ゴルフ新理論 逆パワーメソッド スウィング理論
逆パワーメソッド熟成版 逆パワーメソッド増補版 ゴルフなんでも掲示板 ゴルフなんでも掲示板過去ログ TIPSコーナー
インフォメーション バックナンバー 相互リンク
  【ゴルフなんでも掲示板 過去ログ(78)】



貴重なご意見、ありがとうございます。抜粋です。
(1がもっとも古い)
1〜4は以前開設していた「ご意見コーナー」にお寄せいただいたものです。

■目次
最新 | 194 | 193 | 192 | 191 | 190 | 189 | 188 | 187 | 186 | 185 | 184 | 183 | 182 | 181 | 180 | 179 | 178 | 177 | 176 | 175 | 174 | 173 | 172 | 171 | 170 | 169 | 168 | 167 | 166 | 165 | 164 | 163 | 162 | 161 | 160 | 159 | 158 | 157 | 156 | 155 | 154 | 153 | 152 | 151 | 150 | 149 | 148 | 147 | 146 | 145 | 144 | 143 | 142 | 141 | 140 | 139 | 138 | 137 | 136 | 135 | 134 | 133 | 132 | 131 | 130 | 129 | 128 | 127 | 126 | 125 | 124 | 123 | 122 | 121 | 120 | 119 | 118 | 117 | 116 | 115 | 114 | 113 | 112 | 111 | 110 | 109 | 108 | 107 | 106 | 105 | 104 | 103 | 102 | 101 | 100 | 99 | 98 | 97 | 96 | 95 | 94 | 93 | 92 | 91 | 90 | 89 | 88 | 87 | 86 | 85 | 84 | 83 | 82 | 81 | 80 | 79 | 78 | 77 | 76 | 75 | 74 | 73 | 72 | 71 | 70 | 69 | 68 | 67 | 66 | 65 | 64 | 63 | 62 | 61 | 60 | 59 | 58 | 57 | 56 | 55 | 54 | 53 | 52 | 51 | 50 | 49 | 48 | 47 | 46 | 45 | 44 | 43 | 42 | 41 | 40 | 39 | 38 | 37 | 36 | 35 | 34 | 33 | 32 | 31 | 30 | 29 | 28 | 27 | 26 | 25 | 24 | 23 | 22 | 21 | 20 | 19 | 18 | 17 | 16 | 15 | 14 | 13 | 12 | 11 | 10 | 9 | 8 | 7 | 6 | 5 | 4 | 3 | 2 | 1 |






過去ログ検索
カスタム検索


真似して焼酎ロックっす! 投稿者:河童のよっちゃん 投稿日:2005/01/13(Thu) 23:04
ぱん九郎様
ありがとうございます。しっかし、まだまだです。一層励みます。宜しくお願いいたします。


藍ふぁん様
ありがとうございます。先日の書き込みの、旅行先でのあの迫力!
負けないように頑張ります。
宜しくお願いいたします。

プロ様
ありがとうございます。まだ、全然!?嬉しいです。
ありがとうございます。より一層励みます。

初心に帰ります 投稿者:藍ふぁん 投稿日:2005/01/13(Thu) 21:57
逆パ信様
>軸とプレーンとタメが大事で、自分の弱点を知って地道に直すしかないという平凡な結論で落ち着きました。

重要なポイントは軸とプレーンとタメですね。
球の行方、結果に気を取られてなかなか自分の現状を把握できないでいますが、何とかこの3点に注意しながらスイングを作りたいと思います。ありがとうございます。
それにしても、今更ながら基本の重要性を再認識しているところです。例えば、左足かかと延長線上のボール位置とか左腕を伸ばすとか、習い始めの頃に言われたことそのものです^^ 初心に帰れですね。がんばります。

河童のよっちゃん様
プロ様のOK牧場連発おめでとうございます。うらやましいです。

今夜は日本酒だな 投稿者:ぱん九郎 投稿日:2005/01/13(Thu) 18:24
逆パ信様

湊屋藤助とは渋い。同じ酒造の上善如水は良くお店にも置いてありますが、これは近所のお店には置いてないです。美味しいしそれほど高くないのになぁ。ずるっ。あっよだれが。

プロ様
芳泉は呑んだことも見たことも聞いたこともありませんでした。見つけたら呑んでみます。幻の酒ができて嬉しい。
私も和食には日本酒です。最初の一杯はビールですが(笑)。

河童のよっちゃん様
OK牧場の嵐で良かったですね。さすがです。

悩みどころ 投稿者:ぱん九郎 投稿日:2005/01/13(Thu) 17:50
皆様

いやー、新しいメンバーも増えて賑やかですね。ぱん九郎といいます。よろしくお願いいたします。
新人さんもいるようなので、私の悩んだ点について書いてみます。変なところがあればガンガン指摘してくださいね。

1.グリップ
 手を使って打って安定するグリップは、ボディターンにはたいていは不向きだと思います。インパクト付近で左小指が支点になって自然にぐるっと回転するには、適したグリップがあります。またグリップが悪いとテークバックも悪くなり…でスクエアにも戻りません。

2.アドレス
 細かいチェックポイントがたくさんあります。アドレスが悪いとものすごーく遠回りになる、または出来ないということになりますから、写真やビデオや道具などを使ってチェックしたいです。特に上体を股関節で傾けないと、腰を悪くする恐れがあるのではないかと心配します。
 アドレスは、少し違っていても違和感があって気持ちが悪くなるくらいにならないと、本番で使えないと思います。そうでないと構えて直ぐに打てません。

3.テークバック〜切り返し
 テークバックの途中で左足を踏み込みますが、肩は100度くらいは回したいものです。RPMに取り組みだした初期に、左足への踏み込みを気にしすぎて左に腰が動きすぎて、おかしくなりました。
 最初は小さなテークバックから練習しないと難しいと思います。チェックポイントは、コマネチとガニカニの感覚になっているかですね。さぁ過去ログを探しましょう(笑)。

4.ダウンスィング
 最初はインサイドアウトで良いのではないでしょうか。最初からインサイドインで振るのは困難だと思います。で、肩が回るのを我慢して我慢して振り遅れる。最初は飛球線方向よりかなり右に振り遅れる練習が有効だと思います。
 手を縦に振るか自然落下かという議論があって私も悩みましたが、最初は自然落下でタイミングを掴むほうが簡単だと思います。これでもボディターンのレイトヒットができれば、観客ができるくらい(笑)良いボールが打てます。そして徐々に縦に振っていく。縦に振ることでグリップエンドが右足より右に落ち、スイープな入射角が得られるという効果もあるように思います。私の場合は肉体が追いついていませんので、少し縦に振る程度でしょうか。逆パワーの使い方もそうですが、下半身の限界の9割(うーん8割か)程度に納めておかないと、故障するんじゃないかと思います。ぐらつくし安定性も低くなります。

5.インパクト直前
 ここのメソッドでは、右足がブレーキとなって腰の回転にもブレーキがかかり、その流れで自然にリリースとなっています。私の場合は、右足をブレーキにしようとするとおかしくなります。腰は回転させて自然に遅くなっている感覚で打っています。それでも勝手にリリースして打てていますので、これからどうするか悩んでいるところです。プロ様のアドバイスが強烈に欲しいです。

 チェックポイントは手首の角度をキープすること、右肘を曲げておくこと。左脇はかってに締まります。それと賛否両論だと思うのですが、最初はインパクト前にグリップをゆるめにしておかないと、リリースが難しいと思います。強烈に打てるようになってきて、それでもタメよ?うと思えば、強烈に握る必要があるかと考えますが、最初から強く握れば、旨くタイミングが取れないと直ぐにミスになります。

6.インパクト〜フォロースイング
 前傾角度を保つ努力のみ。左肘をたたむ動作も不要です。チェック方法は、SMドリルで振れること。

 RPMは体に負担がかかります。練習前後には十分にストレッチを行ってください。私も練習でフルショットを50球も打てば、ストレッチと左素振りは必ず行います。肩甲骨周辺、股関節の柔軟性と下半身の筋力は必須です。

うれじい〜。涙涙涙…。 投稿者:河童のよっちゃん 投稿日:2005/01/13(Thu) 17:07
プロ様
ありがとうございます。
OK牧場!!いただけまして、すっごい!嬉しいです。
深〜く・広〜く・熱〜く、じわ〜っと!とっても嬉しいです。
ありがとうございます。

足を鍛えながら、しっかりこの方向に焼き付けます!どんな場面でも、この振り方で振れるようにします。(セリちゃんも言ってましたが精神的な影響も大きそうです。…禅!?)

以前にも書き込みさせていただきましたが、この振り方が完全マスターできたうえでの、色々な味付けのスイングや応用が、きっと?あるのだと思います。
先がまったく見えず、ただただ遠そうですが、いつまでもあきらめず、小学生、高学年を目指します。…大汗。

プロ様に、ご指導いただけなかったら…、
70台など夢のまた夢!
切り返しやタメ、抜けてヘッドが自然と走る感じは、死んでも味わえなかったでしょう。
本当に、心から感謝しております。ありがとうございます。
河童のスイングは、上手く打てた時は、120%プロ様の教えです。
一昨年、初めて書き込みさせていただきました時に、それまでの様々・色々なゴルフ理論?は、本当に、すべて!捨てました。
0にしてから勝手に入門させていただいたつもりでおります。
ですから教えていただいた事だけなのは当然!で〜す。(^^)
教えた事ばかり!と、プロ様に言っていただけるのも超〜喜び!です。

今後も、OK牧場!を沢山いただけますよう、大好きなゴルフに励みます。

ありがとうございます。


…と?引き付けるやり方?タイミング?と、45度オープンからの腰の回転が、やや?違っている感じですねぇ〜。…汗。腰はここで、回し切るつもりでブレーキテイストでしょうねぇ〜。
最後のシメのところですよねぇ〜。汗汗。
復習・研究・練習してみま〜す。
ありがとうございます。(^^)v

今日は焼酎のロックだな! 投稿者:某プロゴルファー 投稿日:2005/01/13(Thu) 15:01
 河童のよっちゃんへ

>1、切り返しで、脱力していた左サイドがピンと張り左腕が延ばされ、

@ OK牧場!

>2、ダウンでグリップが右腰あたりで、右手の平側が正面を向いたまま、左腕が鋼鉄のように伸び、

@ OK牧場!

>3、ここから、もう一捻りするつもりで、腰を回し切る事に注意しております。右腰あたりにグリップは置いたまま、腰は飛行線に向けてしまうイメージです。(右足の押さえには注意しながら。)このあたりで脚力不足を痛感しております。

@ まあ、OK牧場!脚は鍛えなさい。

>4、グリップが降り切りましたら、左上腕が胸に乗ったまま、ジワッと引き付ける?引き上げる?感じになっております。

@ まあ、OK牧場!

>5、結果、飛行線方向に自然とヘッドが走り、左側のスイングアークが大きくなる感じで、インパクト以降にビュッ!と、振れているようです。

@ OK牧場!なかなかいい感じだな・・

>○インパクトゾーンの動きは、教えていただきまして、ビックリ仰天した、SMドリルの動き!そのものだと感じております。

@なかなか優秀・・

>この部分がシャープに力強く振れればいいのでしょうが、アドレス・テイクバックからフィニッシュまでの過程で自然と発生するような感じだと思います。

@その通り、自然発生が正解。そのためにアドレスが重要になる。

>強く振りたい時は、

@なかなか優秀。拙者が今までに教えたことばかりだな。 OK牧場!


 セリ子様へ

>ホ−ムぺ−ジビルダーってやつ買いました。もう少しお待ちくだされ!

@了解した。それまで拙者、ボディビルダーやっとく(笑)


 ENU '?' 殿へ

>今日、河川敷のコースですが、60パットしました。いや〜マイッタ!

@やってくれたな(笑)カップの回りを往復したんだろうな。冬の河川敷のグリーンは速くな
るから結構難しいよ。ファーストパットで距離感を合わせることだね。


 プロ様教えて下さい 様へ

@物凄い名前だな(笑)あまりイジめるなよ(笑)

>左腕は、力んで伸ばしておくものなのでしょうか?

@いや、ヒジがロックするまでやったらやり過ぎ。

>高いトップを作ろうとしたら、力んで伸ばさないと、絶対に左腕が曲がります。
どこまで伸ばしてどこから畳んだら良いのですか?

@高い低いは問題ではない。自分の体の幅の範囲で動いていることが重要。多分貴兄はトップスイングの状態を勘違いしてるな。一種のオーバースイングと判断できる。
左腕が地面と平行から右腕が地面と平行のハーフショットのみを練習すること。坂田プロのショートスイングみたいなもんだ。腕はそれで充分。捻りをきつくすれば自然にもっと上がります。

 
  逆パ信へ

>*メモしときます、いつか飲めたら感想報告します(笑)。

@ビン詰めの樽酒が美味いぞ!

>わたしの一番は今もって、10年位前に新潟の友人に飲ませてもらった「湊屋藤助」です。

@歌舞伎役者みたいな名前だな(笑)見かけたら飲んでみよう。

>しばらく6鉄打って、プロ「飛距離伸びたね」、私「今日は追い風だから」と殊勝なやりとりでレッスンが始まりました。

@ちょっと間抜けなやり取り。ワラタぜ!

>私「で、どうやるんですか?」、、プロ「ダーッ、ダーッ、ダアッーー!」????
よく訳が判らず、ダーッ、、の雰囲気でプロの形を真似してやってみると「そういう感じ」。

@わっはっは、おまえたちはアントニオ猪木ファンなのか(笑)だ〜!

>解釈するに、重―いものを体全体で重厚に放り投げる雰囲気を出すと良いようで、わたすはどうも軽薄に振っているように見えるらしい(泣)。

@なるほど、ようやく「ダ〜!」の意味がわかってきた(笑)なかなか良い教えかただよ。脚が自然に使えるしな。

>「こういうレッスンに30分で2700円も払い続けて良いのだろうか?、しかしありがたいアドバイスも去年はあったし、、、」

@それは今後の結果次第で安くもなり高くも感じられるだろな。貴殿はそのプロとまだラウンドしてないの?まだならラウンドをどんどん一緒にしてもらいなさい。練習場のスイングはよそいきのスイング。ラウンドのスイングはありのままの素顔が出ます。プロに素顔を見せてやりなさい。練習場でそこそこの球を見せてやってもそこそこの返事しか返ってこないぜ。うんと貴殿の恥ずかしい姿を見せてご覧。次からのレッスンも変わるかもしれんぞ。


 タメ造様へ

>どうか間違った発言に際しては、プロ様の厳しいご指摘のほどよろしくお願いいたします。恥は日頃からかきなれておりますゆえ、お気遣いはいりません(笑)

@どんどん発表すればよし。間違いを恥ずかしがってはいかんよ。拙者でなくても門下生が指摘してくれると思います。 

腰の回転 投稿者:タメ造 投稿日:2005/01/13(Thu) 10:44
プロ様へ

ありがとうございます。
なにぶん未熟者な為、とんちんかんな書き込みがあるかと思いますが、皆様の足を引っ張らないよう気をつけつつも、未熟者ゆえの存在の軽さを十二分に発揮し、自分が開眼に至った経緯をお話させて頂こうかと考えております。
どうか間違った発言に際しては、プロ様の厳しいご指摘のほどよろしくお願いいたします。恥は日頃からかきなれておりますゆえ、お気遣いはいりません(笑)

逆パ信様へ

>意思でつくるのではなく、体や腕をこういうイメージで使うと、なんか知らんけど「タメ」て「抜け」ちゃうんだよねっていう感覚ですね。

このあたりが個人的な感覚の違いが出る箇所だと思います。私としては、横イメージがわずかでも残っていると左右(飛球方向と飛球方向と逆)の引っ張り合いのニュアンスが出てしまい、タメをコントロールしにくくなり、完全縦イメージでは、上下前後(身体の前後)のニュアンスになる為、タメの度合いをコントロールしやすくなると感じています。しやすい、しにくい、の違いは、重力の差でしょうか??また、私がもっとも大きな違いだと感じているのは、縦・横のイメージの違いによってスイングプレーンの半径にもイメージの差が出るという事です。これがパワーの大小に大きく関わるのではないでしょうか。

>タメ造様の場合、“下半身を自分のスイングイメージに沿って、大袈裟なくらい大胆に動かしてみる”のが、連鎖の悪さから脱するための決め手になったのでしょうか?

きっかけはひたすら連鎖というものを考えた結果です。ピッチャー、バッター、テニス、砲丸投げ、槍投げ、柔道、水泳・スーパーモデルの歩き方・・。どれも下半身との連鎖は不可欠です。すべてのスポーツにおいて下半身と上半身を結ぶ力の通り道というものがあると考え、様々なスポーツに目を凝らしました。とっかかりはピッチャーの物真似でした(笑)ヒントはプロ様の足を捻り戻したらすべてが連鎖する、というお言葉。結局、捻り方だったのです。肩をきっかけに、すべてを縦回転させてみました。水泳の背泳ぎのようなイメージです。プロ様もおっしゃいました、プレーンに沿って肩が移動し、クラブを押し出す、と。また、水泳は必見です。「タメ」は足に出ていますし、肩の回転は上半身に出ています。そして、それらのすべてを、腰とビッグマッスルが操作しているのですから。また、腰の回転という本当の意味を知るにも、水泳における腰の使い方がヒントになるでしょう。

>そのイメージが他人にあてはまるかどうかが保証できないのが、ゴルフスイングの難しいところ?、他人に逆に害になるやもしれず。

そうなんです、フォローのほどよろしくお願い致します。

暖かーい(10℃) 投稿者:逆パ信 投稿日:2005/01/13(Thu) 02:49
  プロ様、
>一番のお気に入りは「芳泉」である。これなら1時間で一升飲んじゃうな(笑)

*メモしときます、いつか飲めたら感想報告します(笑)。
わたしの一番は今もって、10年位前に新潟の友人に飲ませてもらった「湊屋藤助」です。
日本酒といえば熱燗しか知らなかった私は、この吟醸酒にガクブルもので、いくら摂取しても翌日逆に体調が良かったりして、当時全国流通しておらず、高かったけれど新潟の酒店から宅配してもらい飲んでました。

>@まあ最近の練習報告が無いのがチト気になるが、便りが無いのは元気な証拠と言うからの。

*元気です!(笑)。
地味なチョー個人的な練習報告しても読まれる方は、面白くないと思いまして
m(_ _)m。
先週末は久しぶりにレッスンプロにチェックしてもらいました。
しばらく6鉄打って、プロ「飛距離伸びたね」、私「今日は追い風だから」と殊勝なやりとりでレッスンが始まりました。

指摘されたのは、どこをどう直す、ではなく、イメージレッスン。
プロがクラブなしで腕を振って手本を見せてくれ、ダウンスイングで声を出しながら「ダ?ーッ、ダーッ、ダアッーー!ってやるんだ」ですた(何それ?長島監督風の感性レッスン、涙)
私「で、どうやるんですか?」、、プロ「ダーッ、ダーッ、ダアッーー!」????
よく訳が判らず、ダーッ、、の雰囲気でプロの形を真似してやってみると「そういう感じ」。
解釈するに、重―いものを体全体で重厚に放り投げる雰囲気を出すと良いようで、わたすはどうも軽薄に振っているように見えるらしい(泣)。
重いクラブ(5鉄で430g、DG-S300)で軽薄には振れないし、ビッグマッスルで振ってるつもりなんだけどなあ。

ずーっとビデオでチェックしながらスイングの弱点克服をしてきて、思い込みドツボルーチンにはまらないように、プロのチェックを受けてますが、「こういうレッスンに30分で2700円も払い続けて良いのだろうか?、しかしありがたいアドバイスも去年はあったし、、、」、と寒風の中ボールを打ちつづける年頭でした。

  タメ造様、
>連鎖の悪さは、結局イメージだと思うのです。

*ゴルフ歴と正しいスイングイメージを持っているかどうかは、関連ないと思われ、アドバイス、ありがとうございます。
“「タメ」と「抜け」は発生”という表現は共感できます、意思でつくるのではなく、体や腕をこういうイメージで使うと、なんか知らんけど「タメ」て「抜け」ちゃうんだよねっていう感覚ですね。
正しいイメージを自分なりに掴むかどうかが、肝心という事ですか。
そのイメージが他人にあてはまるかどうかが保証できないのが、ゴルフスイングの難しいところ?、他人に逆に害になるやもしれず。
なので、下半身の使い方のイメージを書くのを躊躇したのは判ります。
タメ造様の場合、“下半身を自分のスイングイメージに沿って、大袈裟なくらい大胆に動かしてみる”のが、連鎖の悪さから脱するための決め手になったのでしょうか?

 行き詰まり様、
>右手で引っ張りあげて、左手と綱引きしてる感じです。

*こんにちは、以下ご参考です。
右手と左手のバランスが悪い可能性があるやも。
確認方法は(by江連プロ)、右手、左手それぞれにクラブを持って振って、2本のシャフトやヘッドがぶつかったり、離れたりしなければバランス良いです。
このドリルは右手と左手バランス作りにもなります。

教えて下さい 投稿者:プロ様教えて下さい 投稿日:2005/01/12(Wed) 23:02
左腕は、力んで伸ばしておくものなのでしょうか?高いトップを作ろうとしたら、力んで伸ばさないと、絶対に左腕が曲がります。
どこまで伸ばしてどこから畳んだら良いのですか?

60パット 投稿者:ENU'?' 投稿日:2005/01/12(Wed) 18:29
今日、河川敷のコースですが、60パットしました。いや〜マイッタ!

グリーンオンしてパットして外にこぼれたのを打ったのも勘定に入れるとナントナント62パットとも言えます。ところがここはパー62のコースなんですね。はー、、よく打ったものだな〜。

あるバンカーでは4回も打ったし〜、、3回目で出たのだけれど、それがカップオーバーで、返しのパットでまたそこに入れてという念の入れようでした。

でも皆さん上手ですよね。入らない入らないと言いながら、60台や70台で回られるのですから、、

ゴルフは奥が深いと言うべきなのでしょうね

でもね〜、素人が、たまの休みに楽しむゴルフでこんなに叩きのめされて善いものでしょうか?パーを取らせて下さいよ。ゴルフ場さん!!

では、いずれまた、、(^^)/~
****?* FROM ENU '?' *****

待ってて。あとちょっと。 投稿者:セリコ 投稿日:2005/01/12(Wed) 18:23
プロ様へ
@う〜ん、懸案のビデオ報告がまだだからのう(笑)まあ大丈夫だろ。あんだけ騒いだんだからそのうち披露しろよ。


ホ−ムぺ−ジビルダーってやつ買いました。もう少しお待ちくだされ!

欲しいゴルフクラブを8割引で購入するノウハウ 投稿者:ビンサラゴルファー 投稿日:2005/01/12(Wed) 17:43
 貧乏サラリーマンの私にとってこの情報は凄く助かりました。皆さんにもぜひ紹介したくて投稿してしまいました。ぜひ覗いて見てください 満足度100%間違いなしです。
http://infostore.jp/dp.do?af=ddsyoyon&ip=sgolfa&pd=SGT1001

いつもありがとうございます。 投稿者:河童のよっちゃん 投稿日:2005/01/12(Wed) 16:36
プロ様
いつもありがとうございます。

やっぱりスイングは、かな〜りデリケートな物のようですね。
充分注意して積み上げます。(注意しても崩れるんでしょうねぇ。。)

今迄は、身体が多少痛くなったりしても緩める事も知らず…、野蛮!な、ゴルフライフでしたが、も少し格調高く??行きたいと思います。…汗。

一昨日・昨日と良い感じで90発づつ打ってまいりますた。
1球づつ、間隔を空け、素振り・アドレス確認・納得がいくまでワッグルでインパクトゾーンの身体とクラブの動きを確認・イメージしながら、自分に向けたアンテナからの情報を、微塵も逃さないつもりで打ちました。

一昨年末、半信半疑のままプロ様に手打ちのドロ沼から引きずり出していただきまして、切り返しとダウンの初期の動きは理解できていたようですが、右腰あたりからの腕・クラブの、使い方・動きが、しっかり理解できていなかったようです。(スミマセン。SMドリルそのもの?のようです。)

今迄の注意点に+@注意したり感じている事を書かせていただきます。

1、切り返しで、脱力していた左サイドがピンと張り左腕が延ばされ、グリップが飛行線後方に、クンッ!と自然と動く?ような感じになります。(エルスにこの感じが、出ているような…?感じております。)

2、ダウンでグリップが右腰あたりで、右手の平側が正面を向いたまま、左腕が鋼鉄のように伸び、浮き上がらない様に、左脇締まりも最大直前!ヘッドが走り出すのを待つ感じになっております。
3、ここから、もう一捻りするつもりで、腰を回し切る事に注意しております。右腰あたりにグリップは置いたまま、腰は飛行線に向けてしまうイメージです。(右足の押さえには注意しながら。)このあたりで脚力不足を痛感しております。

4、グリップが降り切りましたら、左上腕が胸に乗ったまま、ジワッと引き付ける?引き上げる?感じになっております。

5、結果、飛行線方向に自然とヘッドが走り、左側のスイングアークが大きくなる感じで、インパクト以降にビュッ!?と、振れているようです。

○インパクトゾーンの動きは、教えていただきまして、ビックリ仰天した、SMドリルの動き!そのものだと感じております。上下捻れたまま、縦に降りて、右コック維持、左グリップを支点に、クラブがクルンッ!と回り、縦に上がる、あの感じです。重い練習用クラブですと、グルンッ!と、より明確になるようです。
この部分がシャープに力強く振れればいいのでしょうが、アドレス・テイクバックからフィニッシュまでの過程で自然と発生するような感じだと思います。
強く振りたい時は、インパクトゾーンを強く!と、考えるのではなく、ダウンでの締まり?や、捻れを強く、ほどかないつもりをより強くするイメージで、セットアップから行い、結果、インパクトゾーンでの抜け!が自然と強い抜けになるように振るのが、正しいんではないかと思っております。
…と、書いてみますと、やっぱり教えていただいた事ばかりですが、好調のスイングを思い出し、できるだけ自分の表現で書きますた。
理解が深まり、正確な体現に近づいているような、つもりになっております。

新年一発目の、OK牧場!!には、足りません…ですねぇ。。

長文失礼いたしました。心から感謝しております。
ごありがとうございます。


ごるふのことメールマガジン 投稿者:ダッチ 投稿日:2005/01/12(Wed) 16:33
ゴルフ場からの視点での情報を配信しております。一味違ったゴルフ情報が満載です。

無料メールマガジン【ごるふのことメールマガジン】
毎回、ゴルフ情報とルールやマナー、いまさら聞けないゴルフのことなどを配信中です。
http://www.mag2.com/m/0000142692.htm

◆――――――――――――――――――◆
ごるふのこと
http://homepage2.nifty.com/golfnokoto/

管理人:ダッチ
eiji-sevenworld@nifty.com

◆――――――――――――――――◆→クリックしてちょ!

寒いね〜 投稿者:某プロゴルファー 投稿日:2005/01/12(Wed) 14:06
  逆パ信へ

>マジで強烈な芋焼酎そのもの、アルコール分36度!

@なるほど、クセのありそうな酒だのう。拙者は和食の時は必ず日本酒である。一番のお気に入りは「芳泉」である。これなら1時間で一升飲んじゃうな(笑)

>*そうおっしゃって頂けると、”ブタも逆パワーの木に登る”で励みます!

@まあ最近の練習報告が無いのがチト気になるが、便りが無いのは元気な証拠と言うからの。


 せり子様へ

>私にも言ってくだされ!逆パ兄と一緒に木登りサ−クルに入りたいですだ!

@う〜ん、懸案のビデオ報告がまだだからのう(笑)まあ大丈夫だろ。あんだけ騒いだんだからそのうち披露しろよ。


  B3号様

>以上今まで長年「青い鳥」を探して参りましたが、確かにプロ殿のご推奨に間違いありません。このメソッドの諸先輩方には「いつか来た道」と思いますが、新世界交響曲を口ずさみたくなる様な感謝感激でご報告させていただきます。

@すぐに或る程度の成果が出て良かったですね。とりあえず逆パワー全開で練習されていいと思います。そして逆パワーが出来たら更なるステップはありますが、とにかくその調子で頑張ってください?。

   タメ造様へ

>おかげさまで開眼する事が出来たようです。また、開眼と同時に、スポーツにおける基本的な身体の使い方まで知る事が出来ました事は、私にとってとても大きな財産となりました。

@良かったですね。この調子で頑張ってください。

長文申し訳ありません 投稿者:タメ 投稿日:2005/01/12(Wed) 12:47
逆パ信様、お返事ありがとうございます。私がここまで来られたのも、皆様の書き込みがあってのものです。私に出来る事があれば何なりとおっしゃってください。

しかし、開眼とは言っても私は管理人様の生徒さんでもなく、誰かに開眼したと認められた訳でもありません。しかも、ゴルフ歴はわずかに一年という未熟者、皆様の邪魔にならないよう気をつけたいと思っております。
管理人様、プロ様におかれましては、私の書き込みに間違いがあった場合は、何卒ご指摘のほどよろしくお願い致します。

さて、開眼についてですが、皆様ほどの知識と経験があれば、何らかのきっかけ一つで一気に開眼するのではないかと思うのです。私見になりますが、管理人様、プロ様のおっしゃる基礎を忠実に行っていれば、既に開眼の準備は整っていると考えます。後はイメージだと思うのです。開眼をどのように定義すれば良いのか難しいところではありますが、「タメ」と「抜け」を発生させるのに精密な動きはあまり必要ではないと思うのです。大ざっぱなイメージに大ざっぱな動きがあれば「タメ」と「抜け」は発生します。スイングの確実性と再現性はその延長線上にあると思うのです。

身体を全体的にどのようなイメージで使うのか、その部分がはっきりさえすれば一気に開眼していくものと思います。私も含め、最初はパーツごとに完成させていきます。しかし、その連鎖が悪い為、下半身のパワーが使えなかったり、タメを無駄に解放してしまったり、タメそのものをつくれなかったり、と、同じ場所をグルグルと回り続けます。連鎖の悪さは、結局イメージだと思うのです。イメージがはっきりすれば、皆さんの知識と経験が一気に繋がります。例えば、グリップやセットアップで窮屈さを感じるのは、おそらくスイングイメージが間違っているからだと思います。正しいスイングイメージがわかると、その窮屈さが消え、開眼に至ります。そして後になって気付くのです、何故このようにグリップするのか、このように構えるのか、と。

このようなアドバイスをして良いのかどうか迷いますが、僕は下半身を自分のスイングイメージに沿って、大袈裟なくらい大胆に動かしてみることをおすすめしたいです。左足が地面から浮くくらいに大きく、大胆に。左足がどの方向に向かうべきなのか考えます。そして今度は連鎖させてみます。直立し、軽く両膝を曲げたら、左足はもう自分の意思では動かせないと仮定して下さい。ケガをして足をひきずる感じです。その左足を上半身の捻りと腰の回転のみ(ビッグマッスル)で移動させます。その動きの中に様々なヒントがあると思うのです。勿論、その後、脱力や余分な動きは排除していきます。

長文失礼いたしました

おしりあわせに(オヤジギャグ) 投稿者:逆パ信 投稿日:2005/01/12(Wed) 00:59
  タメ造様、
>また、開眼と同時に、スポーツにおける基本的な身体の使い方まで知る事が出来ました事は、私にとってとても大きな財産となりました。

*はじめまして、タメ造様は完全開眼されたという管理人様の生徒さんですか。
管理人様のHPとプロ様のアドバイスで、充分過ぎるほどメソッドについての情報は手元にあると思っていますが、タメ造様の経験から何かアドバイスがあれば嬉しいです。
アマチュアでマスターした稀有な経験をされ、今後もよろしくご指導くださるようお願いします。

  藍ふぁん様、
>疑問と回答、理論、知識、こ?れはと思ったところはコピペして自分のゴルフファイルに大事に取って読み返してます。

*私も似たような事をずっと(5年以上、逆パワー以前から)しております。
勝手流試行錯誤集ですが結局、軸とプレーンとタメが大事で、自分の弱点を知って地道に直すしかないという平凡な結論で落ち着きました。
本格的なタメは逆パワーでしか作れないと思います、がんばりましょう。

  パクセリコ様、
>いったいどこが環境ええっちゅうねんっ!!!

*おしりは大変な目に会いましたね、少し休みなさいという神様の配慮では(神も見ているナイス環境?、ポジティプシンキング!)。
あれ痛いんだよねー、わたすはしばらく「ムーッ、ムーッ・・・・」ていう声しか出なかったです。
犬君は「この人がご主人なんだよなあ」って落ち込んでない?(笑)。

ありがとうございました 投稿者:タメ造 投稿日:2005/01/11(Tue) 21:17
管理人様、プロ様、そして皆様、いつも素晴らしい書き込みをありがとうございます。
おかげさまで開眼する事が出来たようです。また、開眼と同時に、スポーツにおける基本的な身体の使い方まで知る事が出来ました事は、私にとってとても大きな財産となりました。

それにしても、他スポーツにおいて、何故こういった身体の使い方を最初に教えないのか、不思議な気持ちもあります。形はともかく、体内のイメージを伝える事に難しさがあるからなのでしょうか。

ともかく、これからは管理人様の使命感をわずかでも受け継ぎ、正しい身体の使い方というものを周囲に伝えていきたいと思います。
ありがとうございました。

管理人殿 投稿者:ちげr 投稿日:2005/01/11(Tue) 20:24
ダウンでは「左を止めて右で押せ」ともよくいわれますが・・・
と、増補版19回にありました。
言い換えると、テイクバックで右肘がたたまれるのと対称にダウンでは左肘をたため。と、言う事なのでしょうか?
そう考えると、ヘッドが走るメカニズムもわかるような気がします。フォローで右手が離れる感覚も。

RPMへの初チャレンジ 投稿者:B3号 投稿日:2005/01/09(Sun) 23:23
辛抱堪らず寒風をついてママチャリ駆って練習場にてのRPM風の初体験をして参りました。
結果は初回にしては大成功で、新春早々嬉しい事でした。

>PWはほぼパーフェクトで距離もやや伸びている感じ。
>6Iでのフックが減って、80%ストレート。
>2Iではストレートとスライスが半々。
>4Wでも時々でかいスライスが久し振りに打てて、狙いのグリーンには70%ナイスオン。

何よりも最近フックやチーピンで悩んでいたのが、昔のスライス系のビッグボールが打てたのが何せスライス系は実戦向きですし万々歳です。

おまけに、バック時の腰の「抵抗」を意識すると上体に力みが入るので、膝上を緩めた前傾アドレスを採ると、以後かってない深いトップスイングが出来て来ました。

ダウンでは背中の「抵抗感」を起点に、後は
インサイド保持とクラブ回しだけを意識する他は何もしない内にスイングスルーが終了してしまいます。

反省点としては「脱力」の点を忘れていて、帰って来て庭先でダウン時の左サイド脱力を意識したら更にイイ感じでした。
多分この脱力をキチンと再現す?れば、スライスも消えるのかもと直感していますが、どうなんでしょうか?

以上今まで長年「青い鳥」を探して参りましたが、確かにプロ殿のご推奨に間違いありません。このメソッドの諸先輩方には「いつか来た道」と思いますが、新世界交響曲を口ずさみたくなる様な感謝感激でご報告させていただきます。
併せて更なるご指導ご鞭撻の程お願いいたします。

トップでの両手の力のかかり具合 投稿者:行き詰まり 投稿日:2005/01/09(Sun) 01:06
トップでの両手の力のかかり具合の話ですが、
現在私は、右手は上方向で左手は、地面方向
にかかってますが、間違ってますか?
右手で引っ張りあげて、左手と綱引きしてる感じです。

無題だよ〜 投稿者:藍ふぁん 投稿日:2005/01/08(Sat) 22:02
河童のよっちゃん様

レス大変参考になりました。ありがとうございました。私は、身長167ですのでハンドダウンにするとアドレスでほぼコックが出来ちゃうんです。んで、切り返し後のコックは少しで済むと・・笑
おかげさまで、練習の方向がハッキリ見えてきました。

>返事が無いと淋しいっすよね。

淋しかったです。そして嬉しかったです。
実は6日から8日迄、北海道に出張してました。レスがあったら返事できないし先輩方に失礼だし悩みながらもしっかりタラバがにをたらふく胃袋に詰めてきました。
宿泊先では、片足スクワットと切り返しの背筋捻り戻しの筋トレ、傘を使ってのSMドリルもセットでやってました。

今後ともご指導よろしくお願いします。

ケツ痛いッ!! 投稿者:せりこ 投稿日:2005/01/08(Sat) 11:27
 プロ様、
> 貴殿は「ちりんちりん」ではないぞ。
 自信持ってよし!

 私にも言ってくだされ!逆パ兄と一緒に木登りサ−クルに入りたいですだ!

逆ぱ兄へ

<(鬼気迫る根性ではセリちゃんが一歩リード?セリちゃんは良い環境に恵まれているし、、、)

> 年末のワックスがけのせいで、玄関で思いっきり滑って転んで尻餅ついた!高さ40センチ程の上がり口の角で尾てい骨(尻尾のとこ)をイヤというほど打ちつけた。
<<フギャアアアアアッ!!!>>

全体重+勢い=声も出せずに動けません・・・・飛び散った荷物を頭にかぶった犬だけがボ−ゼンとたたずんでいた・・・

もともと腫れてるようなケツやから触っても何が何だかわかりません・・・

6Iを一振りしたらクラブを放り投げそうになったのでアプロ−チだけでしょんぼり帰りました・・・

 てな訳で散々の年始めだす。
いったいどこが環境ええっちゅうねんっ!!!

BOUKHA(サハラ地酒)は、 投稿者:逆パ信 投稿日:2005/01/08(Sat) 06:19
マジで強烈な芋焼酎そのもの、アルコール分36度!

  プロ様、
> 貴殿は「ちりんちりん」ではないぞ。
 自信持ってよし!

*そうおっしゃって頂けると、”ブタも逆パワーの木に登る”で励みます!

管理人様の生徒さんが完全開眼し、この掲示板からもどなたか完全開眼第1号が今年は出ないかと期待します。
マングースー様はじめ、上級者で候補者は十分いるとにらんでますが...。
(鬼気迫る根性ではセリちゃんが一歩リード?セリちゃんは良い環境に恵まれているし、、、)

芋焼酎か 投稿者:某プロゴルファー 投稿日:2005/01/07(Fri) 20:49
逆パ信へ

>*つまりません(笑)砂が延々とあるだけ、、人に「サハラ砂漠でラクダに乗った事あるよ」って言えるだけかも。

@ほう、えらいとこ行ったな(笑)
 ワイハでゴルフがええかな!

>*爆笑、今年の初笑いでした。
、、、、で、あれ我輩かも?(汗)、、その後、初うなだれ(恥)。

@ウケたか!それは嬉しい(笑)
 貴殿は「ちりんちりん」ではないぞ。
 自信持ってよし!


 よっちゃんへ

@80はまずまずであるな!
 この調子!

>年末の不摂生(黄色い重いクラブで連続素振りは欠かしませんでした!)+旅+コース+練習3日目で、足に粘り?がなく、我慢が足りない感じで、後半バラケますた。

@ラウンドの後半は誰でも足に粘りがなくなる。結果逆パワーが使えず球が曲がる。疲労である。みんな気が付かないだけ。

   せり子様へ

>そのくらいむずかしいって事だと言うことが理解できました。ということです。
あ、あ、あ、あきらめるもんかああああ!!!!!”

@まあ、しつこく練習を続ければ大丈夫だよ。
あきらめるヤツは才能無し。


 B3号様へ

>でも今回のRPMとの出会いはこれで終わりに出来る予感を呉れています。

@ここの理論は推薦できます。しっかり読んで参考にしてください。


 ぱん九郎様へ

>年末からずーーーっと呑み続けておりますが、すこぶる元気です(笑)。

@拙者と同じであるな(笑)
 こういうヤツは賭けゴルフ強いぞお!

暖かいのに… 投稿者:河童のよっちゃん 投稿日:2005/01/07(Fri) 16:07
B3号様、藍ふぁん様!宜しくお願いします。

藍ふぁん様
返事が無いと淋しいっすよね。
今迄にあまり触れられてない部分も、多いようですが。

○アドレスで左腕は、延ばす方向に2〜30%位力を入れていると思います。河童流

○アドレスでグリップは左3本だけで5〜60%位握っています。その他、左右、力は入ってないと思います。プロ様流のつもり

○切り返し〜ダウン〜フォローではジワョ〜っ?と、シャフトが潰れる位、左3本を握っているつもりです。プロ様流のつもり

○脱力のイメージは一緒だと思います。金尺L字ブラブラ!エルの角はやっぱり左小指でしょうか。河童流

○ただ、ハンドダウンに関しましては、ビデオで見ますと自分の場合、膝が曲がりすぎに感じますて、ド!ダブリも恐く、今は、高く構える様にしています。ノーコック、ハンドファーストのイメージ?河童流

○調子の悪い時、絶対に乗せたい時!きちっと当てたい!で、玉をじ〜っ!と、見ると、距離が近づいて、ダフリます。笑。絶好のポジションからセカンドがダフル場合は要注意です。余談!河童流

○テイクバックは、背筋も使っていると思いますが、足で体重移動で揺する様に上げています。プロ様流のつもり

○切り返しでは、上記左3本の握りと左親指の支えで抵抗を受けながら、鋭角になると思います。河童流

○豆は、左中指・薬指、手の平側一番目間接下に少しだけあります。河童流

以上、参考にしないほうが良いと思われます。
が、一緒に頑張りましょう!


プロ様
いつもありがとうございます。
本日も打ってまいりますた。
年末の不摂生(黄色い重いクラブで連続素振りは欠かしませんでした!)+旅+コース+練習3日目で、足に粘り?がなく、我慢が足りない感じで、後半バラケますた。
頭は昨日迄の絶好調?身体は疲れ気味?
頭では風もないし暖かいし、昨日よりもっと気持ち良い当たりするんでないかい?
身体は、ひぇ〜っ、そんなに振るな!!

セリちゃんも言ってましたが、ここでスイングをいじるのか?
そこそこで振っておいて、帰ってスクワットをやるのか?悩ましく微妙です。
ちなみに今日は、目一杯振って(ドライバーは3発のみ)、帰ってきてビールのんで風呂入りました。
自分が考えているより、とてもデリケートな物なのでしょうね?

ありがとうございます。

迎春 投稿者:ぱん九郎 投稿日:2005/01/06(Thu) 17:37
皆様、あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。
年末からずーーーっと呑み続けておりますが、すこぶる元気です(笑)。
初打ちに行った練習場は雪が積もっていました。昨年の初打ちでは、トップ気味に当たると指がしびれた記憶があるのですが、今年はまったく問題なしでした。とはいっても、まだまだひよっこなので更なるバージョンアップを目指します。

これはスゴイ! 投稿者:B3号 投稿日:2005/01/06(Thu) 12:29
投稿した後に「TIPSコーナー」というのに気が付いて読んでみたら、すべてがクリアアンダースタンドでした。
ここまで明快な理解に出会ったのは勿論初めてであり、今までの山ほどのレッスンは何だったのでしょうか?
とにかく有難うございます。この宝物をこれから大事に暖めて行きます。

有難うございます。 投稿者:B3号 投稿日:2005/01/06(Thu) 12:06
流石プロ殿、40数年間のスイングの移ろいを見抜かれました。
結局下手はみなそうやってスイング法もどきをアレコレと浮気して愉しんでいるだけなのかも知れませんね。だから上達しない?

でも今回のRPMとの出会いはこれで終わりに出来る予感を呉れています。
ギッコンバッタンという表現ですが、例えばバックの開始を「左肩の前出し」で始めようとする時に、意識としては左腰骨を後方に残そうとすれば、結果は相対的に同じ「左肩リード」となり、おまけとしての「順動」ならぬ「逆動」意識によるスエイなどのロス防止と「逆パワー」の創出というメリットがという考えです。
また、この結果得られる体勢もある「三軸修正法」による「カラダの自然法則」の最大効率形と合致している様に納得しています。

何せ寒いのでまだ庭先ハーフショットでの検証段階なので、プロ殿ご指摘の単なる思い付きに終わる可能性もあるものの、「初春の夢&頭の体操」ということで失礼いたしました。
先ずは御礼方々更なるご指導ご鞭撻の程お願い申し上げます。

寒いやんっ! 投稿者:パクセリコ 投稿日:2005/01/06(Thu) 10:09
私は関西にあるサイクルスポ−ツセンターってとこでいろんな自転車に乗った事があります。
ペダルを逆に漕ぐのやら、ハンドルを逆に切るのやら、常にサドルが斜めになってていびつな重心のかけ方をしないとまっすぐに進まないものやらで結構面白かったなあとなつかしい思い出に浸りつつ・・・・自分のスイングを重ねて・・・この広くてたくましい両肩をがっくりと落としています・・・・ガクッ・・・・・

寒い季節はどうしても上半身と下半身をつなぐ蝶番が錆び付きやすく、切り返しで腰と肩が同時に発進してしまい ちりんちりん状態です。

だから目標より左サイドの人、木、鳥 池、と〜っても危険!

わたしは今までここで修正をまちがえて毎年えらいことになるねん。

ただ、からだを温めるだけでええのに手先で軌道修正を始めるさかい スイングがバラバラになり修正(悪)の修正は素人の手に負えんようになる!

自分に自身がなくてあまりにも控えめな性格だったため、いつも 自分のへぼスイングを攻めたおしててん。

最近、ようやく寒さや微妙なライのせいや ということがわかってきて少し自身がもてるようになりました。

シャンクもすっかり直り夕べはホレボレするショットを連発いたしました。(ただし練習場・・・ただしスト−ブの前・・)

皆様も、寒さのせいにしてもよい時もあるのであまり自分を責めないでね。

逆パ兄さんへ

ちなみに年越しタイムは練習場には だ〜れもいませんでした。ロビ−でテレビ見てはった。
 私のたくましい肩は普通の男性の腕では届きません・・はい・・・

プロ様
そのくらいむずかしいって事だと言うことが理解できました。ということです。

あ、あ、あ、あきらめるもんかああああ!!!!!”

ちりんちりん男 投稿者:逆パ信 投稿日:2005/01/05(Wed) 23:09
  プロ様、
>@気温の上下が激しそうだよな、そこ。面白かったかい

*つまりません(笑)砂が延々とあるだけ、、人に「サハラ砂漠でラクダに乗った事あるよ」って言えるだけかも。
風が吹けば、体中の穴(眼、耳、鼻、口、、)が砂でジャリジャリになり、現地人はミネラルは充分でも結石持ちが多いと思われ(笑)。
昼は15℃(晴れ)、夜は5℃で北アフリカは冬は寒―いと知りました(泣)。
よくよく見れば、東京と緯度はあんまり変わんねー(無知、浅はかであった)。

>中には「ちりんちりん」っていうのだけのヤツが居るんで参るよな(笑)

*爆笑、今年の初笑いでした。
、、、、で、あれ我輩かも?(汗)、、その後、初うなだれ(恥)。

  河童のよっちゃん様、
>でもでも、42!・ 38!(^^)v

*こいつあー正月から幸先良いスコア、やりますねえ。
キャディーも可愛いし、良い年になりそうですね。

  パクセリコ様、
>冷たい風に吹きさらされながら「な、な、なんでやねんッ」と パニック状態であせりまっくていたら時計の針は零時を30分も過ぎてるやんかっ・・・・・・・・!

*鬼気迫る年越の光景(スゲエー!)、プロゴルファーでも中々いなかっぺ。
(セリちゃんの肩を優しく抱き寄せながら、新年を迎えてくれる男はいないの?回りの男は何やってんだか、淑女を寒風にさらして)

1年間…、 投稿者:河童のよっちゃん! 投稿日:2005/01/05(Wed) 23:01
同じ課題を、追いかけて、理想のスィングを追求するなど、考えてもみませんでした。

すべて、プロ様・管理人様の素晴らしい、ご指導の賜物です。

ありがとうございます。

逆パワー!レイトヒット!塾。勝手に入門させていただきましてから約1年。
今日つくづく感じた事があります。


○あきらめない努力!
○振り遅れる勇気!
です。

北風が吹き荒れる練習場で、大切さを改めて痛感いたしました。

プロ様・管理人様の教えがしみじみ北風の冷たさと一緒に、身体全体に染み渡りました。

今の自分に必要な勇気は3つ!

1、身体の故障を恐れず肩と腰の捻転差を充分に造ること。

2、切り返しから、ド!ダフリを恐れず、ボールを無視して縦にブレイキテイストで、降ろせること。

3、大スライス・シャンク・空振りを恐れず、右コックを維持すること。

今の自分には、まだまだ勇気が要ります。焼き付けるには、あと、どれだけ時間がかかるのか…。道は遠いっす。

勇気を必要とせず、自然と無意識に出来たうえで…、足りない部分や、身体全体の鍛練も重要だと痛感いたしました。

年末に珍しくも厳しい、プロ様の書き込みの理由が、また、解りました。
自分はスコアや飛距離はオマケで良いです。
理想と感じられるスイングで、夢のような快感インパクトを探し続けます。
ありがとうございます。今年は、忙しくなりそうですが、来年はどんな感覚になっているか、楽しみです。


下記の書き込みに誤字がありました。

飛行線方向には降っていないのに×
飛行線方向には振っていないのに○

大変失礼いたしました。

ご教示ください。 投稿者:藍ふぁん 投稿日:2005/01/05(Wed) 21:59
皆様、初めまして。
過去掲示板を読み始めまして、やっとここまで辿り着きました。
疑問と回答、理論、知識、これはと思ったところはコピペして自分のゴルフファイルに大事に取って読み返してます。
実は去年の10月頃、某掲示板からこのサイトを知り逆パワー・メソッド増補版を
読んで最初は半信半疑でしたが、RPM練習を続けていく内にゴルフ理論は
唯一これだと確信しました次第です。管理人様はじめ皆様に本当に感謝しております。
おかげさまで、キャスティングスイングのへなちょこ玉が見違えるような打球に
変身し始めました。たぶん、スイングもキャスティングイメージを脱却しつつあると
確信しております^^

ところで練習で気になることあるのですが、是非どなたかご教示願えれば幸いです。

(1)アドレスで左腕をまっすぐ伸ばすのに意識的に力をいれているが宜しいかどうか。

(2)アドレス時のグリップはハンドダウンで既にある程度コックを作っているが、このときソールを浮かしているためグリップの握りは力を入れているが宜しいかどうか。自分は80%位です。

(3)脱力ですが、(1)(2)の部分は固定し肩を脱力させて(金尺のL字型がブラブラしているイメージ)バックスイングは背筋主体で上げていっているが、これが宜しいかどうか。

(4)切り返しでコックが鋭角になる際、鋭角になろうとする力にグリップが抵抗して拮抗状態なるのがいいのか。または、抵抗なくスムーズに鋭角になるのがいいのか。どちらでしょう。
私は、L字固定のイメージから前者になります。

(5)左手の豆ですが^^、小指の付け根から下へ4cm位に出来ているのですが、宜しいかどうか。
実はゴルフ仲間みんなバラバラの位置で、お互い見せ合いながら初心者にありがちな
豆だとかなんとかネタにしているものですから。

以上です。全く基本的なところで、今更と言われそうですが、是非確認の為にもご教示願えればと思います。

新春シャンソンショー! 投稿者:河童のよっちゃん 投稿日:2005/01/05(Wed) 15:25
皆様!今年も宜しくお願いしまっ〜す。(^^)v

プロ様
いっ!つもありがとうございます。
一昨日、帰ってまいりまして。昨日、2005年!初ラウンド!楽しんでまいりますた。

2度と行きたくなかった、スキー場みたいな接待コース!キャディーさんは可愛く!多少暖かくラッキーでした。
ティーショットは、ほとんど打ち下ろし!?
ホールの間はリフトにしたらどうなんだ〜、というような、ゴムのエスカレーター??
狭いし、ひどいっす…。

でもでも、42!・ 38!(^^)v

80!

ショットがテコ!テンコ盛り!!な感じですた。
久しぶりのコース・ズームの2鉄?2?ユーティリティーが、バカ当りですた。ティーショットは、ほとんどこれです。
距離を書くと、ちゃんと計れ?(;^_^A と、言われそうなので。
純正のプロフェッショナル?カーボンが着いてまして、×100より遊び?がありミスに優しい感じだと思います。しっかし、今日の午前中アゲインストの練習場で打ってきたのですが、風には弱いです。セットの2鉄とはかなり差が出てしまいます。ヘッドの違いも影響してるでしょうが。

やっぱり!テコ!テコ!テコ!ですね。

縦に降りて左脇が締まり、右コック維持、手が浮かないように我慢しますと、飛行線方向には降ってないのに、左サイドでビュッ!!
不調の原因もよくわかりますた(^^)v(多分また忘れるでしょうが…)
引き付けるテイストは、まだ大スライスが出たりしますのでコースでは未使用です。
今年も宜しくお願いします。頑張ります。
69!!行きま〜す。汗。えと、目標は高く!


管理人様
年末の体重移動のタイミングの書き込みは、間違えていたようです。皆様にも、大変失礼いたしました。
自分の場合、長身、柔軟、イケメン!?でして、上半身脱力でトップで止めるつもりですとオーバースイングになります。もっと早く止めればいいのでしょうか?下の抵抗がないと止まらないような…。汗。

トップで一旦止めてから、下スタート、上抵抗。
上が上がっているうちに、下スタート、上抵抗。結果、トップが決まる。
結果に違いがありますでしょうか?治すのはかなり大変そうです。大汗。
切り返しでの我慢では、腹筋、背筋はかなり使えているつもりです。が…。。

今夜はポン酒に決まり 投稿者:某プロゴルファー 投稿日:2005/01/05(Wed) 14:15
いや〜、今年の正月も飲んだ飲んだ。しっかしまだ飲み足りない気分だな。もう一杯!


  逆パ信へ

>サハラ砂漠から生還してきますた、サハラは寒かったでする。

@気温の上下が激しそうだよな、そこ。面白かったかい?

>イエスは弟子に説教する時に、例えを使わずに話す事は無かった」と聖書にあったと記憶してます(わたすはキリスト教徒ではありませんが)。

@キリストはそうなのね・・
(拙者は指し詰めギャンブル教徒だな)

>自転車の例えは、私、頭の悪い不肖の弟子でもスイングのイメージを掴み易いです。

@分かり易く書けたなら幸いである。巷にはハンドルだけとか車輪だけっていうゴルファーが多いな。中には「ちりんちりん」っていうのだけのヤツが居るんで参るよな(笑)

>聖書のオチでは、いくら説教しても判ってくれない弟子達を嘆くイエスが描かれていたはず(ですので、匙を投げずにに許してくだされ、笑)。

@まあなんだ、管理人や拙者に嘆かれないように練習に精を出してもらいたいな(笑)

  
  B3号 様へ

>バックでは左にギッコン、ダウンでは右にギッコンとクラブ走行方向とは逆の重しをつけてやれば旨く行きそうな感じです。

@まあ、時には人によって、そんなテイストが必要になる場合もあるだろうな。だがスイングはそんなに単純なものではないな。来年のこの時期に貴殿が同じ感覚で上手くいってる事を祈る。


 パクセリコ様へ

 >プロ様、自転車のお話はバカセリコにもよくわかりました。あきらめろってことですかああああああ?????

@ん?あきらめろとは言ってないし、誰でも可能であると思うが・・・・・
「ゴルフをナメるなよ」とはアノ文で伝えたつもりではあるがの。まあ頑張ってくれ。

AKEOME 投稿者:パクセリコ 投稿日:2005/01/05(Wed) 11:54
プロ様 管理人様 河童兄、逆ぱ兄
パンちゃん 皆々様、ハッピ−ニュ−イヤ−でおますどすえ〜。

セリコも年末年始 ゴルフ三昧でおましたばってん・・・・・ぐすん・・・

年越しは某練習場にて、シャンクしながら
べそかきながらで新年を迎えましたわ!
ふんっ!
冷たい風に吹きさらされながら「な、な、なんでやねんッ」と パニック状態であせりまっくていたら時計の針は零時を30分も過ぎてるやんかっ・・・・・・・・!

  という訳で皆様、本年もどうぞよろしくお願い致します。

 プロ様、自転車のお話はバカセリコにもよくわかりました。あきらめろってことですかああああああ?????





Copyright © 1997-2013 ゴルフ新理論「逆パワー・メソッド」---ビッグマッスルを叩き起こせ, Tokyo Japan, All Rights Reserved.