自分を解放する。

先日、テレビで『マトリックス』の第1作目をやっていました。映像のカッコよさに圧倒的されますが、 SFとしての世界の設定の仕方、提示された世界観にも興味深いものがあります。 マトリックスというのは仮想現実で、現実の世界ではありません!!! マトリックスの中で人間はエージェントに支配されています。(複雑なので説明は省略)

それを見て、ゴルフの手打ちのことを考えました。プロのスイングとアマのスイングは、異なる現実世界です。2つの現実を行き来することは不可能です。とくに、手打ちの世界から脱出するのは困難をきわめます。

映画では、主人公のネオは自分を解放することで能力を開花させます。それと同様に、ゴルフにも自分を解放することが必要だと思います。

一度手打ちの現実世界に入った人は、それが自分にとっての当たり前の現実世界になり、なかなかそこから抜け出せません。意識を180度変えなければ、抜け出そうとも思いません。

ビジネスマンの能力開発セミナーでは、名刺を使って割り箸を折るというようなことをやります。(テレビで見たことがある)。そういう意識改革です。

ないと思っていた場所に、別の素晴らしい世界があるのです。それは、あなたのすぐ隣です。ほんの少し後のタイミングにあるのです。あなたは、それに気づかないだけです。

アマゴルファーが取り組むべき課題は、「マトリックスからの脱出」です。

広告
広告