ゴルフ新理論 逆パワーメソッド スウィング理論
逆パワーメソッド熟成版 逆パワーメソッド増補版 ゴルフなんでも掲示板 ゴルフなんでも掲示板過去ログ TIPSコーナー
インフォメーション バックナンバー 相互リンク
  【ゴルフなんでも掲示板 過去ログ(12)】



貴重なご意見、ありがとうございます。抜粋です。
(1がもっとも古い)
1〜4は以前開設していた「ご意見コーナー」にお寄せいただいたものです。

■目次
最新 | 194 | 193 | 192 | 191 | 190 | 189 | 188 | 187 | 186 | 185 | 184 | 183 | 182 | 181 | 180 | 179 | 178 | 177 | 176 | 175 | 174 | 173 | 172 | 171 | 170 | 169 | 168 | 167 | 166 | 165 | 164 | 163 | 162 | 161 | 160 | 159 | 158 | 157 | 156 | 155 | 154 | 153 | 152 | 151 | 150 | 149 | 148 | 147 | 146 | 145 | 144 | 143 | 142 | 141 | 140 | 139 | 138 | 137 | 136 | 135 | 134 | 133 | 132 | 131 | 130 | 129 | 128 | 127 | 126 | 125 | 124 | 123 | 122 | 121 | 120 | 119 | 118 | 117 | 116 | 115 | 114 | 113 | 112 | 111 | 110 | 109 | 108 | 107 | 106 | 105 | 104 | 103 | 102 | 101 | 100 | 99 | 98 | 97 | 96 | 95 | 94 | 93 | 92 | 91 | 90 | 89 | 88 | 87 | 86 | 85 | 84 | 83 | 82 | 81 | 80 | 79 | 78 | 77 | 76 | 75 | 74 | 73 | 72 | 71 | 70 | 69 | 68 | 67 | 66 | 65 | 64 | 63 | 62 | 61 | 60 | 59 | 58 | 57 | 56 | 55 | 54 | 53 | 52 | 51 | 50 | 49 | 48 | 47 | 46 | 45 | 44 | 43 | 42 | 41 | 40 | 39 | 38 | 37 | 36 | 35 | 34 | 33 | 32 | 31 | 30 | 29 | 28 | 27 | 26 | 25 | 24 | 23 | 22 | 21 | 20 | 19 | 18 | 17 | 16 | 15 | 14 | 13 | 12 | 11 | 10 | 9 | 8 | 7 | 6 | 5 | 4 | 3 | 2 | 1 |






過去ログ検索
カスタム検索


う〜ん・・ 投稿者:日出夫 投稿日:12月 7日(土)01時22分29秒
プロのスイングがそんなに不自然で難しい物だとは思っても見ませんでした!なんのためにそんなにヤヤコシイ打ち方が必要なのでしょう。また再現性も当然悪いですよね・・普通のノーマルのショットでの話ですが。話は変わりますが「体の回転」と良く言われますが、歩く事も実は回転運動だと言います。でも歩いている時に回転〜等と思って歩いてはいません、少なくとも私は。スイングも結果としては回転ですが、回転、回転と言われるから回転しようとしておかしな結果になるような気が致します。で、今度はその「回転」にブレーキをかけたり、すると今度はそのタイミングの問題が発生したり。構えたらその場で脚でクラブを振れば良いと思うのですが・・・。例えばこつの一つに右肘が右脇腹の前に降りて来るようにとか、その他いろいろ。そんな一つ一つを意識してて打てるのでしょうか?結果として同じ物が得られる教え・・・スイング中に意識するうごきは少なければ少ないほど良いと思うのですが。気に障ったら無視してください、すみません管理人さんのメソッドも良く知らずに。


推薦図書 投稿者:管理人 投稿日:12月 4日(水)18時43分16秒
先日、沖縄の新里さんという方に、
『科学する野球』という本があることを教わりました。
(著者:村上豊)
その内容を新里さんからちょっと聞いたのですが、
とてもいい理論だと思いました。
我田引水かもしれませんが、根本のところで、
当方の「逆パワー・メソッド」と共通するものがあると思います。
というわけで、この本を推薦したいと思います。
ベースボールマガジン社から出ていて、
全部で8冊あるようです。
すごい大作ですね。
野球理論に興味のある方は
一読されてはいかがでしょうか。


>>日出夫さんへ 投稿者:管理人 投稿日:12月 4日(水)18時40分40秒
>スイング的には女子プロの方が素直なうごきなのではないかと・・

それは、ある意味あたっていると思います。
ということは、逆にいえば、
男子プロは素直じゃない動きをしているということになります。
つまり、「いわゆるアスレチックスイング」というのは
素直じゃない動きである、ということなんです。
ですから、習得するのがむずかしく、
ほとんどのアマはできない、ということになります。
もちろん、女子プロのスイングをお手本にしてもいいし、
自己流でもぜんぜんかまわないと思います。
ただ、「逆パワー・メソッド」はアマがアスレチックスイングに
移行するためのメソッドである、ということなんです。


質問と言いますか・・ 投稿者:日出夫 投稿日:12月 4日(水)01時42分40秒
再び勝手な意見言わせて頂きます。私はスイング的には女子プロの方が素直なうごきなのではないかと・・要するにダウン〜インパクトで腕力が無いが為に手や腕でどうするってのが無い、または出来ないから(自分は男なので実際のところは分かりませんが)。別に女子・・・は関係なく脚(下半身)でクラブを引っ張って来るとかなりインパクトでは右肩は下がります。もしアドレスと同じ両肩の高さだとしたら、途中から上半身に力が入っていることになると思います(違うかなぁ・・)。インパクトまでの下半身のうごきの量だけ両肩は「結果として」上下する筈です。このうごきが一番自然なんじゃないかと・・・。それで上手く打てずに手や腕を使い出すのではないでしょうか?クラブや手は体の回転(自分の解釈=方法では両膝がうごき続ける・・・実は体の回転と言うイメージはあまり無くてクラブを両膝でうごかす、特にダウンでは引っ張り続ける感じ)について来る、のならボールを狙って行くのは自分の場合両膝でその後をなぞる様について来るのが手やクラブ・・・。手やクラブで球を狙っているといくら下半身が先にうごいても軌道はずれてしまうのでは無いかと・・・勿論これは自分自身の経験ですが。手で球を狙えば順パワーと言うか切り返しから肩は開くと思いますが、リードする下半身で球を狙えってうごけば肩は開かないと思うのですが。もちろん上下は思いっきり(脚のうごきの分だけ)しますが・・・。この感覚違うのでしょうか?


パンチショット 投稿者:拓哉 投稿日:11月21日(木)17時56分07秒
宮城に住んでる学生ゴルファーです
やっぱ飛距離をのばすにはパンチショットでしょ
撃ち方教えてほしい人
メールれ


中嶋プロ 投稿者:カム 投稿日:11月17日(日)19時04分40秒
おめでとう〜!中嶋プロを応援していた自分としては良かった、良かった…です。田中秀道プロも確かに惜しかった〜けどね。ホント、ホレボレするようなスイングですね、田中プロは。ナンデかな…スムーズだからかなァ、きっと?出来たらジャンボとトミーの対決がもう一度見たい…なんてね。ジャンボの復活はさすがにもう難しいのでしょうか?考えてみたら二人同時期にバリバリ調子が良いって時無かった様に思いますが…。やっぱり先生が同じ人だから仕方ないのかな!?片方ずつ活躍してたと言うか、そんな印象ですよね。


田中秀道 投稿者:D・D 投稿日:11月17日(日)17時40分34秒
田中秀道惜しかったですね。
池に入れなっかたらプレーオフになってたかも
しれなかったですから・・・
いよいよ今週はタイガー・ウッズが来日しますね!

ベストスイング賞 投稿者:ムサシ 投稿日:11月17日(日)16時56分55秒
今日、テレビを見たら、
アメリカ帰りの田中秀道さん、スイングよくなってましたね。
無理しない感じがスゴクいい。
いま、日本でスイング一番じゃないかな。

コース 投稿者:D・D 投稿日:11月16日(土)22時01分36秒
皆さんはコースをどれぐらいで回るんですか?
ちなみに自分は125です。今の目標は110をきることです。

すずさん、こんばんわ 投稿者:けんちゃん 投稿日:11月14日(木)21時28分14秒
「象さんの鼻打法」は、いまのところ特に上達した感はないのですが・・・毎週の練習でサラリーマンの少ないおこずかいは、確実に消費しています(笑)。
すずさんは、ゴルフ始めてからどのくらい経つのですか?
それなりの発見をしてから書き込もうとおもったのですが、なかなか・・・・・

皆さん初めまして 投稿者:D・D 投稿日:11月14日(木)17時06分52秒
皆さん初めましてD・Dというものです。
自分は13才です。ゴルフを始めたばかりなんですがヨロシクお願いします。
質問ですがヘッドスピードをあげるためには筋トレの他に
何をすればいいと思いますか?素振りは毎日、練習場は週2日いっています。

けんちゃん…さん 投稿者:すず 投稿日:11月 9日(土)19時19分42秒
その後、「像さんのはな打法」いかがですか!?初めてでそれだけ飛ばすなんて凄いです、本当に!けんちゃんさんはかなり研究心旺盛な方とお見受け致しましたが…!途中経過と言いますか、気が付いたり、新たな発見等、聞かせて下さいね。楽しみにしてます。

皆様はじめまして・・・ 投稿者:けんちゃん 投稿日:11月 7日(木)01時02分47秒
最近(先月ぐらい)ゴルフ始めました。初めて練習場に行ったとき、練習場のレッスンを受け
そのトレーナーに6番アイアンにて「象さんのはな打法」を教わりました。20分1200円のあっというまのレッスンでしたが、象さんの鼻のように自分の体を軸にした振り子スウィングで3番アイアンで190Yard Overのとび具合。同日引き続きの練習で調子がよく「アイアンでいける!」という感触を得た私は、千葉読売カントリーへ会社の同僚(ゴルフでは大先輩)と、ドライバーをつかわず10/20(124)・11/2(143)とコースに出ました。ところがごらんの様に1回目より2回目は「独自研究による我流打法」「力みすぎ」などの原因で、右肩がおっこちるすくい上げ打法がはっきりとあらわえフェアーウェイキープならずスコアー悪化。現在気持ち的にちっとへんこんでいる感じです。来週の土曜日は、早起きして近くの練習場で打ちっぱなし2300円・しかも自分のスウィングをビデオ撮りをして自分がどんなスウィングをしているのか?見てみようと考えてます。こんな初心者にでも他の人のスウィングをみて「いろいろなスウィングがあるんだなぁ〜」と感じるこのごろですが「教わったトレーナーを信じて」象さんの鼻打法をまずはマスターしたいなぁ〜と考えている今日この頃です。いまのところ重要と考えているのは、アプローチと、グリーンにオンしてからのパッティングだと感じました。いざコースにでると、地面は水平じゃないし、かぜも影響したり、バンカーや池という練習場ではなかった難関があること。本気でがんばるぞぉ!皆様よろしくお願いしま〜す。

皆さん! 投稿者:ま〜くん 投稿日:11月 5日(火)18時35分36秒
沢山の返信有難う御座います。
教えて頂いた事を練習して見ます。
また悩みが解消できなかったら教えて下さい。

な〜んちゃって。 投稿者:ムサシ 投稿日:11月 4日(月)18時25分04秒
手で打つというイメージではなく、
体を回転させてその遠心力で振るというふうに
したらどうでしょうか。
な〜んちゃって。

REアイアン不調 投稿者:momo 投稿日:11月 4日(月)00時27分53秒
ワンヒントしか出来ませんが、参考になれば幸です。
アイアンの先に当たるのは、単純にボールとの距離が遠いのかも知れません。
友だちに、構えたときのグリップの位置が、体から遠くないか、バランス的に、
ボールの位置が遠く無いか、見てもらってくさい。

ま〜くん様 投稿者:カム 投稿日:11月 3日(日)08時36分52秒
その場で振る…こんな感じでどうでしょう?アドレスの体重配分を余り変えずにダウンスイングするのです。自分も心掛けてるひとつです。下半身でリードすれば打ち終わったら自然と体重は左足に乗ってると思いますが…。私は体重シフトは意識せずその場で下半身がうごく(振る)ようにしてます。

アイアンが不調です。 投稿者:ま〜くん 投稿日:11月 2日(土)02時38分36秒
はじめまして!ゴルフが大好き男です。アイアンなんですが最近と言うより調子を崩すといつも
トウにしか当たらず悩んでいます。いろいろ試しては見ているんですが上手くいかず
困り果てています。ダウンスイングで腕を引きつけ過ぎているのか?また左サイドが伸びてい
のか?左サイドの開きが早いのか?そうならない様にいろいろ試してはいますが、全然
治る気配がありません。何方かわかる方又は同じ様な事を克服した方がいましたら、どうぞ
ご伝授下さい。とにかくアイアンの芯で球を捕らえたいです。宜しくお願いします。

終わりに・・・・ 投稿者:日出夫 投稿日:11月 2日(土)01時45分55秒
踵が軸・・の表現がまずかったですね。クラブは体の前で振られる物と考えます。では体とは?両踵と考えます。クラブは両踵の前でふられます・・足腰の思い切ったうごきで!自分は腰でなく両膝を使って・・・です。結論として上から見て両膝は固定した両踵の前をうごきます。その膝の大したことのない量のうごきで後は腕やクラブは勝手にプレーン上をなぞります。後は切り返しのタイミングの問題だけです。お邪魔しました・・・・

ありがとうございます 投稿者:日出夫 投稿日:11月 2日(土)00時55分36秒
あっ、折角応援して頂いたのにすみません。踵体重では決してありません。体重は土踏まずに掛かっております。土踏まずの上に膝があり、その膝に上体が乗ってる状態です。でも勝手に書かせて貰ってスッキリしました。例えば上と下の捻り差って言うのありますね・・・。上は我慢して戻らず・・それは自分にとっては何もしないではなく我慢と言う行為をしているわけで、その我慢の程度もその時の調子によって変わって来ちゃうものなんです。結局自分なりの拠り所、自分はこれをしてれば大丈夫って物必要ですよね。でも管理人さんの仰る通りノンアスレチックにならないように・・・ですね。頑張ります。




Copyright © 1997-2013 ゴルフ新理論「逆パワー・メソッド」---ビッグマッスルを叩き起こせ, Tokyo Japan, All Rights Reserved.