ゴルフ新理論 逆パワーメソッド スウィング理論
逆パワーメソッド熟成版 逆パワーメソッド増補版 ゴルフなんでも掲示板 ゴルフなんでも掲示板過去ログ TIPSコーナー
インフォメーション バックナンバー 相互リンク
  【ゴルフなんでも掲示板 過去ログ(82)】



貴重なご意見、ありがとうございます。抜粋です。
(1がもっとも古い)
1〜4は以前開設していた「ご意見コーナー」にお寄せいただいたものです。

■目次
最新 | 194 | 193 | 192 | 191 | 190 | 189 | 188 | 187 | 186 | 185 | 184 | 183 | 182 | 181 | 180 | 179 | 178 | 177 | 176 | 175 | 174 | 173 | 172 | 171 | 170 | 169 | 168 | 167 | 166 | 165 | 164 | 163 | 162 | 161 | 160 | 159 | 158 | 157 | 156 | 155 | 154 | 153 | 152 | 151 | 150 | 149 | 148 | 147 | 146 | 145 | 144 | 143 | 142 | 141 | 140 | 139 | 138 | 137 | 136 | 135 | 134 | 133 | 132 | 131 | 130 | 129 | 128 | 127 | 126 | 125 | 124 | 123 | 122 | 121 | 120 | 119 | 118 | 117 | 116 | 115 | 114 | 113 | 112 | 111 | 110 | 109 | 108 | 107 | 106 | 105 | 104 | 103 | 102 | 101 | 100 | 99 | 98 | 97 | 96 | 95 | 94 | 93 | 92 | 91 | 90 | 89 | 88 | 87 | 86 | 85 | 84 | 83 | 82 | 81 | 80 | 79 | 78 | 77 | 76 | 75 | 74 | 73 | 72 | 71 | 70 | 69 | 68 | 67 | 66 | 65 | 64 | 63 | 62 | 61 | 60 | 59 | 58 | 57 | 56 | 55 | 54 | 53 | 52 | 51 | 50 | 49 | 48 | 47 | 46 | 45 | 44 | 43 | 42 | 41 | 40 | 39 | 38 | 37 | 36 | 35 | 34 | 33 | 32 | 31 | 30 | 29 | 28 | 27 | 26 | 25 | 24 | 23 | 22 | 21 | 20 | 19 | 18 | 17 | 16 | 15 | 14 | 13 | 12 | 11 | 10 | 9 | 8 | 7 | 6 | 5 | 4 | 3 | 2 | 1 |






過去ログ検索
カスタム検索


インパクトのタイミング 投稿者:うみぼうず 投稿日:2005/03/02(Wed) 14:59
メソッド増補版20読みました。
インパクトのタイミングですが、私はメソッド19の最後「インパクトは、ある?ない?」に書かれているグリップエンドからインパクトゾーンに突入していく
あえていえばの図(労作)を見てピンと感じ、早々にまねをしました。
下半身からのダウンスイングの始動、両手首のキープを感じながら最後まで両手首を解放せず、左手小指を〇ン玉にぶつけるイメージで振るとSWが面白い軌道を描きました。
両手に強烈なGを感じSWがユーの字を描きました。
増補版第9回の(1)の図と同じようなスイングアークでした。
驚きましたが、これが点ではなく線でボールをとらえる感覚か!!!
パチンと打つのではなく、ボールを持っていく感覚、それもかってにクラブが運んでくれる?そんな風に感じました。
両手首をキープしながら腰を切っていき最後の最後まで手首を解放しない(言い回しが難しいです)
これって間違ってます?
これが振り遅れなのではないでしょうか??

藍ちん頑張れワッショイ! 投稿者:藍ふぁん 投稿日:2005/02/26(Sat) 22:32
管理人様

逆パワー・メソッド増補版の追加版20を読ませていただきました。タイミングの重要性は、私が今痛感していることそのものでした。
ありがとうございます。
RPMのパーツをいかにタイミング良く連鎖させていくか。連続素振りもその一つですよね。ただ、自分の素振りのフォームが正しいものかそうでないのかここでも一つ悩みが・・。
私は、たまたま好きなプロのビデオのタイミングを真似てDrが当たり出しました。私にはそれが合ってるのかもしれません。
早すぎるタイミングにならない様にゆっくり、タメを作るよう心掛けたいです。

河童のよっちゃん様

>パットの距離感は、見た目を信じて、芯で打つ、・・・

うーむ、その境地になるまで練習あるのみと。
王道はなさそうですね。ありがとうございます。
プロ様は、最近お見えにならないですね。お忙しいのでしょう。
さみしいです。

せりこ様もお元気でしょうか。
雄叫びを、いや雌叫びを聞きたいこの頃です。

メソッド20読了 投稿者:アンドレ 投稿日:2005/02/26(Sat) 16:52
 本サイト、久し振りに覗いてみました。<メソッド20>については、「うぅ〜ん」って感じでしょうか。私も管理人様のスウイングを見ておりませんし。
 別のくだりで、ある開眼者が「ピンポンみたい」と仰ってたのが印象的です。私は最近ようやく「シャットフェースじゃなきゃいけないんだ」と言われながらも閉じきれず、2ヶ月くらいジレンマ状態でした。けど今月中頃から「この切り返し苦しい、このトップ苦しい」と気づきました。自分でもどうしてかわからず、クラブフェースがかなり大きく感じます。マッスルバックなんですけど。オープンフェース対策の極端なフックグリップは止めにしました。けどクローズ感は続いてます。そして・・・球を打つのが怖いんです。
 しかしこのサイトにはホント感謝してます。まず無駄なゴルフ雑誌の立ち読み(ほとんど万引きと一緒ですよね)が無くなりました。RPMの虜になったのでした。
 ついでに言えば<縦に触れ>との皆様のスローガンがどうしても出来ず、「分からなかったのだ」と今月になって気づきました。これでも結構悩みの種だったのです。今日はスクワット、ラットをやりましたので(明日は胸、肩、腕の予定です)、来週打ってみます。背筋力がかなり落ちてるようで、デッドリフトもやらなければいけないかもしれません。直接ゴルフには関係ないのですが。
 若い頃のように体重の150%でフルスクワット18〜20repsは無理としてもやはりフリーウェイトは気持ちいいものです。
 ゴルフもそうありたいと思います。

左のひじ 投稿者:ミスターテーラー 投稿日:2005/02/26(Sat) 08:05
インパクト以降、左ひじがひけてしまいます。
何かいい練習法はありますか?
教えてください。

藍ちゃん、凄い! 投稿者:河童のよっちゃん 投稿日:2005/02/25(Fri) 15:57
プロ様には、見捨てられてしまいましたかね〜。
教えていただいたスイングのヤキ入れ×。焼き付けと、ピッチエンドランの磨き上げを継続し続けます。

前回のラウンドは午後からの春一番に、太刀打ち出来ず、涙。久々にすんごい風でした。
前半はほとんど無風でスコアも良かったんですが…。
まだまだ修行が足りません。

(^^)v

緑のフェアウェイが恋しい〜! 投稿者:河童のよっちゃん 投稿日:2005/02/22(Tue) 18:23
プロ様
いつでもありがとうございます。
先週コースでの実力以上の当りを、身体・脳が求めてしまい、打ち!が入ってしまって、ここ2回の練習は、かな〜りバラケテおります。汗。

ピッチエンドランはかなり、良くなってきました。バンスは反則技〜っ!?な感じです。(久々!)もっと早く覚えれば…。トホホ。
無知との遭遇でした。
明日はコースで寄せまくって??まいります。
ありがとうございます。

管理人様
更新読ませていただきました。ここ2回程、練習でショットの精度が落ちておりますて、再再再…確認させていただきました。
ありがとうございます。

pinka様
おひさしぶりです。
調子良さそうですね〜。(^^)v
自分も頑張っております。

藍ふぁん様
Dr!よかったですね。
パットの距離感は、見た目を信じて、芯で打つ、ですかね。

春を感じる季節になりました。 投稿者:pinka 投稿日:2005/02/22(Tue) 10:38
ご無沙汰です。・・・半年前にお世話になったPinkaです。
春を感じさせる季節になって来ました。

管理人様の逆パワー・メソッド【増補版】(第20回)ご苦労様です。
拝見させて頂きました。

最近クラブが勝手に走るような感じがやっと掴める・・・。本当かどうか意味深な所がありますが <^^;
ダウンスイングで手が腰付近にたどり着いた頃から急激に加速していく感じがするようになりました。

ゴルフを始めた頃は、バックスイングから徐々に加速して行きインパクトで爆発という風意気でしたが
最近ではダウンスイングで腰付近まで力を溜め込み(クラブと手の角度が最小値になる地点)
そこからクラブが勝手に走っていく感じです。

何故この様な感じが掴めたかと言うと重いクラブを使用してインパクト付近で正確かつ最速にインパクトする
スイングはどうすれば良いのかと、試行錯誤していたら腰までスローに振る意識(正確にオンプレーンに乗せる)
その位置では、腰が45度で腕は飛球方向の直線上に近い角度、クラブヘッドは頭付近です。
そこから胸を張り一気に加速というイメージに辿り着きました。

これがボディターンと言えるかどうか解りませんが、
ゴルフを始めた頃よりは正確かつ伸びのある打球(クラブを放つ感じ)が打てるようになりした。

練習は、重たいクラブを強引に腕で振るとトップやヒールに当たり先ず前に飛ぶ事は出来ない。
それなら、正確に打つ為には出来るだけクラブをコントロールして最後の最後に打つ。
最後に打つ時、最大の力で打てるようにインパクト付近までタメを維持するのではなく
タメを蓄える事を意識。それと、下半身のバランスの重要性には脱帽しました。
この練習が良い物かは解りませんが、今は満足した打球が打てます。

こちらの掲示板や逆パワー・メソッドを参考にして半年此処まで辿り着く事が出来ました。
改めて御礼を申し上げます。
そして、以前お世話になった某プロゴルファー様、管理人様、河童のよっちゃん様 ありがとう御座います。
また、時々顔を出す事があると思いますが、ご指導ご伝達宜しくお願いします。

皆様も良いスコアーを多発する事を祈ります。

ありがとうございます 投稿者:勇午 投稿日:2005/02/22(Tue) 07:28
藍ファン様

早速のご解答をありがとうございます。
9Iですネ
確かに短く硬いシャフトの方が打感がが分かり易いとは
思ったのですが長く手打ち症候群を患っていますので
練習方法にも疑いの目を持ち迷路を彷徨っていましたので..

小生も時々は、自然に胸元から左腕が外れず開いた腰と
捩れた肩の隙間をビュンと通り抜けて行く時があります。
何度も「それ」を再現しようと思うのですが色々な
場所に力が入り故意には再現出来ません...(悲)

また本日から9Iを友に従えガニ股ハーフスイングから
努力に励みます。

レンジ開眼 投稿者:藍ふぁん 投稿日:2005/02/21(Mon) 21:49
管理人様

あ、あ、ありがとうございます。
よく考えてみれば、レンジ開眼でした。コースデビューは未だですから、まだまだ片目開眼の段階ですね、すみません。
これほど、レンジに行きたい、コースに行きたいという強烈な想いを押さえながら渋々仕事せざるを得ないというのは今までに無かったです。

プロ様始め、管理人様のHPが無ければ一生アスレチックスイングに出会えなかったと思いますと感謝してもしきれません。
また、貴重なアドバイスを頂いた逆パワー教先輩方にもお礼申し上げます。
本当にありがとうございました。
これからも宜しくお願いします。

勇午様

はじめまして
私の場合は、練習の取っかかりは9Iあたりからでした。ショートアイアンの方が体感もし易かったと思います。
ただ逆パワーで飛ばすことを強烈に体感するのはやはりドライバーですね。
横振りとは全く感覚が違います。時々それが紛れてきて苦労しますが。
腕ではなく腰を中心に体全体で球をはじき飛ばしているというか、運んでるイメージです・・あってるでしょうか先輩の皆様(^^;

私も、RPM修行中です。一緒に頑張りましょう。

はじめまして 投稿者:勇午 投稿日:2005/02/21(Mon) 12:08
みなさん はじめまして

いつもROMってばかりしている勇午と言います。
管理人様、某プロ様や諸先輩のご意見を勝手に賜りながら
日々、練習をしていますがナカナカ身に付きません。
勿論、簡単に開眼出来ないとは思っていますが
時々思わぬショットが飛び出して、その確立が少しずつ
上がって来ているような気がするのです。

私が思うには、幾つかの要素が重なって「逆パワー」が発揮され
偶然「ナイスショット」が発生すると思います。

そこで教えて頂きたいのですが、どのクラブで練習するのが
一番体感し易いでしょうか?
日頃は、8番や5番とドラで訓練していますが確立は
全て同じぐらいです。

では、アドバイス頂ける事をお待ちしています。

振り遅れ 投稿者:管理人 投稿日:2005/02/20(Sun) 20:08
藍ふぁん様、両目開眼ですか。
お、お、おめでとうございます。

私も最近、ミニ開眼しまして、えげつないほど
タメを強めて振る方法がわかりました。
ヘッドの抜けは超よくなります。
ただ、これはあまりにマニアックなのでメソッドには入れず、
基本的な「振り遅れ」について、
メソッド更新しました。
よろしくお願いします。

ついに開眼! 投稿者:藍ふぁん 投稿日:2005/02/19(Sat) 23:56
皆さま、こんばんは。
ドライバーの得意な藍ふぁんです・・・なんちって♪〜
いやー今日こそ両目開眼です。(片目開いてたっけ?)
3週間にも及ぶ試行錯誤、RPMメソッドチェック、プロ様語録の研究の末についにプロスイングが我が手の中に!!
コックの維持。腕の縦振り。腰の先行捻り込み。肩の我慢。左腕の伸ばし。後背筋の張り。ブレーキテイスト。グリップは常に胸に正対。
一連のピースの理解までは良かったのですがこれらの連鎖が難しかったのです。連続素振りのテイストでうまくいったり行かなかったりでした。
ところが、ところが。ふと見つけたHPで丸ちゃんのスイングビデオを見て、これだ!と思いました。
(このせりふ、好きだねえ^^、この際許す!)
このイメージ、このタイミングを何十回も繰り返し頭の中にたたき込んで、のぞんだ打ち放題練習場。
あれよあれよと快音を響かせながら直撃弾の連続。しかもハーフテイスト。
さすがに気になったか、シングルの練習場オーナーさん。やおら近づいてきて、しばらく無言で立ち止まり、去っていきました。
残念、見られているときだけフィニッシュが崩れたあ・・・あ
(もしや通過しただけ?--; よく球出し機をチェックしてる)
そんなことはどうでもいいんです。
皆様、お陰様でドライバーの牙城を崩すことができました。心より感謝申し上げます。ビールが、んまいっ!
ちなみにご参考までにスイングビデオのHPを紹介しますね。
http://www.bs-golf.com/frame/f_supportcar.html
丸ちゃんが新製品のドライバーを練習してるらしいです。
それとパッティングの楽しそうな練習風景(プロっていいなあ)
藍ちゃんの華麗なスイング・・トコトコ歩く姿がジュニアみたいでかわいらしい。その他、有名プロの練習風景有り。
今日は特に練習していてへたばりました。やはり体幹を鍛えなければならないことを痛感してます。片足スクワット、腹筋背筋、握力、腕立て伏せ+ストレッチですね。
ちなみにストレッチのHPもご参考までに紹介します。
http://www5f.biglobe.ne.jp/~taken/go/sutoretti.htm
ここのレッスンプロ、腰の捻り込みが足りないような・・・すみません、目が肥えてしまって。


河童のよっちゃん様

>入れるパットは方向。
>入ってほしいパットは距離感。
なるほど、さすがです。
ところで、さしつかえ無ければ^^距離感を出す方法について教えてくださいませませ。

飛躍の年 投稿者:hiro 投稿日:2005/02/19(Sat) 20:17
河童のよっちゃん  さん 始めましてhiroです はい 本当にすごいメソッドですね、今日は昨日の余韻を求めて仕事の帰り早速練習に行き6番アイアンで打ち始めましたが、なかなか余韻は不確かなものでバックスイングに力が入ってしまい、スイングがばらばらになってしまいました、気分転換にドライバーに変えましたが、このクラブは小手先が利かないのか、昨日の余韻どころかトップの一捻りが素早くでき、今までに増して良い感じでスイングできました、このメソッドにめぐり合えて練習の成果がそのまま良い方向へ向かう実感が体験でき、今まで下手を固める練習から脱皮できたように思います・・・

パットは得意!?(自己暗示??) 投稿者:河童のよっちゃん 投稿日:2005/02/19(Sat) 01:24
入れるパットは方向。
入ってほしいパットは距離感。
いずれにしますても、芯喰いませんと駄目かと思いま〜す。…が、、違いますんでしょうか?汗。


プロ様
いつもありがとうございます。
以前のマン振りが90%位になってきた感じで〜す。
今のスイングなら、充分戦える!?
必達69!!(目標は高〜く。汗。)
ターゲットにアドレスだけで、なんぼでも振れそうな感じで〜す。(オーバー気味?ですが本当にそんな感じです。ありがとうございます。)

昔、昔、読みました日大の監督が書いたゴルフの本を引っ張りだしてトレーニング!の内容を参考に、取り組むつもりです。寒いと怪我が恐いので、春からです。

スイング!今のまま!!テイストで焼き付け!焼き付け!
ショートゲームは…、まだまだ研かんと…いかんです。
ありがとうございます。


ロメオ様
昔、昔、女子校の先生をやっておりますて、先生と呼ばれるのが嫌で辞めた過去がありますて、先生はご容赦くだされ…。

アマチュアの悩みは、練習時間ですよね。自分は、年末から!?かな〜り犠牲を…。
でもでも、出来ないと悔しいですし、プロ様にも顔向けできないっす。

正しい素振りでのスイングがコースで出来れば、かな〜り良い(楽しい。)プレイが出来ますよねぇ。

素振りのインプレですが、右足にグッと乗った感じの切り返しで、良い感じかと…。
体重移動は右・左、内側から内側とプロ様は教えてくださいますた。
あとの部分は、スミマセン、…、分かりませんです。
プロ様の過去ログ・必殺ドリル。管理人様のメソッドを熟読され、一つずつ理解して、体現する目的で素振りをされれば、絶対に良い方向に向かえると思います。
頑張りましょう。

hiro様
初めまして。宜しくお願いします。
シーサイドコースですかぁ…。良いですねぇ。
風はチト、大変そうですね。

ゆ〜っく〜り〜振りましても、何か別の力?が働いたように、ドエライ勢いで球が出ていきますですよね。
ホンマに凄いメソッドです。

hiro様におかれましては、今年はハンデ大幅に減らせそうですね。(^^)v

お互いに今年は飛躍の年にしましょう。

初コース 投稿者:hiro 投稿日:2005/02/18(Fri) 19:53
今日シーサイドのコースに行ってきました
非常に風が強く寒かったです。
ティーショットは一捻りを意識しすぎて下からあおってしまい引っ掛けでしたがセカンドがよくボギースタート アゲインストでは2クラブ大きめで打たないとだめでしたが 何とか43・41でした。
新しいフォームでまだ1週間ですのでスイングのスピードが決まりません、早くすればいいのか、僕はタメを作るほうなので、一捻りすると随分ゆっくりなスイングになってしまうのですが

あっ、デュバルだ〜 投稿者:ENU'?' 投稿日:2005/02/18(Fri) 14:44
David Duval 初日3オーバー、112位

カリフォルニアのニッサンオープンに懐かしい名前がありました。再始動したのでしょう。復活を期待しています。

では、いずれまた、、(^^)/~
***** FROM ENU '?' *****

風に負けた〜 投稿者:ENU'?' 投稿日:2005/02/18(Fri) 08:25
さして強い風ではなかたのですが、負けました。

5Iで100ヤードくらいしか飛ばないのです。高〜く舞い上がり上空から押し戻されて返って来る感じでした。同伴者は「低い球を打て!」と言われるのですが、方向も定まらないような者に高い球や低い球の打ち分けなど出来よう筈はありません。まるで尺取虫の様にグリーンに近づくしかありませんでした。
河川敷の場合、アゲインストになると数ホールはずーっとアゲインストのままですから、もうイヤというほど風にさらされました。クラブを変えたりスイングの幅を変えたりしていろいろと試しましたがまるで歯が立ちませんでした。
そこで、どうにでもなれ!と言う気持ちで、思い切ってグリップを半分の短さにして打ちました。それが大当たり。6Iで135くらいしか飛ばないのですが、低い球が打てました。その上それがグリーンで止まるのです。

これは正解なのでしょうか?

では、いずれまた、、(^^)/~
***** FROM ENU '?' *****

またまた河川敷へ 投稿者:ENU'?' 投稿日:2005/02/17(Thu) 18:39
48パット
数字以上に感触は良かったです
「こりゃ速い!」と皆こぞって舌をまくグリーンが、私にはまるで走らなく感じていました。(「速い!」とボヤキながらも、皆さんはカポカポ沈められるのですが、、)
問題は、、ひとつはグリーンが読めない事、いまひとつは狙い通りに打ち出せない事。

では、いずれまた、、(^^)/~
***** FROM ENU '?' *****

パターマットが欲しいです 投稿者:ENU'?' 投稿日:2005/02/17(Thu) 08:25
我が家はカーペットが無いのです
板目のフローリングの板幅を外さないように転がしてます。3メーターかな。始めたばかりで、果して効果があるものか、、
外にはウッドデッキがあり、晴れて暖かいときなどはこちらで転がしてます。板の幅はフローリングの板幅の1.5倍、長さは7メートルほど使えます。

ウッドデッキの板は平らに削ってあるように見えますが、実は中央が(ほんの少しですが)くぼんでいて、極端に言えば「樋」のようになっているようです。だからボールがスネークして転がる事があるのです。また、床の方は、、一つの部屋で右傾斜や左傾斜、下り上りがあるのです。「はー!?お前達傾いていたのか!」とびっくりです。

では、いずれまた、、(^^)/~
***** FROM ENU '?' *****

パットも漫然と練習するよりも 投稿者:逆パ信 投稿日:2005/02/17(Thu) 03:49
  藍ふぁん様、

>赤道の上下にラインが見えるときと、赤道のラインのみで真っ直ぐ見えるときがありました。
*早速試しましたか!、基本的にニュートラルなスクウェア軌道で打ててますね。
わたすは100%上ラインで、ビデオでヘッドの動きを撮影したら明白、100%アウトサイドイン軌道でした。
切り替えしで上へループを描いていて、全然気づいてなかったです、逆に下へループするつもりで打って直り、ラインは赤道になりました。
(もっとも、違和感なくなるようになるまで何千球も打ちましたが、、、)

>カップの代わりに10円玉を置いて、球がソレを通過するときのチャリッ!が心地よいです。

*パターの練習はすぐに飽きてしまうけど、工夫すると面白いですよね。
パットでもビデオを持ち出して(最近なんでもビデオ、はまってる、笑)でポスチャーやヘッド軌道の欠点を知ると、課題がはっきりして、すぐに転がりや方向性にすぐに結果が出るので、パットの練習も飽きずに面白いです。
ロングパットの研究結果(オーバー?笑)、参考にさせていただきます、私もビデオでパットは「真っ直ぐ引いて真っ直ぐフォロー」と「円軌道で打つ」のとどっちが良いのか研究していて、自分なりに結論出そうで、はっきりしたら報告したいです。
密かに今年はパットに確信が出てきて、もっと早く自分の欠点を調べてれば良かったと後悔してます。

※1/31〜2/17 過去ログ消失してしました。投稿してくださった皆さま、申し訳ありません。 管理人



Copyright © 1997-2013 ゴルフ新理論「逆パワー・メソッド」---ビッグマッスルを叩き起こせ, Tokyo Japan, All Rights Reserved.