ゴルフ新理論 逆パワーメソッド スウィング理論
逆パワーメソッド熟成版 逆パワーメソッド増補版 ゴルフなんでも掲示板 ゴルフなんでも掲示板過去ログ TIPSコーナー
インフォメーション バックナンバー 相互リンク
  【ゴルフなんでも掲示板 過去ログ(70)】



貴重なご意見、ありがとうございます。抜粋です。
(1がもっとも古い)
1〜4は以前開設していた「ご意見コーナー」にお寄せいただいたものです。

■目次
最新 | 194 | 193 | 192 | 191 | 190 | 189 | 188 | 187 | 186 | 185 | 184 | 183 | 182 | 181 | 180 | 179 | 178 | 177 | 176 | 175 | 174 | 173 | 172 | 171 | 170 | 169 | 168 | 167 | 166 | 165 | 164 | 163 | 162 | 161 | 160 | 159 | 158 | 157 | 156 | 155 | 154 | 153 | 152 | 151 | 150 | 149 | 148 | 147 | 146 | 145 | 144 | 143 | 142 | 141 | 140 | 139 | 138 | 137 | 136 | 135 | 134 | 133 | 132 | 131 | 130 | 129 | 128 | 127 | 126 | 125 | 124 | 123 | 122 | 121 | 120 | 119 | 118 | 117 | 116 | 115 | 114 | 113 | 112 | 111 | 110 | 109 | 108 | 107 | 106 | 105 | 104 | 103 | 102 | 101 | 100 | 99 | 98 | 97 | 96 | 95 | 94 | 93 | 92 | 91 | 90 | 89 | 88 | 87 | 86 | 85 | 84 | 83 | 82 | 81 | 80 | 79 | 78 | 77 | 76 | 75 | 74 | 73 | 72 | 71 | 70 | 69 | 68 | 67 | 66 | 65 | 64 | 63 | 62 | 61 | 60 | 59 | 58 | 57 | 56 | 55 | 54 | 53 | 52 | 51 | 50 | 49 | 48 | 47 | 46 | 45 | 44 | 43 | 42 | 41 | 40 | 39 | 38 | 37 | 36 | 35 | 34 | 33 | 32 | 31 | 30 | 29 | 28 | 27 | 26 | 25 | 24 | 23 | 22 | 21 | 20 | 19 | 18 | 17 | 16 | 15 | 14 | 13 | 12 | 11 | 10 | 9 | 8 | 7 | 6 | 5 | 4 | 3 | 2 | 1 |






過去ログ検索
カスタム検索


笑わせていただきました。 投稿者:河童のよっちゃん 投稿日:2004/10/12(Tue) 21:13
プロ様
いつもありがとうございます。

>ゴルフ場の評論集を書いておる。なかなか満点やれるコースってないのう・・ 

見たいですね。
何か雑誌に載るのでしょうか?

>理研と言うと拙者は「増えるワカメちゃん」しか知らなんだが、そんな研究もしてるのね。

発想が凄いっす。
しっかし増えるワカメ、強烈!ですよね。
乾燥したまま、たくさん食ったら、死んじゃいますかね。

>>このへんが一番ゴルフのセンスが問われるとこだし、教えるのも難しいんだよな。拙者なりの見解を考えとくね。

楽しみにしておりますです。

今日も打ってまいりますた。
左に突っ込まずに、シャープな体重移動をするのに悩んでおります。そうすればアベレージ300ydが見えてくるかしらん。
イヤイヤ見えて来ないですね。。

テイクバック・トップ・切り替えし・ダウン・焼付け!頑張っておりますです。

しっかし、忘れます。
何で?こんなに忘れるの??と、いう感じですが…。
頭悪いのは自覚しているのですが。



ぱん九郎
トホホ・・・、
スペックは少し落とそうかと考えております。
先日ナイキの410cc 9.5° 中身はグラファイトのブルーG?らしいSのDrを試打したのですが、楽〜!ですた。

スコア追求的にはこっちでしょうか…?

ナドナド悩みは尽きませぬ。

手首まわりのトルクなどなど 投稿者:ぱん九郎 投稿日:2004/10/12(Tue) 18:18
某プロゴルファー様

エラーはアクロバットリーダーのバージョンが古いのが原因ではないかと思います(自信はありません.

河童のよっちゃん様

8.5度・スピーダー757Xシャフトとはハードですね.重さは良いとしても,スピーダーはSでも堅いのにこのロフトとは驚きです.このシャフトなら最低でも10.5度は欲しい(^^;)

逆パ信様

私の場合,インパクトの時に腹(ヘソ)を正面へ突き出すような意識はありません.胸を張るイメージの時はありますよ.

理化学研究所の論文は,掲示板の初期に登場されたトオランの兄氏の二重回旋型動作に似ているように思います.インパクトで腰は加速は弱めていますが減速はしていませんし,手首まわりのトルクをインパクト直前に加えています.この方式は逆パワー・メソッドでは「手打ち」になると思います.
私は以前,インパクト直前にグリップを捻るように力を加え,クラブを加速させていましたが,その打ち方に近いかもしれません.腰は回転中なので,自動でリリースは起こりませんので,右手を使ってリリースさせます.この方法でもかなり良い球は打てますので,背筋力や脚力が無い人には良いかもしれません.

雨や〜ね! 投稿者:某プロゴルファー 投稿日:2004/10/12(Tue) 17:27
ここんとこ天気悪いね〜。今月は1回しかやってないな(笑)その代わりにゴルフ場の評論集を書いておる。なかなか満点やれるコースってないのう・・ 


 逆パ信へ

>理化学研究所の効率良いスイングに関する研究です(PDFファイル)。

@理研と言うと拙者は「増えるワカメちゃん」しか知らなんだが、そんな研究もしてるのね。
アクセスしたが開けんかったよ。バーチャの解析エラーとかいう事だそうだ。やり方教えれ。


 河童のよっちゃんへ

>絶対にほどかないテイストでほどけてしまうヘッドの走りと、ほどけるテイストでほどけたヘッドの走りは、雲泥の差があるような?
それに、ほどく準備をしていると、河童は切り替えしからほどいてしまいそうです。笑。

@このへんが一番ゴルフのセンスが問われるとこだし、教えるのも難しいんだよな。拙者なりの見解を考えとくね。

今日も雨です 投稿者:河童のよっちゃん 投稿日:2004/10/12(Tue) 11:19
逆パ信先輩
加速の件ですが、
すぐに、去年見た日○大学の1年生のスイングを思い出しました。
切り替えしはドエライゆっくりで、スム〜ズにダウンに移り、インパクトのあたりはまったく見えない程迄、加速されていますた。
河童の8.5度・スピーダー757XシャフトのDrで、低いティーアップからショートアイアンのような打ち出しで330yd〜連発ですた。慣れるまで球を見失う事が多かったです。


それで、あくまでも私見ですか、
ニーを長く取るだと思いますが…、

河童の仮説です。(当然ベースはプロ様の教えです。)
切り替えしで上下が引っ張り合うので
胴体はスタート直後、早く回りたくても回れない感じかなぁ?と思っております。

きっと、上が下に引っ張られる様に降り始めると、捻れを保ったまま、回転速度が自然と早くなっていくのではないでしょうか?
同じ力を胴体を回す方向に加えていても、抵抗の大小で回転の速度が変わってくるのではないでしょうか?

インパクトゾーンの加速の減少については、すでに定着した?「右足の押さえ」による回転の加速自体の減少と「絶対に解かないつもりでもほどけるコック」により回転半径が増し加速が少なくなるのかなぁ?
などと考えますた。

プロ様はインパクト以降まで、ほどくな!その位で調度良い!とおっしゃいますよね。
多分、圧倒的に早く解けてしまうアマチュア(当然河童も)が多いのではないでしょうか?
ためてるつもりでも、ほどけてる…?

絶対にほどかないテイストでほどけてしまうヘッドの走りと、ほどけるテイストでほどけたヘッドの走りは、雲泥の差があるような?
それに、ほどく準備をしていると、河童は切り替えしからほどいてしまいそうです。笑。

河童が被験者になったら、測定不能(グラフに納まらない?)のような、、
と、やっぱし被験者にはなれませんね…

でもでも、先輩のコネクションでなんとかなりませんか?
雑誌を絡めて、面白い企画になりそうですね。被験者は儲からないんですかね。でも、税金でやってる機関じゃ駄目ですね。残念。笑。
 
でも、ホントに良いレポートを教えていただきまして、またまた!?良いイメージが作れた感じです。ありがとうございます。

加速を強める 投稿者:逆パ信 投稿日:2004/10/11(Mon) 23:50
 河童のよっちゃん様へ
>河童は被験者になりたいと思ました。

*熱心な理想の被験者になる事まちがいなし、理研に申し込めばグッジョブ?!
被験者ならタダですが、有償となると高い人件費、装置・解析プログラム、で一回のスイング解析でン十万円請求され、スイング完成までン百万円掛かりそう?(笑)。
タイガーを解析して、「君は他の人よりましだが、理想(神)とはこんなに離れてるよ」なんて結果になったら面白いけどなあ、理研よ、やってくで〜。

しかし、図5aの胴回転角度の変化曲線で、最初は超ゆーっくり(管理人様のおっしゃる、ニーを長く取れか?)下に凸で加速度的に上がっていく(正確には加速を強める馴染み薄い世界、、高校物理では加速度一定を扱う)......これは、逆パワーをマスターしていないと、絶対に出来ないとわたすは考える。
逆パワー習熟度の判定システムになるやも?
図5b、6bは理研の被験者で、飛ばし屋のシングルクラスで上級者だそうだが(2004年号レポートに書いてあった)、理想からは程遠い、、。

東京は雨ばかり 投稿者:河童のよっちゃん 投稿日:2004/10/11(Mon) 13:42
プロ様
いつもありがとうございます。
テイクバックの焼付けがズレていたようです。いつからかは解りませんが。

腕が肩に押される時間が長すぎて。
腕が上がるのが遅すぎまして、今度は、スイングプレーンの下に…、突き破っておりますた。
結果、かなりインサイドに上がってしまっていますた。
昨日調整いたしまして、良い感じが戻りました。久々の良いあたり連発で打席の前後の方は打ち辛そうでした。

ゴルフスイングはホントに微妙です。

先日スケベ社長と話したのですが、焼付けに要する時間は5年だと言っておりますた。目が点になりますた。

ありがとうございます。
頑張ります。


逆パ信先輩
面白いレポートでした。ありがとうございます。
河童は被験者になりたいと思ました。
半年位、軟禁状態で色々データーを取ってもらいながら、エルスみたいに振れたらいいなぁ。でも、身体がぶっ壊れますよね。


ENU'?'様
河童は手応えのあるボールが好きです。
(芯のある方だと思いますが)
渋谷の神○の練習場にもたまに行きますが、軽い手応えで気持ちが悪いです。

練習場のボールは総体的にスピンが少なくなって、高さが20%位低い感じでしょうか。
正確な距離は練習場で練習ボールでは解りませんね。

新宿に全部コースで使うボール(メーカー・種類は色々です。)の練習場があるのですが、距離が40ydも無い位で。

それでもボールの種類によって球の出て行き方が、全然違います。

練習場はワンピースに限る! 投稿者:ENU'?' 投稿日:2004/10/09(Sat) 23:22
別にワンピースボールが素晴らしいと言う訳ではない。ツーピースよりワンピースの柔らかさの方が打感が良いし、方向性も出しやすいと言いたい。飛距離は多少落ちるかもしれないが、左右のブレが少ないのが有り難い。練習ともなれば当然に数多く打つのだが、身体への負担も少ない。ヘッドにも優しそうだ。

何をムキになっているのかといぶかるむきもあろうが、ちょっと危機感を持っている。
実は今までワンピースが置いてあった練習場がこの度ツーピースに総入れ替えする事になった。ひとつまたひとつとワンピースの練習場が消えて行く。遂には無くなって行きそうだ。

ツーピースが悪いのではない。本物のツーピースは打感もソフトで飛距離も出る。しかし今増殖している練習場のツーピースはそれとは別物だ。こんな球で練習したら、打てば打つほど下手に拍車が掛かる。

以上は単なる私見だから、打ち較べた方のご意見を伺いたい。私の思い過ごしかもしれないから、、

P.S.
同じワンピースでもブリジストンとダンロップでは感触が違っていて、ダンロップはゴムまりのような感じ、ブリジストンはちょっと芯がある。なお、私の好みは前者です。

では、いずれまた、、(^^)/~
***** FROM ENU '?' *****

神のスイング 投稿者:逆パ信 投稿日:2004/10/09(Sat) 06:49
腰の回転に関する検索をしたら、面白いレポートを見つけました。
http://www.comp-bio.riken.jp/1/download/files/SHIMIZU_TETSUYA-2003-PRINT.pdf
理化学研究所の効率良いスイングに関する研究です(PDFファイル)。
最初、眉ツバで読んでいたんですが、ホンモノ?!っていう雰囲気で、最近盛り上がってないので、話の種です。
理研は日本の理系の最高頭脳集団ですが、世の中の役に立たない事を税金を使ってオタクな研究をするイメージでしたが、これを読んで、理研よアリガトー!って感想です。

ややこしいレポートですが、私なりに理解、解釈した要点(まちがっていたらご指摘ください)を概略すると
最小のパワーで最高に効率的にインパクトでヘッドスピードを上げる(神のスイング?)には、
1.タメが重要
2.タメを作るためには、胴体回転をインパクト直前まで加速し続ける
3.インパクト直前にアンコックが必要
4.アンコックには、胴体回転の加速を弱めるが、止めてはいけない
5.インパクト直前に手首を使って加速が必要だが、それまでは手首に力を加えてはいけない

とくに重要なのが1と2で、ダウンスイングに入ると回転の遠心力で自然にタメ(コック角が大きい)がほどけてしまい、これを防ぐには2が必須である、というのが要点とわたすは読みました。
逆パワー的に考えると、「タメは腰の回転の加速によって作る」がその時、逆パワーによって上体の開きを抑える事ができないと、切り返し最初からヘッド先行して、腰の回転の加速を越えてしまい、タメがつくれなくなってしまう事のなってしまうという事でしょう。
逆パワーでレートヒットをしないと、腰の回転の加速によるタメが作れなくなって、効率的にヘッドスピードを上げる事は永遠にできない、とわたすは考えました。

3、4はプロ様がおっしゃるように、インパクト直前に右足により自然に加速が弱まるので、意識する必要はないと思います、むしろ弱まり過ぎない努力が必要か?
5は、やはりプロ様が、インパクト付近ではグリップを強めるとおっしゃっており、この部分でしょう。

理研の研究は、ヘッドスピードが37m/sのアマチュアのスイングデータを初期条件の元にして、このヘッドスピードにするのに最も少ないパワーで効率的に達成するためにはどうするか、というのを胴体回転、腕の回転、コック角で理想的な状態をコンピュータでシミュレーションしたもので、図5aと図6aに理想が示してあり、ヘッドスピードが45、50m/sのシミュレーションもあれば良かったなあ、という感想です。
図6aのトルクは体の力の理想の入れ具合で、図5aの角度を微分したものと思われますが、普通のアマチュアのスイングの1/5位の力で同じヘッドスピードを出せる、というものでヘッドスピードはパワーによらないという科学的証明で、面白いです。
このグラフは、以前のハウエル3世のスイング解析グラフと比べるとやはり、面白いです。

Re: すいませんでした 投稿者:逆パ信 投稿日:2004/10/08(Fri) 20:00
Re: すいませんでした
 ぱん九郎様へ

*全然気にしてません (^-^) 、日本語は色んな風に解釈できるものがあり、難しいです。
それよりも、左腰の回転不足のアドバイス、は心当たりがあり、ありがたいです。
動画でチェックすると、以前からインパクトゾーンからフォローで、これが足りないと感じていたところで、プッシュアウトは小さい事で、左腰の回転の方が根本かもと再認識されます。
以前から腰は止めずに回しきる、はテーマにしているのに、難しいですね。

少し関連しますが、プロのスイング写真を見ると、インパクトの時に腹(ヘソ)を正面へ突き出すように見えます(私だけ?)が、これは腰を速く回転させるコツなでしょうか?
私は前傾保つために、腹をへこませたままのインパクトを心掛けていますが、ぱん九郎様は如何でしょうか?(以前、ぱん九郎様は前傾角度について、書かれていたのでご意見伺えればありがたいです。)

すいませんでした 投稿者:ぱん九郎 投稿日:2004/10/08(Fri) 17:55
逆パ信様

二つ下の発言は,名前を変換中にPCがおかしくなったため,かってに投稿されてしまったものです.様を付けていなかったりと失礼なもので,すいませんでした.
また下の発言でも「がんばりましょう!」は偉そうです.「お互いにがんばりましょう!」という意味なので,お許しください.
m(..)m

RE:転んでも 投稿者:ぱん九郎 投稿日:2004/10/08(Fri) 13:02
逆パ信様

以前より飛んでいるのであれば,リリースが遅くなっている可能性が大ですね.姿勢が良くなったことでタメが強くなったため,より腰の回転を速くすれば,すばらしいインパクトになるような気がします.
がんばりましょう!

台風 ・ 雨が多いですね。 投稿者:河童のよっちゃん 投稿日:2004/10/08(Fri) 10:49
テイクバックの焼付け、ダウンの焼付けを継続しております。
それにインパクト 〜 フォローサイドが正しいと思われる形になるよう、ダウンからの流れもチェックしております。

やっぱしアドレスがずれ易いです。
ボール位置とスタンスはよ〜くチェックしないと、本当にずれやすいです。自分では解りずらいです。
正しい同じアドレスが毎回作れないと何をやっても無駄だなぁとヒシヒシと感じる今日この頃です。
やっぱし、セットアップが重要ですね。


プロ様
いつもありがとうございます。
テイクバックからのオートマチックな無駄の無いレイトヒットを目指し、河童も頑張っております。
1年過ぎても道はまだまだ険しいです。
というよりも…、課題はそんなに?変わってないような…汗。

頑張ります。

練習ボールとラウンドボールを揃える 投稿者:ENU'?' 投稿日:2004/10/08(Fri) 09:00
練習ボールとラウンドボールは特性を揃えた方が良いと思います。
ボールの特性の違いによって思っても見ない方向に飛び出すのを経験しました。
プロはラウンドで使うボールで練習すると聞きます。しかしアマチュアにはそれは不可能な夢。ならば、普段の練習場で打っている球(同じ銘柄、似通った特性の球)をラウンドで使えば、擬似的に(^^ゞ、ラウンドで使うボールで練習している事にもなります。

P.S.
先日のスリクソンの件ですが、これは練習場用のボールで、名前はスリクソンでも、お店で売っているスリクソンとは全くの別物だということでした。この場合はたとえ銘柄を合わせてもラウンドと練習で違うボールを打っていることになります。

では、いずれまた、、(^^)/~
***** FROM ENU '?' *****

転んでも 投稿者:逆パ信 投稿日:2004/10/08(Fri) 03:33
 ぱん九郎様へ
>悩まれているようなので,お節介させてください.

*練習場ではラウンドでやるように1球毎の構え直しはしていません、新アドレスのスクウェア感を作るには有効ですね、ラウンドのルーチンで打つようにしてみます。
アドレスした方向よりも明らかに右へ行くので、アライメントのせいではないかもしれません。

右へ飛び出したっきり(プッシュアウトでスライスでもドローでもない)は普段ラウンドであまり出ないボールで、引っ掛けでスコアを崩すのが自分のパターンで、プッシュアウト矯正はトライした事が無いので助かりますm(_ _)m。
アドレスが原因で、プッシュアウトが出やすいスイングに変わったと思われ、「バンプのやりすぎ」と
「左腰の回転不足」はチェックして見ます。
しかしプッシュアウトの時は手ごたえが良くて飛んでいるようで(なので簡単にOBになる:4発)、もしやするとこれは良い兆候?、転んでもただは起きない、でやってみます(笑)。
(このプッシュアウトスイングで、左腰が充分回転すればインパクトでフェースがスクウェアに戻って、真っ直ぐ飛んで一段の飛距離アップだなあ、ウフフ、、ヘポコのつぶやきですた。)

左腰の回転不足の可能性も 投稿者:ぱん九郎 投稿日:2004/10/07(Thu) 12:59
逆パ信様

アライメントではなかった場合,
・バンプのやりすぎ
・左腰の回転不足
の可能性が高いような.
無責任なことを書いたような気がして,補足しに来ましたが,書けば書くほど…….

アライメントの狂いのような 投稿者:ぱん九郎 投稿日:2004/10/07(Thu) 12:31
逆パ信様

悩まれているようなので,お節介させてください.
練習場で旨く打てるのにコースで打てないということから分析して,方向取り(アライメント)が狂っているように思います.
練習場では,コースほど目標をじっくりと見ることをしないため,逆にスクエアに構えられているのが,コースだと以前と異なる姿勢(目線)から見ることで,狂っているのではないでしょうか.
練習場でも1球ごとにコースと同じように構えられているのでしたら,上記は全くの誤診です.そのときはごめんなさい(^^;)

ミジンコのパ信 投稿者:逆パ信 投稿日:2004/10/07(Thu) 06:39
 ぱん九郎様へ
>新しいアドレスの調子はどうでしょうか.

*お心遣いありがとうございます、週末2日間新アドレスでボール打ってみました。
逆パワーに取り組んでからロングアイアンでも自分では満足の高いボールが打てるようになっていたので、ビハインドザボールは、効果は判りませんでした(同じ位?)。

デジカメでもチェックしましたが、アドレスの上体は自然に右肩下がりで良さそう。
スイングに入ってしまえば、以前よりトップにスムーズに上がる感じです。
練習場で、良いボールが打てて、ラウンドでも使える、と確信してやってみました。
、、、がメロメロ、この2年間(50ラウンド以上)で初めて100叩きました(ショボンの木っ端ミジンコ)。
アプローチからドライバーまで、全ショットを新アドレスで意地になって通して、止めればいいのに、、。
最初から、当たりは快心なのに右へ真っ直ぐ飛び出すボールを連発、頭の中は???、新アドレスのせい?向きがおかしい?他が原因?。
アドレスした時に相当ハンドファーストで、フェースが立っている違和感があり、練習場では良いんですが、ラウンドでは方向に対しスクウェア感が無くなり、何処に飛んでいくのか?という不安は常に確かにあります。
しばらくラウンドでは封印して、練習場でのボール打ちでアドレスの違和感を消す事に専念しようと結論、そして不死鳥のように復活だあ〜!の予定。
アドレス以外は違和感が無いので、全然悲観はしてませーん(笑)。

ボールで飛びがガラリと変わる 投稿者:ENU'?' 投稿日:2004/10/06(Wed) 21:47
ボールによって弾道は全く変わる。
練習場ごとにボールの銘柄はそれぞれ統一されているようですが、銘柄によってガラリと弾道が変わるようです。気持ち良く打てるボールとそうでないボールがあるようなのです。
レンジボール総入れ替え!の宣伝を見て、始めての練習場に出向きました。銘柄はダンロップのスリクソンなので、どんなに感触がいいものだろうかと期待して行ったのですが、私には全然合いませんでした。ウッドは右に飛び出す。アイアンはフェードが掛かる。それを嫌えば引っ掛ける。打感は硬い。パーシモンは壊れはしないかと心配になるほど、、。急に下手になったのかと(確かに上手くは無いですが、、)いろいろとスイングをいじりましたが、しばらく打って諦めました。試しに帰り道にお気に入りの練習場で打つと、まあ普通に打てました。
(そこもダンロップはダンロップだったと思いますが、、)

では、いずれまた、、(^^)/~
***** FROM ENU '?' *****

ビハインドザボール 投稿者:ぱん九郎 投稿日:2004/10/06(Wed) 09:02
逆パ信様

新しいアドレスの調子はどうでしょうか.
背骨が飛球線後方に傾斜することで,頭がビハインドザボールにキープしやすくなるので,長いクラブで効果が高いと思います.
私の場合,頭の位置は右足に乗る感覚(あくまでイメージ)なので,スタンスが広くなると頭は右に移動します.すなわち,長いクラブで背骨の傾斜が強くなります.この方法を採用してからロングアイアンでも高い球を打てるようになりました.一度,試されてはいかがでしょうか? 読まれた方で,この方法に問題があると思われる人は,ご指摘ください.

雨雨雨・・・・ 投稿者:河童のよっちゃん 投稿日:2004/10/04(Mon) 10:24
プロ様
いつもありがとうございます。
正しいテイクバックの上げ方・上がり方を教えていただき、本当にありがとうございました。

オンプレーンに回る肩と、その肩に押されるようにオンプレーンに上がる腕!
今後もずっとチェックしていきます。テンポと味付けは連続素振りで行きます。

スタート時とトップが決まる寸前が狂い易いようで、この部分が狂わなければ、ずれないような気がしております。
アドレス同様にまめまめしくチェックします。ありがとうございます。

インパクト後シャフト水平あたりのイメージも上手くチェンジ!できたように思います。
今までよりも、ヘッドと軸の間で腕がピーンと張る感じで、結果的にリストが返る感じも強くなりました。
この部分もかなりトホホ…でして「もっと早く気付きなさい」的な感じです。
軸が飛行線方向にずれてしまって、たるんでいたようです。フォローサイドに引っ張られて?流れて?しまっていたようです。

以前よりも、いい球が打てたようです。(注:当社比)
あっている保証はありませんが、あっているような気がしておりますです。
大丈夫でしょうか?お時間があれば、一言でも、評価をいただけると嬉しいのですが…。

宜しくお願いします。

ありがとうございます。

東京はすっごい良い天気です テイクバックも良い感じ〜 投稿者:河童のよっちゃん 投稿日:2004/10/02(Sat) 13:39
しっかし残念、仕事しております。

プロ様
いつもありがとうございます。

テイクバックの焼付け頑張っております。タイガーやエルス、ビジェイのスイングを目がいたくなる位見てイメージを焼付け、良いイメージで頭をいっぱいにして、トライしております。
打った球はまだまだイメージとは違いますが良いイメージを持って、実力との差を確認しないと、差は縮まってていかないと思っております。
あまりの差にがっかりしても、もう一回、くじけずに良いイメージを作って一打一打練習しております。

そんな中、先日丸山プロのポスター(インパクト後のシャフトが水平よりちょっと上位の写真です。)に目が釘付けになった事もあり、インパクト直後の左腕の伸ばされる感じ、手が返る感じが「自分には足りないな」と感じておりまして、この部分も少しイジッテおります。ここも憧れのスイングを何度も観察しておりますが、タイガーもエルスも腕が凄い力で伸ばされている感じです。と…、返りも鋭くなりそうな感じかなぁ、などと。

当然!?自分で腕を伸ばしたり返したりではありません。自然とそうなるには、どんな感じで降りてくればいいか、どんな感じでインパクトを迎えればいいか。以前にいただきましたプロ様のご指導を復習しながら試行錯誤しております。

左肘が抜けてしまったり、全然リストが返らない訳ではないのですが、なんだか全然甘い感じです。腕がゆるんで?しまっているような感じです。

多分とても重要な部分で、正確に上がって、正確に下りてきてインパクトがあって、結果として現れる形のような気がして、この部分も正確な形になるように、なんとか自分の物にしたいです。

まだまだ飛距離も正確さもアップさせられそうです。

思い通りの、イメージ通りの球筋・止め場所で鳥肌が立つ様なショットを沢山味わいたいです。

結果…、69となればいいのですが…現在の実力では、ちと遠すぎるような。。感じです。

一歩一歩、イメージとの差を詰めて行きます。

ありがとうございます。


パーシモンは結構良い 投稿者:ENU'?' 投稿日:2004/10/01(Fri) 23:22
パーシモンは結構良い。インパクトはポコンと言う音でタマもフラフラッと頼りなく上がる感じだけど、方向が狂いにくい。975Dの矢で射るような打球も魅力的だけど、実戦ではこの安定感の方が頼りになるような気がする。飛距離はインチアップで解決できそうだ。
打ち易い。一本はマクレガー、一本はヒロホンマで中古屋でも持て余しているようだ(何と一方はロハ!)インチアップとグリップの費用は掛かるけど私には天国のような世の中です。
ヒロホンマは面白い。普通に振ると右に出る。思いっ切り叩け!信じて叩け!と言われているようなので、思いっ切り叩いた。ウッズの言うところの、玉を縦横十字に四等分し、その右下部分を目掛けて、思いっ切り叩いてやると、惚れ惚れする玉が出る。
一方、マクレガーは捉るけど散るなあ〜。

では、いずれまた、、(^^)/~
***** FROM ENU '?' *****

リージャンセン! 投稿者:逆パ信 投稿日:2004/10/01(Fri) 19:56
 プロ様へ
アドレスで、スイング向上の1階段を昇れそうな予感!です、ありがとうございます。

>@その通り。やり過ぎは禁物ですが、最初はやり過ぎくらいでちょうどいいかもね。この構えを物にすれば全てが変わると思います。

*週末、新アドレスでボール打ってみます。
素振りした感じでは、バックスイングが無駄な動き(上体を大きく右側へ動かす)無しに、トップに収まるフィーリングで、慣れるのにそんなに時間が掛からない雰囲気?(やってみないと判りません)。
ラウンドもしますが、その時は意識しないでやるつもりです、新アドレスだとプレッシャー下ではメロメロになりそうなので、、、。

  ぱん九郎様へ
>私はずーっと「ゴルフ・ファンダメンタルズ」が愛読書で先生だったのですが,このホームページを見つけ,逆パワー式を取り入れることにしました.

*横からスミマセン、私も4年位前にこの本を見つけ、当時の愛読書で、赤線でいっぱい汚しました(笑)。
ベンホーガンを彷彿とするインパクトの左手首の美しい張り!、一番印象的です。
写真のスクウェアグリップを真似(わたすには充分ウィークグリップに感じた)しましたが、思いっきり挫折(泣)。
陳清波プロの理論は彼のスクウェアグリップが土台と思われ、わたすのフックグリップに彼の理論を取り入れると木に竹を継いだようになると考え、あきらめました。
インタビュアーの永井プロはフックグリップで、陳プロに軽く突っ込まれていたような?(笑)。

河童のよっちゃん
>ご参考になると嬉しいのですが。

*全米オープン覇者のリージャンセンですね、ミュアフィールドで生で見た覚えがあるなあ。
その後、プロ様ご指摘の観点でプロ達のアドレスを観察しましたが、皆両肩の上下差結構大きいですね。
リージャンセンは特にはっきり判り易いです、ありがとうございます。
何でこんな、よどみなく力強く美しく振れるのかなあ、奇跡が起こってもこういうふうには出来ないでする、、、。

ぱん九郎様 投稿者:戸惑う40代 投稿日:2004/10/01(Fri) 17:47
お名前の件、大変失礼しました。
ずっとBankurou様と読んでおりました、謹んでPankurou様に訂正させて頂きます^^;

因みに、試打クラブは大当たりです。
あくまで店にあった試打クラブの域なので、自分のスペックより柔らかく軽いのですが、ご参考まで。
5球平均の飛距離では、D(404、全て290越え)=P(TR)+7y=T(TP)+12y=M(370)+15y
でした。
最後に打ったので、身体か温まっただけかも知れませんが、標準品のシャフトが手元調子でなかなか良いモノでした。


河童のよっちゃん様

ホント今日は良い天気ですね〜!
私も今週はラウンド出来ませんが、朝練しようと思ってます。

>コンペの前にコースで試したいのですが…、

=>ちょっとの狂いで壊れただけなら、回復も早いと思われます。
全快のご報告待ってます。

東京はいい天気です。 投稿者:河童のよっちゃん 投稿日:2004/10/01(Fri) 16:33
風がちょっと強くて、アゲインストだと3番手位あげないと駄目そうですが、湿気のない爽やかな感じで、気持ちいいです。


プロ様
いつもありがとうございます。
教えていただいたテイクバック!会社でも着々と、しっ〜かり焼き付けております!?
この際?回りの目は関係ないです。

来週にコンペが、好きなコースでありますので、それまでには考えなくても正しく上げれる様になりたいのですが、ちょっと間に合わないかもしれません。

コンペの前にコースで試したいのですが…、ハーフだけでも回る隙!?を窺っておりますです。

ありがとうございます。



逆パ信先輩
大きなお世話かと思いますが、
先日のプロ様のスペシャルレッスンの内容を実践しますと、こんな感じでしょうか?
これではちょっと、やり過ぎでしょうか?
ご参考になると嬉しいのですが。

http://www.golfswing.com/proswings/janzen.htm

アドレスいじると全然、当たんなくなりますよね。
河童も焦る気持ちを抑えて、頑張っておりますです。
頑張りましょう!!

熱烈歓迎 投稿者:ぱん九郎 投稿日:2004/10/01(Fri) 12:37
某プロゴルファー様

お世話になっています.
写真に分度器をあてて確認したところ,DRで背骨の角度は25度くらいでした.
意外に傾いていることが分かりました.角度を気にするのでなく,この角度をキープすることに気をつけます.

戸惑う40代様

コメント大歓迎です.変なところを指摘して欲しくて書いてます.
背骨の角度は明確な基準でなく,経験と感覚で決めていましたので,急に気になりだしました.
ご指摘のように,腕は真下に垂らした位置では無いと思います.
ウェッジでは左手が左太ももに触れそうなくらい近く,DRでは20cmくらい離れています.
スパインアングルが緩くなれば,手は体に近づくはずですが,実際は逆になっています.
でもイメージでは「だらんと垂らす」なんです.このあたりは曖昧に調整しているのでしょう.重心のくだりは正直なところよく分かりません.

そういえば昨夜に観たニックプライスのラウンドレッスンのビデオで,彼のスタンスはDRでもアイアンと同じくらいに狭かったです.すっと立って,早いバックスイングでぶんぶーんと振っています.ショートアイアンからドライバーまで同じようにぶんぶーん.
そうそう,残り80ydから打つときに「大概のツアープロは,この状況から10回打って7回か8回は寄せ1になります」というのには,改めて驚きました ^^;

プロ様、頑張ります。 投稿者:河童のよっちゃん 投稿日:2004/09/30(Thu) 13:23
プロ様
ありがとうございます。
ハイ!!
より一層のオートマチックスイング目指して頑張ります!


今日、タイガー・エルス・シン・ミケルソン・二クラウス等のバックスイングを改めてよ〜く見ました。

前からの画像では肩に押される感じが良く判ります。
飛行線後方からの画像ではスイングプレーンが、よ〜く確認できます。(今まで漠然としていましたが、ここに上がる!と思った所に綺麗に上がっていきます。)

河童も揺ぎ無いスイングプレーンを必ず身に着けます。
正確なグリップ・正確なアドレス・オンプレーンに回る肩、押されるように腕もオンプレーン。
出来る出来ないよりも毎回「しつこく!?」チェックするしかなさそうです。
結果として焼きつく感じでしょうか。

正しいバックスイングが身についてきましたら、スピードアップしたらどんな感じになるかワクワクしております。
巻き付く感じ、縦に降りていく感じ、締まる感じ、絶対に解けないテイストでも解けて行く感じ…、本当に楽しみです。

ありがとうございます。
頑張ります。

台風一過 投稿者:戸惑う40代 投稿日:2004/09/30(Thu) 13:04
ちょっと、(いや、かなりかな?)風は強いですが、関東はラウンドしたくてウズウズするような素晴らしい秋晴れです。
今年は台風上陸が多かった為か、ゴルフも今ひとつコンディションの中でした。なぜか、6月が最高のグリーンだったな〜。
クーラーが効いたような涼しさで、やっぱ秋はこうあって欲しいです^^

某プロゴルファー様

いつもありがとうございます。
>@特別なことではなく、前傾を維持しながら背骨を軸に捻るということです。

=>ありがとうございます。
自分の場合、欲が入ると肩が上がる(いかり肩?)傾向があり、インパクトで左肩を上げる癖があります。
オートマチック目指して、少し打ち込んでみます。


ばん九郎様

同じ年代ばかりか、教本も同じでしたか。
初めてクラブを握ったのが中学生の頃(遊びの域)、社会人となってラウンドの機会が続き、30を機に自己流スィングを本格的に修正する為(ホントは、ドフックOB減らす為^^;)、色々と読み漁り試してみました。
そのときのひとつで、最もグリップでフィットしたのが陳清波プロのゴルフファンダメンタルズでした。今でもV字はあご先端です。
フットワークはZ打法の若林プロ。腰の切り方は良くわかりました。腕の使い方も暫くやってみましたが、ヘッドが割れたり、強烈に吹け上がる球筋が増えて、手を使う意識には暫く悩んだ憶えがあります。
要は、まぜこぜの・ぐちゃぐちゃかも・・・・^^;

横やりですみませんが、13)は普通はお書きになられた通りと思いますが、私の場合はちょっと違ってます。
短くなるほど手の位置は真下(肩からブラン)から若干内側で、ドライバーなど長いものは真下からちょっと離れた感じです。
私見ですが、立ち気味でウェッジを打つプロはいませんよね?また、重心を落してドライバーを打つプロも居ないですよね。
適度な範囲の前傾で捉えますと、クラブの長さというよりも、重心を下げると飛ばさない打ち方・重心を上げると飛ばす打ち方になるのでは無いのでしょうか?

今日は腹筋 投稿者:ぱん九郎 投稿日:2004/09/30(Thu) 12:48
某プロゴルファー様

ありがとうございます.
ぱん九郎(パンクロウ)と申します.「ぱ」と「ば」が見にくいので,戸惑う40代様にも間違われています.
確かにバンカーで苦労していますので,「バン苦労」を見透かされているのかもしれません.こわー(^^)
これからもよろしくお願いいたします.

@前傾角度は個人差があるので何とも言えませんが、30度前後が普通です。
分かりました.トイレの鏡で確認しましたが,DRは15度くらいかな.ビデオで確認してみます.

戸惑う40代様
この際,ばん九郎に改名しようかとも思いましたが,ぱん九郎でお願いします(^^)
私も飛距離には拘ります.戸惑う40代様に負けてますが,追い越せるようにがんばります.
ところで試打したドライバーというのは,W-404でしょうか?

今日はベンチプレス 投稿者:某プロゴルファー 投稿日:2004/09/30(Thu) 10:46
河童のよっちゃんへ

>無駄が無くなりシャープな感じに、なお一層のオートマチック!に向かえそうです。

@やはりスイングはテークバックからひとつながりのオートマチックが一番です。頑張ってね!


 逆パ信へ

>自分的には、かなり上体が右に傾斜する感じで、強い違和感を感じるという事は今まで如何に間違っていたか、という事ですか、、、。

@その通り。やり過ぎは禁物ですが、最初はやり過ぎくらいでちょうどいいかもね。この構えを物にすれば全てが変わると思います。


 ばん九郎様へ

>書いていて,DRの性質からハンドアップのほうが良い球が打てるので,立ち気味になってきているような気がしてきました.

@前傾角度は個人差があるので何とも言えませんが、30度前後が普通です。


戸惑う40代様へ

>スィングプレーンをなぞるような肩とは、どのようなものでしょうか??

@特別なことではなく、前傾を維持しながら背骨を軸に捻るということです。


 Kaz様へ

>上記4点が意識すべき方向として間違いないかご意見いただければ幸いです。

@良いと思います。




Copyright © 1997-2013 ゴルフ新理論「逆パワー・メソッド」---ビッグマッスルを叩き起こせ, Tokyo Japan, All Rights Reserved.