ゴルフ新理論 逆パワーメソッド スウィング理論
逆パワーメソッド熟成版 逆パワーメソッド増補版 ゴルフなんでも掲示板 ゴルフなんでも掲示板過去ログ TIPSコーナー
インフォメーション バックナンバー 相互リンク
  【ゴルフなんでも掲示板 過去ログ(76)】



貴重なご意見、ありがとうございます。抜粋です。
(1がもっとも古い)
1〜4は以前開設していた「ご意見コーナー」にお寄せいただいたものです。

■目次
最新 | 194 | 193 | 192 | 191 | 190 | 189 | 188 | 187 | 186 | 185 | 184 | 183 | 182 | 181 | 180 | 179 | 178 | 177 | 176 | 175 | 174 | 173 | 172 | 171 | 170 | 169 | 168 | 167 | 166 | 165 | 164 | 163 | 162 | 161 | 160 | 159 | 158 | 157 | 156 | 155 | 154 | 153 | 152 | 151 | 150 | 149 | 148 | 147 | 146 | 145 | 144 | 143 | 142 | 141 | 140 | 139 | 138 | 137 | 136 | 135 | 134 | 133 | 132 | 131 | 130 | 129 | 128 | 127 | 126 | 125 | 124 | 123 | 122 | 121 | 120 | 119 | 118 | 117 | 116 | 115 | 114 | 113 | 112 | 111 | 110 | 109 | 108 | 107 | 106 | 105 | 104 | 103 | 102 | 101 | 100 | 99 | 98 | 97 | 96 | 95 | 94 | 93 | 92 | 91 | 90 | 89 | 88 | 87 | 86 | 85 | 84 | 83 | 82 | 81 | 80 | 79 | 78 | 77 | 76 | 75 | 74 | 73 | 72 | 71 | 70 | 69 | 68 | 67 | 66 | 65 | 64 | 63 | 62 | 61 | 60 | 59 | 58 | 57 | 56 | 55 | 54 | 53 | 52 | 51 | 50 | 49 | 48 | 47 | 46 | 45 | 44 | 43 | 42 | 41 | 40 | 39 | 38 | 37 | 36 | 35 | 34 | 33 | 32 | 31 | 30 | 29 | 28 | 27 | 26 | 25 | 24 | 23 | 22 | 21 | 20 | 19 | 18 | 17 | 16 | 15 | 14 | 13 | 12 | 11 | 10 | 9 | 8 | 7 | 6 | 5 | 4 | 3 | 2 | 1 |






過去ログ検索
カスタム検索


ルールが悪い!!! 投稿者:ENU'?' 投稿日:2004/12/17(Fri) 09:48
プロ殿お返事ありがとう

しかし問題は男の業に有るのです

「いいよその辺から打っておけ」で男が打てましょうか?「なにを〜コラ!ワレに指図される筋合いは無い」となるではないですか。また逆にσ(^^)が「ここにドロップするぞ」でその場は治まっても、「何を根拠にそこにドロップした?」と後から言われたくないではないでしょう?。

例えば野球なら人数が足りなくて7人しか集まらなかったら、三角ベースにしようとか、4対3でしようとか出来ます。(そりゃ確かに公式記録にはなりませんよ)でも、人数が足りないのはルールが想定していない問題です。だからルールに無いからで済まされるのです。あるいはまた、野球のルールに「バットが無い場合の処置」について規定がありましょうか?でも私達は、そのような場合はテニスボールを拳で打って「野球」をしました。そしてそれらは「野球」だったのです。
しかし一方、この「ゴルフ」は完全にルール化されています。万一ボールがウイスキーの瓶の中に入ったらどうすれば善いかとか、クラブハウスに飛び込んだらどうすれば善いかとか、こと細かく決めてあるのです。正に抜け道が無い。カラスがくわえて持ち去るなどは、私には一生涯に一度も起こらないでしょうが、ゴルフルールから見ると日常茶飯事に過ぎない。まあ、決めてない事は、第一打がピンフラグの上に止まった場合の処置がぐらいでしょう。

この完全性がルールの強みであり弱みでも有るのです。「いいよそこから打っておけ」と言う男はゴルフルールよりエライのでしょうか?私には鼻持ちならないです。

しかしながら、それもこれもルールの完全さが悪いのです。絶対。間違い無し!

では、いずれまた、、(^^)/~
***** FROM ENU '?' *****

今は1級位? 投稿者:逆パ信 投稿日:2004/12/17(Fri) 04:16
  プロ様、
>@青木さんのゴルフってなんか手品師みたいな感じだね。観て楽しむのが一番。

*人間的魅力、ファンを魅了するゴルフ、、青木プロは空前絶後でしょうね、これからも元気な姿をファンの前に見せ続けてくれる事を希望します。
全英オープンの会場で、フトクリームを2本両手に、幸せそうに召し上がっているユーモラスな姿が私が唯一目撃した生の青木プロです(笑)。


>@ほう、二段は凄いな!拙者はヘボ将棋だから逆パ信と対局したらイチコロだな(笑)
そのうちにネット対局やるか!?

*プロ様は、勝負の呼吸と集中力は人並み外れておられるに決まっているので、大金が掛かっていれば同じ位の棋力の相手には絶対負けない、そういう将棋なんだろうなあ(笑)。
一芸を極めたプロ様であれば、芸事の何たるかを熟知されているに違いないので、一定期間打ち込めば二、三段へはすぐに駆け昇ると思います。
ネット大局って会員とかになるのかなあ、時差の関係ででわたしがパソコンに十分向き合えるのは、日本時間で午前3時位からですが、、、。

無題だよ〜 投稿者:アクセル 投稿日:2004/12/17(Fri) 02:05
某プロゴルファー様

>いくら車の運転が上手くても車輪が最初から真っ直ぐ走らなく設計されてたら運転できないだろ?

本当にその通りですね。今までは運転すら上手くないのに、真っ直ぐ走らない車を車線からハミ出さないよう無理矢理運転してたとは・・・(鬱
しかし、ゴルフスイングってメカニカルでとても合理的にできてるんですね。
今更ながら思ったのですが、永遠に縦は方向性を確実にする為と飛ばしにかかる為の土台、飛ばす為のパワーを蓄積させる逆パワー、そしてそれらの動作をレールに乗せる基礎のアドレスってところでしょうか?


河童のよっちゃん様

本当の意味での開眼まではもう少しかかりそうですが、管理人様のインパクト前の図が凄いヒントになり、やっと某プロ様の仰る言葉の一つ一つが全てリンクされた気がします。
年末年始は設計図どおりの動作を体に染込ませるのに専念しようと思います。
寒さも厳しくなりますし、あまり無理せず頑張ってくださいね!

帰りますた〜。 投稿者:河童のよっちゃん 投稿日:2004/12/17(Fri) 00:22
プロ様
いつもありがとうございます。
悪いライから練習しましても、それ用の打ち方になってはダメ!という事ですね。
その通りでございます。
ランニングは楽ですが、ピッチショットは7割位の感じです。
だからといって特別な打ち方に変えずに、軸がブレないよう練習します。
ありがとうございます。

セリちゃん
最高〜!綺麗〜!素敵〜!
だから…?
秘密、教えてぇ〜。(^^)

これより日本酒投入 投稿者:某プロゴルファー 投稿日:2004/12/16(Thu) 19:16
よっちゃんへ

>スコアも飛距離も欲しいですが、やっぱし…この快感がなければ、つまらないでしょうねぇ〜。

@みんなが本当にそうなってるかはわからんがクラブとボールの面と面があったときは、えもいわれぬ感触が手に伝わり、実に気持ちの良いものである。

>ピン!とこなくてスミマセン。お時間がある時に是非ご教授お願いいたします。

@極端に言えば、パターでやったらダフらないだろ。なんかそれもどきの細工をするなっつ〜こと。普通に構えて普通に打つ。ちょっとの軸のブレでそういうライはすぐダフる。が、普通にやること。悪いライからはそれなりの球しか出ないと考える。たまに良い球が出たら完璧に近いが、全部は打てないだろうな。ドリルと思って普通にやること。


  せり子様へ

>プロ様の何気ない一言が、私にはいつも心にドスンと響き渡り 感覚的なスイングのイメ―ジにつながります。

@それはそれは、お役に立てて光栄でござる。

>時節柄、ご自愛くださいませ・・・・なんだけど・・ハンサムなコンガ様・・
・・・無理やろナア・・・・

@寒いのは苦手である。コンガが恋しい・・

与える者は与えられるの法則 投稿者:ぱん九郎 投稿日:2004/12/16(Thu) 18:22
パクセリコ さま

いやー、元気そうですね。
CMだけでは寂しいですよ。

私の知人で、スライスラインから打ちたくないので、そういう所には乗せない人がいます。ラインがややこしそうな時は手前に刻みます。同じようなラインからパットするメリットは、ゴルフのリズムの維持に効果が高そうです。凄い秘訣だと思いますが、私には正確に狙う技術が無いので、グリーンセンターを狙う場合が多く、この技は使いにくいですが。

ついでに私からの出血大サービス。
メンタルの弱い人は、頭の中で会話をしている人が多いです。これをすると左脳が活性化して、深く集中することは困難です。いろいろ考えてからアドレスしたら、そこからは感覚と映像のみでショットします。ポスチャーの確認も「右肘のゆとりオッケー。ティルト角は大丈夫」とか頭の中で会話するのじゃなくて、五感で違和感が無いかを確認します。そしてアドレスする前に決めた目標まで、決定した球筋をイメージします。そこから目線を戻してショットするだけ。
他のスポーツで身につけた技です。教えてあげた人からは効果絶大との返事を頂いていますので、お試しあれ。
ライバルには教えていません(笑)。

ベンチプレスいってみよ〜 投稿者:某プロゴルファー 投稿日:2004/12/16(Thu) 16:28
ENU'?' 殿へ

@よく返事してきたな。見直したぞ。
 
 まあなんつ〜か、ルールとかエチケットって言うものがあるだろ?R&AとUSGAが共同でオリンピックの年の1月1日に不都合なところを改正していく・・ルールブックである。

で、このルールブックはエチケット、用語の定義、プレーについての規則の3章で構成されておる。そして最初のエチケットさえも他の人へのこころ配りと唱っていても、競技がつつがなく成立するのを前提として書かれておる。

ここで問題になっているのは、すべての地球上で行われているゴルフがルールブックにのっとてプレーするべきか、ということだろ?そして貴殿もそれでは立ち行かないと明言したろ?
当たり前だよな。そしてルールが不備であると言う意見になったが、ルールは公明正大に競技を成立させるためにある。競技を前提にするならばかなり整備された決まりである。4年ごとに改正してきたからな。

スロープレーが一番いけない。これはエチケットとしては最悪である。みんなが気をつけなければならない。拙者は超初心者とラウンドの時にはグリーンをやらずに次ぎのホールに行くこともある。前が空くからである。

ゴルフ場も商売であるから、できるだけ予約を取ろうとする。これもまあ一因ではあるが。ゴルフ業界の人間とすれば、多くの人にゴルフをやって欲しい気持ちもある。複雑だな。

スロープレーにならないようにあらゆる手段を使っても良いと考える。現状ではルールブック通りにプレー出来ない人が圧倒的に多いのである。貴殿は真面目な性格とみた。臨機応変にルールも考えてよし。第一、1ペナ、前進4打なんてルール違反である。もう現状からして、何でもアリなのである。


ただ、ゴルフのもう一つの本質。老若男女誰もがそのコースで楽しむということ。
色々なゴルファーが居る。スクラッチプレーヤー、初中級者、超初心者、老人、障害者、子供、そしてそれらの家族。そういう競技以外のゴルフにはルールブックはタッチしていない。
が、各人の判断で楽しみなさいって、R&Aのお父さん達は海の向こうで微笑んでるよ。
ご自愛あれ。

では、いずれまた、、(^^)/~
***** FROM 某プロゴルファー *****


ルールとは? 投稿者:ENU'?' 投稿日:2004/12/16(Thu) 15:09
------------- 以下引用 -------------
@競技の時はもちろんそうである。では貴殿に問うが、世の中の人が貴殿のやり方を見習って実行し、ハーフ4時間かかってもよいのか?
------------- 引用終り -------------

馬の糞じゃあるまいし、どうして好き勝手に何の根拠もなくドロップ出来るのでしょうか。ティーショットがフェアーウェイに飛んでもロストすることがある。しばしば第二打でグリーンに向かったボールをロストして、私は一体どこにドロップすれば善いのか悩ましいのです。遠すぎて落ちたところがはっきり見えない。泣く泣く250ヤード戻る以外に処置が無い。第二打を打ったと思われるところでさえ定かには出来ないが、これはルールで認められている。しかしボールが無くなったと思われるところが分かるなら、そもそもロストにはなっていないでしょ。一体何を根拠にドロップしているのだろうかと不思議なのです。
結局のところ、戻らなくてもプレーを続けられる処置を規定しても善いと思うのですが如何でしょうか。ティーショットでの前進四打のような場所をグリーン周りにも設けて欲しいものです。

もちろん、ハーフ4時間掛かることには大反対です。私が言いたいのは、ルールが悪い!!。その事です。だって、ルールに従ったら本当に4時間掛かりますよ。ボール探しだって素人のラウンドで5分も掛けていたら9ホール目には後ろは10組くらい支えます。ボール探しは1分で、とにかく打ったら前に進む。無ければ指定のエリアから罰打を加えてさっさと打つ。これで善いのではないかな〜。(ついでに言えばグリーンに乗ったら2を足してホールアウト出来るなら言う事無し Mr.45パット>σ(^^))

では、いずれまた、、(^^)/~
***** FROM ENU '?' *****

練習場の距離表示 投稿者:ENU'?' 投稿日:2004/12/16(Thu) 14:19
測って来ました

終端距離表示 220ヤード
ボール ワンピース

 表示  実測値
 30  33
 50  50
100 102
120 120
130 125
150 143
180 166
220 192

7番を持って150の先にポトンと落ちるのを期待しても180に届いてしまうカラクリ

ラウンドボールとの違いはあるにせよ、その換算は個々人に任せて、距離表示は実測値にすべきと思うのだが、、

では、いずれまた、、(^^)/~
***** FROM ENU '?' *****

パタ―の世界 投稿者:パクセリコ 投稿日:2004/12/16(Thu) 13:37
皆様、こんにちわ。なんだか、すごい熱気ムンムンでいいですわねえ。
 
プロ様 こんにちわ。
いつも こっそり読ませていただいてます。
 レッスン場では理論的には先生の言葉が頭と身体に入り
プロ様の何気ない一言が、私にはいつも心にドスンと響き渡り 感覚的なスイングのイメ―ジにつながります。


とってもありがたいと感謝したしております。
時節柄、ご自愛くださいませ・・・・なんだけど・・ハンサムなコンガ様・・
・・・無理やろナア・・・・

皆様にCMタイム!

先日、練習GでHC0の大将にパタ−のちょっとした考え方とコツを教わりました。
周りのシングル親父達が一目、二目、三目
おいていて 声もようかけん存在の親父様です。(私の名前を知ってはった!)

直立不動で緊張と恐縮で教わっているにもかかわらず、質問しまくりの私の厚かましさに驚きもせず 
いやな顔もせず、実に根気よくおせ―てくださいました。フックとスライスラインの打ち方のコツとラインのイメ−ジの出し方です。 
HD0ってこんな世界でゴルフやってるんだあって びっくりしました。

飛距離もスイングも大切だけど、パタ−の世界もメソッドがひとつ出来るくらい
奥深い事を今頃知り、グリ―ン上でのうぬぼれていた自分が恥ずかしいです。
 やはり、シングル様方は紳士です。

(コツなんか絶対人に教えてやるもんかって考える私は やはり修行が足りませんです。・・はい・・・)

CMになったかな?

河童のよっちゃん 投稿者:ゴルフは最高!気持ちイイ!! 投稿日:2004/12/16(Thu) 13:13
ウェッジでドッシュー!アイアンでビシッ!(練習場では、バンッ!?)ドライバーでカキーン!!
やっぱし、インパクトの手応え、音、全身に伝わる余韻…、気持ち良い〜。大好きです。
スコアも飛距離も欲しいですが、やっぱし…この快感がなければ、つまらないでしょうねぇ〜。
どしてこんなに気持ちいいんでしょうか?不思議です。
プロ様は、自分よりも、かな〜り気持ちいいはず。どんなに気持ちいいか…、想像もつきませんが…、ズルイです。アレレ??(^^)


プロ様
年賀状地獄!お疲れさまです。
いつもありがとうございます。

昨日も練習できまして、ゴルフの神様に感謝しております。

昨日は、久しぶりにズームの2鉄?(アイアンみたいなユーティリティーです。)を打ちますた。シャフトは純正カーボンの、40インチ位(スミマセン。汗。)、トルクが1.8、90g、手元調子、ヘッドスピード49〜用です。
DGと比べますと、いかにも頼りない感じで、プロ様が振ったら折れちゃうんだろうなぁ…、可哀相に。涙。。とか考えながら打ちました。
ピチッ!と当たりまして出だしから高〜く上がり、アゲンストもあまり気にならず、距離も出ていたようです。セットの2鉄よりも簡単?な感じですた。ヘッドが効いてる感じでして…。(セットもバランスいじってみようかと思っております。)ただイメージよりも弾道が高すぎる感じです。
練習場で気持ち良かったので、再再再…デビュー戦に連れて行こうと思っております。


…と?
>安易にダフらないだけの打ち方に走ってはいかんぞ。

ありがとうございます。
んん〜?

バリエーションを持て!というお言葉でしょうか?
基本はバンスを使え!というお言葉でしょうか?
ピン!とこなくてスミマセン。お時間がある時に是非ご教授お願いいたします。
ありがとうございます。

アクセル様!
お久しぶりです。
ズレ無しアドレスは難しいですよね。
河童も2004ファイナルに向け、頑張っておりますです。(^^)

もう一発 投稿者:某プロゴルファー 投稿日:2004/12/16(Thu) 10:45
 ぱん九郎様へ

>ゴルフでも最後は集中力の勝負だと思います。

@本当に集中した状態がいわゆる「ゾーン」に入るってことです。「ゾーン」はアンダーの世界だけではない。80台のゴルフでも存在する。要はその人なりの集中状態である。


 アクセル様へ

>まだまだ100%設計図通りにスイングできる事は稀なのですが、ムラがある原因を追究していくと基本中の基本が出来てない・・・!?

@たいていはそういう事が多いな。いくら車の運転が上手くても車輪が最初から真っ直ぐ走らなく設計されてたら運転できないだろ?


 ENU'?' 殿へ

>距離計を使ってはいけないなどと言うルールの適用はトップレベルの競技会での問題で、私達はきっちり測ってプレーすべきだと思うのですが如何なものでしょう。

@まあ科学の利器を利用して練習もよかろう。ただ最終的には「自分の見た目」で勝負になる。あまりそんなのに頼っていると、イザという時にパニックになるぞ。

>後ろの組の迷惑と身の危険をも顧みずに私は戻るのですがね

@競技の時はもちろんそうである。では貴殿に問うが、世の中の人が貴殿のやり方を見習って実行し、ハーフ4時間かかってもよいのか?

今日から年賀状攻め 投稿者:某プロゴルファー 投稿日:2004/12/16(Thu) 10:28
 逆パ信へ

>*心の底では、青木プロのアドレスを聞きたかったのです、心の内読まれたようで、感服いたします。

@そうだろうな。貴殿のポスチャーに「酷似」しているからな(笑)

>プロ様の内容熟読しましたが、遥かなるプロの中でも頂点のレベルのお話、ピンと来ません(スミマセン、m(_ _)m)。

@青木さんのゴルフってなんか手品師みたいな感じだね。観て楽しむのが一番。

>ただ、昔少し将棋をしたので(学生時代に二段、その後将棋止めたも同然)将棋の例えで少しイメージが湧きました、

@ほう、二段は凄いな!拙者はヘボ将棋だから逆パ信と対局したらイチコロだな(笑)
そのうちにネット対局やるか!?

 よっちゃんへ

 >秘密?のアプローチ練習場は、ほとんど土!?になりますて、難易度、倍倍です。ここで練習しておきますとコースでは楽〜です。

@ほう、土か。まあシビアな条件だから良い練習になるな。でも安易にダフらないだけの打ち方に走ってはいかんぞ。

距離計 投稿者:ENU'?' 投稿日:2004/12/16(Thu) 08:31
あはは、、(^^ゞ

σ(^^)も昨日距離計を買ってしまいました
よーし、これから測りまくるぞ〜!

距離計を使ってはいけないなどと言うルールの適用はトップレベルの競技会での問題で、私達はきっちり測ってプレーすべきだと思うのですが如何なものでしょう。

ロストボールやOBで打ち直しに戻らないのがフツーのプレースタイルと言う現状(善し悪しは別として)もあることですし、、
それとも戻ってますか?(後ろの組の迷惑と身の危険をも顧みずに私は戻るのですがね、他の人が戻るのを見たこと無いです。何処のルール化知らないけれど適当にドロップしてますね〜(^^)V)
ちょっと脱線かな、、m(__)m

では、いずれまた、、(^^)/~
***** FROM ENU '?' *****

アイアンの飛距離 投稿者:ENU'?' 投稿日:2004/12/16(Thu) 07:12
ついでに言いますと、、

私も同程度(あるいはそれ以上)飛びますが、実力から観て「これは飛び過ぎだ。良くない」と判断しています。

飛距離が出にくく球が上がりにくいアイアンを探しましょう

では、いずれまた、、(^^)/~
***** FROM ENU '?' *****

アイアンの飛距離 投稿者:ENU'?' 投稿日:2004/12/16(Thu) 07:02
http://www.tigerwoods.com/jp/
タイガーウッズオフィシャルサイトのタイガーレスポンスのページにタイガーへの質問とタイガーからの回答が載っているのです。その2004年6月28日のページには、
------------以下引用--------------
Q. 7番アイアンでの最長の飛距離は何ヤードぐらいですか?(香川県/Yamamotoさん)

状況によりますが、持っている7番アイアンで打って172ヤードぐらい飛びます。
------------引用終わり---------------

となっています。
これが適正で最高の飛距離と見るべきだと思うのです。

では、いずれまた、、(^^)/~
***** FROM ENU '?' *****

陽射しが弱〜い 投稿者:逆パ信 投稿日:2004/12/16(Thu) 01:21
  プロ様、
>みんなが真似してもムダです。青木さんには青木さんなりの歴史があり「重み」が違います。

*心の底では、青木プロのアドレスを聞きたかったのです、心の内読まれたようで、感服いたします。
アドレスの深さに触れた思いです、ありがとうございます。
世界中のツアープロは、99%(100%?)、差は少々あるけど右肩下がりだと思います、、、、歴史的に偉大な一人の日本のプロを除いて、、、気になっておりました。
プロ様の内容熟読しましたが、遥かなるプロの中でも頂点のレベルのお話、ピンと来ません(スミマセン、m(_ _)m)。
わたしのアドレスと比較して直立は同じだけど、中味がマネキンと真野響子(こだわるなあ!)の違い、、、達人のみが出せる雰囲気、オーラを青木プロには感じます。

ただ、昔少し将棋をしたので(学生時代に二段、その後将棋止めたも同然)将棋の例えで少しイメージが湧きました、先まで読んで大局観で指すと、戦闘地帯と全然関係無い所の端歩を突いたりするのが、最善手だったりする感覚は多少は判るので。
将棋を指している人がアマ四段だという事をしらないで、脇で見ているヘボ将棋指しが「あーっ、それダメだよー」ってアドバイスするのは良く昔見かけたっけ(笑)。
いきなり達人の領域は目指さないので(笑)、基本の右肩下がりでいきまする。

そろそろ1年かな... 投稿者:アクセル 投稿日:2004/12/16(Thu) 01:20
お久しぶりです。

最近、横に回転しながら縦に振り降ろすスイングの設計図がやっと完成か!?って所まできたと実感しております。
何度も書き直しては捨て、また捨てた設計図を再び広げたりもして随分遠回りもしてきました。
まだまだ100%設計図通りにスイングできる事は稀なのですが、ムラがある原因を追究していくと基本中の基本が出来てない・・・!?
グリップやアドレス等のゴルフを初めた人なら必ず教えられる基本事項は上げたクラブを元の位置に下ろしてこれるようにちゃーんと作られてるんじゃないかと。
意味も考えず「こうしときゃいいんだろ?」的に考えていたのを今更ながら激しく反省したりしてます。
とか何とか言っちゃって設計図全然違ってたり・・・(汗

寒〜いの いや〜ん 投稿者:河童のよっちゃん 投稿日:2004/12/15(Wed) 12:58
と、申しますても10度位あります。

プロ様
師走でお忙しいご様子。いつもありがとうございます。

昨日も練習してきました。
70前後のご夫婦が一打席で楽しそう?に練習してますた。
お母さんはかなり上手で「お上手ですね」と、言いますと「ニッコリ。…でも、お父さんの見てるとおかしくなっちゃうのよ。」…汗。
頑張ってるお父さんに「もう…、お父さん!もっと背中向けちゃいなさいよ!!」
昨日は暖かかったのですが、木枯らしが吹いたような気がしますた…。


さて、自分はもう少し!の感じですた。
逆パワーがもう少し、強く長く作れれば、絶好調!と、いう感じです。

秘密?のアプローチ練習場は、ほとんど土!?になりますて、難易度、倍倍です。ここで練習しておきますとコースでは楽〜です。

今日も強烈逆パワーを探してきます。
ありがとうございます。

ENU様
スミマセン。
飛距離自慢みたいに聞こえましたでしょうか?

怪我をご心配いただきましたプロ様に、怪我は心配なさそうですが、まだまだバラけてます。が、お伝えしたかった内容だったのですが。
練習場の距離は、飛ばないボールに合わせたヤーデージであまり参考になりませんよね。
コースでは最初の2ホール位の様子で、その日の番手をだいたい決めてます。体調その他でけっこう変わりますよね。
自分の番手選びはヤーデージ+ターゲットまでの見た目の距離を感じて、だいたいの番手で素振りをしながらターゲットに打てると感じる番手を選んでます。って、みなさん多分、同じですね。


以前のスイングでは、高く?腕を上げて早く腕を振ることのみに注意しておりました。
こちらで勉強させていただいてからは、コンパクトなトップから、逆パワーとテコが効率よく発生させられる事!に注意しております。ハーフスイングの球打がとても勉強になっておりま〜す。

セルフで距離計を使う友人がおりますが、いつも「お前はアホだ」とバカにしているてまえ、買えません。
斜め!がキツイ時とかに、たまに測ってもらいますが…。笑。

一打一打に最善を尽くす 投稿者:ぱん九郎 投稿日:2004/12/15(Wed) 12:42
某プロゴルファーさま

ありがとうございます。
練習ノートの表紙の裏に「一打一打に最善を尽くす」と書きました。これからはこの言葉を思いながらプレーして行きます。
今は魂の入れ方は分かりませんが、少しでも入れられるようになりたいです。

ゴルフでも最後は集中力の勝負だと思います。どんどんと深く集中して、ゾーンまたはそれに近い状態に到達できれば、かなり良いプレーができることは確信しています。しかし、ゴルフで深く集中するのは、私にはまだまだ難しいです。短い時間で自分のこれから行うショットを決定し、覚悟を決めてから同じルーチンでショットを行う。少しでも躊躇や気になることがあれば、最初からやり直し。あーあ、焦らずにぼちぼち行きます。勝負は2年後なもので(笑)。

忘年会あといくつだろ・・ 投稿者:某プロゴルファー 投稿日:2004/12/15(Wed) 10:30
逆パ信へ

>*プロのアドレスの写真を参考にして比べています。
そういう眼で見ると、プロでも右の下げ具合は結構個人差があり(同じ番手で)興味深いです。

@結構個人差あるよな。特にベテランの(シニアとか)プロはそうだな。若手はほとんどオーソドックスであるな。オーソドックスであれば右肩は右手が下にくる分「若干」下がるのが基本と言うか自然だな。若手は現代っ子だからより合理的にやろうとするからみんな似てくるな。

それとプロテストに合格した時のセミナーで、アマに指導する場合にはどうのこうのと、こういう事もPGAは叩き込むしな、最近の新人には。まあ興行的には個性のあるスターが欲しいんだけんどな。痛し痒し・・

翻ってこの点で個性のあるプロは・・・

青木功大先輩です。(殿堂入りおめでとうございました!)

もし彼が変装して町の練習場でレッスンを取ったら・・・レッスンする人は、まず青木さんのポスチャーを直そうとするだろうな。だって青木さんの右肩は左よりも上がって上体がやや突っ込んだ形だものな。で、青木さんは素直に矯正通りにしたとしよう。球はちゃんとした球を打てます。ちゃんと調整できちゃうからね、青木さんは。レッスンプロは「良い球が出ましたね、じゃあまた」で終わると思うんだけど、青木さんはそのやや右が上がった構えがスクエアに(彼はややアウトテイスト)上げやすいしオンプレーンに乗せやすいんだよな。もう長年の勘でそうなってる。そして切り返しの時に今の若手と同じ肩のバランスに瞬時に転換している、これは見事。

みんなは将棋やる?プロの棋士の対局を見てると「なんでこう打つかなあ〜?」っていう一手がよくあります。拙者のヘボ将棋では「悪手」である。ところが、50手後には、そこに打っておいて良かった!みたいな「好手」になっていたりします。ヘボ将棋とプロ棋士では仮に同じ手を指したとしても、その一手の「重み」が格段に違うんだよなあ。

それが青木さんのポスチャーにも言えます。みんなが真似してもムダです。青木さんには青木さんなりの歴史があり「重み」が違います。
みんなは「重み」を出せません。なぜならばちゃんとした仕事を持っているからです。家庭も大事にするでしょうし、他の趣味もあるし、付き合いもあるでしょうし、毎日コースにもいけないでしょうし・・・etc・・

だけど悲観はする必要は無し。そういう人が世の中大半であるし、PGA等は構えの基本を網羅した基本教本を提示しておる、それはパっと見には物足りない内容だが、「重み」がありアマチュアがその気になれば「真似」のできる「重み」であるからな。一般人も買えるよ。ただしほとんどの人が買って後悔するほどの物足りない内容です。本のまえがきにも「物足りない内容ですが・・・」って書いてある通りね(笑)これを読んでわかる人はわかるし、わかんない人はわかんない。まいっか(笑)


 ぱん九郎様へ

>コース経験が圧倒的に不足しているのは自覚しています。それだけに、一球入魂の心構えでラウンドしています。

@コース頻度によってキャリアの質は変わる。

一球入魂かあ(笑)まあ悪くはないけんど・・

その言葉を使えるようになったのは拙者でも最近だよ(笑)球に魂を入れるってことだよな。
魂の入れ方がわからず使う言葉では無し。今の君には、「一打一打に最善を尽くす」の方がより良い言葉だと思う。拙者は競技の時にこの言葉を思いながらプレーしてきた。君にもあげよう、コレ。

近所はクリスマス電飾一色、、 投稿者:逆パ信 投稿日:2004/12/15(Wed) 04:30
  プロ様、
>@それは良かった。が、やり過ぎは禁物。エスカレートすると、高い球をインテンショナルで打つ構え→右の下がりすぎの悪いアドレスにも進行するでの。

*プロのアドレスの写真を参考にして比べています。
そういう眼で見ると、プロでも右の下げ具合は結構個人差があり(同じ番手で)興味深いです。

自分の弱点を知るのがいかに大事か、プロ様に教えて頂きました。
しつこくスイング中のポスチャーをビデオで確認しながら修正してますが、以前よりも自分の感覚と実際とズレが小さくなってきて、土台をつくっている実感して嬉しいです。
才能と特別な運動神経がなくとも、しつこさがあれば誰でも見れるスイングに近付ける証明実験を続けます。
しかし今でもスイングの弱点を言ってみろ、と言われるとスラスラと10ケ所は挙げられる状態です(笑)。
感覚のズレが小さくなってきているので、ビデオで毎回のようにチェックしなくとも済むようになるのは、そんなに先ではないとも期待しています(本音をいうと面倒臭く、卒業したいんです)。


  ぱん九郎様、
>後方から取って、デリバリーポジションで右足のつま先とシャフトが重なればオッケーみたいな。最近はアドレスチェック魔しておりますが(笑)。

*自分はそこで、シャフトが体側のインサイドへずれておりました。
おっしゃるチェックポイントが一番大事ですよね、人間が何とか出来るのはデリバリーポジション(手を出来るだけ低い位置で、シャフトが地面と平行)までで、後はヘッドが行くのに任せるしかないですよね。

 ENU様、
>8番で165は絶対どこかがおかしい

*そう、常識的には、、、しかし普通の物差では測れない人が世の中に居るのも事実。
よっちゃん様より少しガタイのあるアマチュアで、7鉄で190をオーバーするのを、一緒にラウンドして、目の当たりにしているので(びっくらした)、、、そういう人はいまする。

やっぱりRPMがシンプル! 投稿者:アンドレ 投稿日:2004/12/15(Wed) 01:42
http://www.naturalgolf.co.jp/tigerwood.htm (タイガーの写真載ってます、この写真に限らず市販雑誌の写真とは違って妙にリアルです。)
 あと、このサイトのパラソルトレーニング(だっけ)、RPM的に使えますかね。切り返し、自然落下(空気抵抗を感ず)、縦振り、スウイングアーク(たまにはゆっくり振る?)。アドレス時傘を足元すれすれにセットしてみてやってみました。テークバックチェックになりますでしょうか。フィニッシュは傘で前が見えなくなります。ご参考まで(ちなみに誤字脱字、てにをはが私と同じで合ってません)。ほんとに博士?

アイアンの次は距離計だ 投稿者:ENU'?' 投稿日:2004/12/14(Tue) 23:54
河童のよっちゃん

8番で165は絶対どこかがおかしい
σ(^^)がピッチングで145飛ぶのを先生に見せたら徹底的に直されました。大きくはバックで上げ過ぎだとの事です。
また、練習場によれば表示に10〜20ヤードサバを読んでいますから一度距離計で測る事をお勧めします

では、いずれまた、、(^^)/~
***** FROM ENU '?' *****

忘年会ラッシュ 投稿者:ぱん九郎 投稿日:2004/12/14(Tue) 17:41
某プロゴルファーさま

> って具合に延々とフィーリングは巡っていく。コレが一生続くのである。そしてそこにコース経験が豊富にあってキャリアと言えるであろう。

 このアドバイスもしっかりと覚えておきます。そして出来なくなっても思い出せるようにメモやビデオを残して準備をしておきます。ありがとうございました。
 コース経験が圧倒的に不足しているのは自覚しています。それだけに、一球入魂の心構えでラウンドしています。テニスでは福田雅之助氏の「この一球は絶対無二の一球なり。されば心身をあげて一打すべし。この一球一打に技をみがき、体力をきたえ、精神力をやしなうべし。この一打に今の自己を発揮すべし。これを庭球の心という」を大切にしてきました。ゴルフでもこの一球を大切にしていきたいと思います。


河童のよっちゃんさま

> ちょいアゲの練習場で8鉄で155〜165位、かなり戻りました感じです。
 故障直後になんという飛距離。ただ者ではありませんね。でも8Iで170ydではスピンコントロールも難しくなるような気もします。3Iは250yd位飛ぶのでしょうか?


逆パ信さま

> わたすは、今週もっとコマ数が多くて画質の良い動画デジカメ買いました、しつこくチェック続けるつもりです。
 スィングへの探求心の深さには感銘を受けております。私もビデオは撮りますが、チェックはデジカメのビデオでも十分なレベルです。後方から取って、デリバリーポジションで右足のつま先とシャフトが重なればオッケーみたいな。最近はアドレスチェック魔しておりますが(笑)。

付(しなり私考) 投稿者:アンドレ 投稿日:2004/12/14(Tue) 17:33
 しなりは、RPM流ですと、順しなり→逆しなり→トウダウンしなり?
 <右越→右腰下あたり>でガルシアは、しならせてました。超曲芸としか思えません。横田プロあたり物真似できるかもしれません。否、彼のスウイングはRPM流そのものでした。

尾崎とガルシア/ホーガン、あるいは撓りについて 投稿者:アンドレ 投稿日:2004/12/14(Tue) 13:33
尾崎のシャフトはトップで最も撓ってます(順撓り)、改造前のガルシアはトップ以後の縦ぶり以後グリップ位置が右越あたり、ヘッドが背中裏(右肩裏)に残った状態で最も撓ってます(野球では全盛期の落合選手もそうでしょうか)。実際素振りを心がけてみると、このメソッドは後者型でしょうか。
 一方尾崎ジェットのスウイングなんか前者型かと思いますけど、素人目にも才能のない自身にふと思いを馳せたりしてます。

そろそろ年賀状か・・ 投稿者:某プロゴルファー 投稿日:2004/12/14(Tue) 11:09
 逆パ信へ

>教えて頂いたアドレス、自分の場合バックスイングでスウェーしないのに役立ちました、ありがとうございましたm(_ _)m。

@それは良かった。が、やり過ぎは禁物。エスカレートすると、高い球をインテンショナルで打つ構え→右の下がりすぎの悪いアドレスにも進行するでの。

>わたしらの知らない所で色々コースの管理人は苦労しているんだろうなあ、感謝しなきゃ、です。

@まあ、バンカーに小石が入っていたとしても決しておかしくはない。ルール的にも、邪魔でもそのまま一緒に打たなければならんな。元々自然の中から生まれたスポーツだからな。でもわざわざ何度も打つバンカー練習でそのようなライを選ぶ必要はないという意味。


 よっちゃんへ

>故障後は、そこまで気を使われますか…。
今までは多少痛いところがありましても、あまり気を使わず、乗り切って来られましたが、日頃の不摂生に、寄る年波…。大切な身体を充分にケアします。

@特にここのメソッドの通り打つとなれば腰痛が少しあっても致命傷だな。俗に言う違和感程度でもだ。違和感程度なら痛くもなく18hが終わる。次のラウンドではやや違和感が強まるが痛くもなく18hが終わる。そうやって繰り返していくうちに違和感が少しの痛みに、そして痛みへと昇格して行く。ひとたび痛みを認識してしまえば慢性のもの。時間が必要となる。
治り掛けでプレー再開しても9hしかもつまい。残りの9hはボロボロになる。逆に強烈にねじれを伴い高速で動作するのである。拙者も腰痛をかかえた時期、日常生活全く問題なし。走るのも問題なし。ゴルフスイングだけが堪えた。アプローチでさえも。
 さて、ここまではケガでスイングが乱れる話。ケガもしてないでトレーニング不足で筋力が落ちて、結果的に上記のように9hしかもたない場合も多々ある。身に覚えのある人は反省してトレーニングするように。


 ぱん九郎様

>ゴルフのキャリアが短く経験が不足しているため、先がまったく読めません。こうやって試行錯誤していれば、チェックポイントが増え引き出しも増えていくんでしょうね。

@ゴルフのキャリアというものは・・・

 出来ない→出来た→忘れた→思い出した→忘れた→前とちょっと違うが思い出した→忘れた→もっと違うが思い出した→忘れた→最初に近いものを思い出した→忘れた→最初とほぼ同じ感じになった・・・
って具合に延々とフィーリングは巡っていく。コレが一生続くのである。そしてそこにコース経験が豊富にあってキャリアと言えるであろう。

逆パ信 投稿者:日中0℃、今年は寒そ〜 投稿日:2004/12/14(Tue) 05:18
  アンドレ様、
>数年前ビデオで見たときプレーンは、その場にいたレッスンプロにほめられました。

*ノーティーアップでDR打てるし、レベル高そー(わたすは絶対無理)。
問題ない部分を直そうとするのは確かに逆にマイナス、、、小改造で良さそうでうらやましいです。
縦振りでお悩みのようですが、既に出来ているのでは?

 よっちゃん様、
>貯金は…、残ってなさそうです。トホホ。

*8鉄で155〜165は、預金残高充分の証明!?。

木枯らし イヤ〜ン! 投稿者:河童のよっちゃん 投稿日:2004/12/13(Mon) 22:05
プロ様
いつもありがとうございます。

故障後は、そこまで気を使われますか…。
今までは多少痛いところがありましても、あまり気を使わず、乗り切って来られましたが、日頃の不摂生に、寄る年波…。大切な身体を充分にケアします。
大変勉強になりました。ありがとうございます。

さて、週末・今日と練習してまいりました。昨日はダメ、ダメ、でしたが、今日は、まあまあな感じですた。

腕振りは、今のところ自分には合わないみたいです。

テイクバックのスタートからインパクト以降まで、左胸のマークが見えないように。ダウンでは、好きな女の子?をギュッと抱き締めるように、自然〜と、左脇の締まりが強くなるように。それだけ考えて今日は打ち込みました。
ちょいアゲの練習場で8鉄で155〜165位、かなり戻りました感じです。

今日は、以前どなたかが書き込みされたタイガーはインパクトゾーンで左グリップを引き付けているらしい…?
どんな感じですか?との自分の質問への、プロ様の答え!が感じられたように思います。
効率よく(鋭く強く)この感じが起せれば、まだまだ飛ばせそうです。
今夜は忘れないよう重いクラブでゆっくり素振りとパターマット(穴が小さい。)で連続10パーセーブ、誰が何と言おうとゆっくり風呂に入ってストレッチ…。ガ!ム!バ!リ!ます。

ばん九朗様が書き込みされた内容ですが、自分も微調整といいますか、時々意識します。
ある日はノーコックのつもりで、ラインがビシッと出て、捻りも満点の感じ…、別の日はヘッドを少し早めに上げて満点の感じ、いやはや微妙です。
左3本で支えられて、右サイドが伸びない範囲で!グイッと上げて、テンコ盛りのタメをインパクト以降まで持っていけるテイストで切り替えせれば、自分の中では『OK牧場!』です。
長文失礼いたしました。
ありがとうございます。

逆パ信先輩
貯金は…、残ってなさそうです。トホホ…。

逆パ様ありがとう 投稿者:アンドレ 投稿日:2004/12/12(Sun) 23:29
 数年前ビデオで見たときプレーンは、その場にいたレッスンプロにほめられました。でもいま思い出せないんだけど、インパクト周辺で手元が浮いてたんじゃないかと。ロフト8度Xのゼクシオを気取って買って、ノーティアップで打って、自己満足してましたが、仰せの通りコペルニクス的に変えなくちゃいけないんだろうと思います。そこが上手くいかない、伝わらない、伝えられない。練習すればするほど下手になるなんて馬鹿馬鹿しいと怯えてます。
 このサイトには、感謝してます。私一人ではなかったと。

日中でも2℃ 投稿者:逆パ信 投稿日:2004/12/12(Sun) 22:58
  プロ様、
教えて頂いたアドレス、自分の場合バックスイングでスウェーしないのに役立ちました、ありがとうございましたm(_ _)m。

>@まあいいアイデアではある。が、完全に砂のとこでやれ。小石混じりはダメだぞ。
下手すると失明するぞ!

*ご心配ありがとうござます、考えてもいませんでした。
ということは、コースではプレーヤーの安全の為に小石などをバンカーからきれいに取り除いているんですね。
わたしらの知らない所で色々コースの管理人は苦労しているんだろうなあ、感謝しなきゃ、です。

 河童のよっちゃん様、
>どういう意味でしょうか??

*深い意味ありません(汗)、素人はややこしいので、玄人(お水系)としか遊ばないっていう意味だす。
よっちゃん様はバリバリのアスリート(だった?失礼)なんですね。
若い時スポーツに打ち込んだ人は一生その貯金がある、って古市プロが言っていたはず、自信もっていいと思いまする。

 アンドレ様、
>トップから切り返しで、左肩開かずグリップを縦に降ろす、ですよね。

*書くのは簡単、これわたすはチョー難しいですが、少しずつまともになりつつある感触です。
結局自分で掴むしかない、、冷たいようで、すみません、今もってもがいているので。
まちがった方向にいかないように、レッスンプロに面倒みてもらうか、自分でビデオでチェックするのが最短かと。
わたすは、今週もっとコマ数が多くて画質の良い動画デジカメ買いました、しつこくチェック続けるつもりです。
自分の場合、肩を開かずにシャフトをオンプレーンに乗せるのは、突然出来るようになる代物ではありませんです(泣)。

切り返し後の、縦ぶり、重力落下? 投稿者:アンドレ 投稿日:2004/12/12(Sun) 02:21
 毎度しつこくすいません。
トップから切り返しで、左肩開かずグリップを縦に降ろす、ですよね。いろんな写真(後方から)見ますと上級者ほど右肩が出てませんよね、力の入れ具合は人それぞれだと思いますが、右肩は極力(全く?)開かない感じで、極端に素振りしてます。脇が開かないためにはそれなりにテンポ(ゆっくりではできません)も大事なようです。グリッププレッシャーは微妙でしょうけど、一般的にどんなものなんでしょう。前にも先輩方の書き込みありましたが。腰の辺りまでノープレッシャーなんでしょうか。
 左右グリップのの違いはいかがでしょう。縦に下りたグリップをハンドルを左に切るなどというコメントもレッスン書で散見しますが。左グリップ減速?これは切り返し後の成り行き上のことでしょうか?
 また、ガニ股状態のとき、左右の脚の体重はどのくらいの按配でしょう。自重より軽いような気がするのですが。しかし私は股関節硬いです(実感)。その分ヘッドに重さがシフトしてるんでしょうか。素振りだけで悩んでます。これもハーフスウィングで感得できますでしょうか。
年明けてもハーフスウィング、ティーアップでやり続けようと思ってるんですけど。
 クラブの動き、身体の動き、シンクロ、弾道も変わりましたが、まだまだ満足できません。出球がばらつきます。クリーンヒット率をもっと高めたいです。練習不足を言い訳にしたくないんですけど。ビデオ自画撮りしたい気分です。持ってないんですけど。




Copyright © 1997-2013 ゴルフ新理論「逆パワー・メソッド」---ビッグマッスルを叩き起こせ, Tokyo Japan, All Rights Reserved.