ゴルフ新理論 逆パワーメソッド スウィング理論
逆パワーメソッド熟成版 逆パワーメソッド増補版 ゴルフなんでも掲示板 ゴルフなんでも掲示板過去ログ TIPSコーナー
インフォメーション バックナンバー 相互リンク
  【ゴルフなんでも掲示板 過去ログ(63)】



貴重なご意見、ありがとうございます。抜粋です。
(1がもっとも古い)
1〜4は以前開設していた「ご意見コーナー」にお寄せいただいたものです。

■目次
最新 | 194 | 193 | 192 | 191 | 190 | 189 | 188 | 187 | 186 | 185 | 184 | 183 | 182 | 181 | 180 | 179 | 178 | 177 | 176 | 175 | 174 | 173 | 172 | 171 | 170 | 169 | 168 | 167 | 166 | 165 | 164 | 163 | 162 | 161 | 160 | 159 | 158 | 157 | 156 | 155 | 154 | 153 | 152 | 151 | 150 | 149 | 148 | 147 | 146 | 145 | 144 | 143 | 142 | 141 | 140 | 139 | 138 | 137 | 136 | 135 | 134 | 133 | 132 | 131 | 130 | 129 | 128 | 127 | 126 | 125 | 124 | 123 | 122 | 121 | 120 | 119 | 118 | 117 | 116 | 115 | 114 | 113 | 112 | 111 | 110 | 109 | 108 | 107 | 106 | 105 | 104 | 103 | 102 | 101 | 100 | 99 | 98 | 97 | 96 | 95 | 94 | 93 | 92 | 91 | 90 | 89 | 88 | 87 | 86 | 85 | 84 | 83 | 82 | 81 | 80 | 79 | 78 | 77 | 76 | 75 | 74 | 73 | 72 | 71 | 70 | 69 | 68 | 67 | 66 | 65 | 64 | 63 | 62 | 61 | 60 | 59 | 58 | 57 | 56 | 55 | 54 | 53 | 52 | 51 | 50 | 49 | 48 | 47 | 46 | 45 | 44 | 43 | 42 | 41 | 40 | 39 | 38 | 37 | 36 | 35 | 34 | 33 | 32 | 31 | 30 | 29 | 28 | 27 | 26 | 25 | 24 | 23 | 22 | 21 | 20 | 19 | 18 | 17 | 16 | 15 | 14 | 13 | 12 | 11 | 10 | 9 | 8 | 7 | 6 | 5 | 4 | 3 | 2 | 1 |






過去ログ検索
カスタム検索


好きって言われたのは、 投稿者:逆パ信 投稿日:2004/08/28(Sat) 21:12
飲み屋の女の子以外に言われた事がないので誉です、よっちゃん様。

  プロ様へ
スイング改造の成果がやっとコースでも出てきた感触です(続く事を祈る)!
やはりプロ様にご指摘頂いた「のめ夫」が諸悪の根源です。
パットや短いアプローチでさえもデジカメ動画で観察するとテークバックでのめって、インパクトで伸び上がっていたのにはあきれました。
「のめ」だけは、ずっと必ず頭に置いて練習してきて、直ってくると「のび」もセットで改善され(完成ではない)、トップボールも激減しました。
以前、アプローチのトップを相談しましたが、今は原因はっきりし殆ど出ません。
パットでもこのクセを直し、芯で打てる確率があがり、パットからショットまで全て以前よりも自信がつきました。
最近は5、6連続パーという以前にはなかった瞬発力もつき、ハーフ30台も何回か出るようになりました(今日もハーフ38)。
以前スイングを見て頂いた時、指摘したい所は山ほどあったと思いますが、あえて眼をつぶって「のめ」を直すように強く強調して頂いたのは今思うと本当感謝ですm(_ _)m。

>クラチャンの決勝なんてけっこうヤル前に口でチクチクやったりね(笑)ジャンボが強かったのは相手に実力を出させない威圧感があったからだよ。

*昔、スタート前にヘビが苦手なニギッた相手に「さっきヘビを見たよ。」と言えばほぼ勝利確定の勝負をしてた事があったっけ、、スポーツマンシップありません(反省)。
私は卑怯そのものですが、去年NHKでやった宮本武蔵が思い浮かびます。
巌流島の逸話等、武蔵は勝敗を決めるのは強い弱いだけでないのを知っていた勝負の天才なのでしょう。
学問的・科学的に研究して「勝負学」という分野をつくったら、結構面白く、それなりの一分野になって(既にある?)大学の体育なんかの単位になったりして?(笑)。

 パクセリ子様へ
>う-ん、、違います、、かな、、。
*やっぱり、違うと思ってました(笑)。

>トップからフィニッシュまでの動きのなかで一番スピ−ドを乗せる意識の場所、メリハリ、ってとこかな?う-んうまく伝わらんなあ、、。

*ヘッドです、って言ったら「なめとんのかっ!」って言われそう、だけど高松プロだったらこう答えそうな、、、。
腰の回転じゃないかなあ、ベンホーガンは「腰は早く回せば回すほど良い」って言ってた気がするけど、誰かお願いします。
これに挑戦した事ありますが、タイミングが全て早くなってそんな簡単じゃないです。
「一番スピ−ドを乗せてはいけない意識の場所」は、わたすは自信を持って言います「肩」です、、誰にもはあてはまらない、手打ち脱却目指す自分だけ?。

>「男性並みの筋力と女性独特の関節の柔軟さと、負けず嫌いで曲がりくねったその根性と、それにそぐわない美しい容姿とを兼ね備えた逸材」
*う-ん、、藍ちゃんじゃあないなあ、国内には見あたらないので、K・ウェブに変更です。
素質はダイヤの原石、あきらめなければ国内女子プロ真っ青のウェブ並みのスイングに手が届きそうな予感、、。

もう、行っちゃた?? 投稿者:河童のよっちゃん 投稿日:2004/08/28(Sat) 10:54
パクセリ子様
>>動きは、勝手に ですが意思はあります。だめですか?(でなきゃトップします)

意思を持っているけど、勝手に動いているとは・・・、どうゆう状態・・・?でしょう・・・か??
それは一般的には、、動かしてるのでは・・・?(^^)


トップしていいんです。
それでいいんです。
それを、腕の振りで修正したら、手打ちなのです。。

遅かった。。か・・・。


横から、失礼いたしますた。


トホホ・・・。

お返事サンキュ!  投稿者:パクセリ子 投稿日:2004/08/28(Sat) 10:31
 おっは-!
逆パ兄さんへ

:ダウンの勢いの意味を、「体の力の入れ方」と勝手に解釈していいですか

 う-ん、、違います、、かな、、。
 トップからフィニッシュまでの動きのなかで一番スピ−ドを乗せる意識の場所、メリハリ、ってとこかな?う-んうまく伝わらんなあ、、。

:リリースで意図的にヘッドを走らせようとする体の動き(腕の横振り、返しetc.)は、ここのメソッドに反し、、、

 リリ−スとは言いましたが、意図的に行うとは書きませんでした。あくまで「勝手に」です。言葉足らずでごめん。
 動きは、勝手に ですが意思はあります。だめですか?(でなきゃトップします)
 ダウン始動時の縦線は イメ−ジの範囲程度ではなく、はっきりとした縦の動きがいるんだなって思いました。(但し私の場合です)今までに皆無だった意識と動きで、感動です。先生には上級者向きのレッスンやで。と言われました。(上級者を目指しとるねんから、あたりまえやがな!!!)
ただ、身体が女性の場合 筋肉が根本的に違うので 果たしてどこまでビッグマッスルだけで勝負できるのやら、、、。少し不安。 
 注:先生には「男性並みの筋力と女性独特の関節の柔軟さと、負けず嫌いで曲がりくねったその根性と、それにそぐわない美しい容姿とを兼ね備えた逸材」と褒めて?いただいた事あります。 またまた想像してみましょう!
  
藍ちゃんイメ−ジねえ、、、。少し老けた藍ちゃんかなあ、、、、。ま、いいか。
 楽しんでください。笑!!!

では、アミノバイタル3600を3袋一揆飲みして 練習行ってきます!

すり〜あんだ〜!? 投稿者:河童のよっちゃん 投稿日:2004/08/27(Fri) 23:18
プロ様
いつもありがとうございます。
パート2は、読み切れませんですた!?(よくある事でして、まだまだ甘い!!です。)

ご指導していただきたい事が、山程ありました。
しっかし…、3アンダーとは、もうぅ…、
エッチなプロ様。ハートマーク?!
69!?(^^)


河童の名誉!?の為、
、最後の最後迄、あきらめず、パーを獲りに行きます。
たぶん…、それでパットがスコーン!と、入れば…、出来る!

ここ最近の、最終ホールは、ティーショットをミスっても…、
パー・バーディー・パー・パー、です。
やっちゃいます!!



逆パ信先輩
生意気言って、スミマセン。
でも!?逆パ信先輩は、いつでも、ストレートで、大好きです。
今後も、ご指導、宜しくお願いいたします。

おばんですPart2 投稿者:某プロゴルファー 投稿日:2004/08/27(Fri) 20:58
逆パ信様へ

>オリンピックをTV観戦しながら、プロ様はそういう事をお考えだったですか、、敗者と勝者は運や偶然だけではないと教えられました。

@そうよ。技術なんて双方頭打ちなんだから、つまるところそ〜いうとこの勝負が半分だね。
クラチャンの決勝なんてけっこうヤル前に口でチクチクやったりね(笑)ジャンボが強かったのは相手に実力を出させない威圧感があったからだよ。でもこれらはスポーツマンシップの観点からははずれているがね。

>柔道の井上選手は、「ほんの何か」で逆にマイナス方向へ行ってしまったんでしょうね、残念至極、、、。

@井上は明らかに体調不良であった。今日やったら金だよ。勝負なんてそういうもん。

>「ほんの何か」の正体を知って日常生活までコントロール出来てその道の達人ですか、深く道は遠し、、、。

@そう。そこまで達観できて一人前。


河童のよっちゃんへ

>野口の金より河童の70台のほうが感動的・・・では!? (^^)

@う〜ん、う〜ん、やっぱ野口の金に匹敵するには69くらいだな。

>ウンチ!タイム!?は早すぎず・遅すぎず!?と、赤でメモしておきます。アレレ ・・・(^^)

@ウンチは家でして出ろ、ゴルアアア(笑)

>メンタルはデリケートそうで、難しいですね。。

@河童が一番メンタル怪しいな(笑)


戸惑う40代 様へ

>確かに世界のスポーツ祭典であるオリンピックも、見方によっては昨日のレスリングの様に運や偶然によって左右されたり、未だにドーピングまでしてメダルを欲する国もあるのかと、色々と考えさせられます。

@そうです。皆さんと違って彼らはギリギリのところでの勝負なので一週間前に食べたものまでが順位に影響します。それから彼らは勝てれば死んでも良いと考える人が多いから薬物が蔓延します。検査があったとしてもそれをかいくぐるような薬を使います。失敗した人が検査に引っかかります。付け加えると日本選手団にはそのような選手はいません。日本の名誉のために。

訂正、藍ちゃん 投稿者:逆パ信 投稿日:2004/08/27(Fri) 20:40
  戸惑う40代様へ
>体重移動時の切上げは、長年やってきてたテニス(腰先行・肩が開かず・手はついてくる)に共通しており、パーシモン時代の最後にゴルフを覚えた為、比較的スムーズでした。

*右手の使い方はテニスとゴルフは似ているとは聞きましたが、腰もそうですか、、。
私のライバルがテニスの名手でもあり、手強い理由の謎がひとつ判り勉強になりました。

>四股踏みですか、やってみます。メソッドのドリルは既に手に入らないチョイスに出ているのでしょうか?
*あーっ、四股踏みは相撲のそれとは違います。
「メソッド増補版」読み直しましたが、チョイスに掲載された逆パワードリルのうち11〜13は載っていますが、四股踏みドリル含めてそれ以外は無いですね。
管理人様にちょっと聞いてみます。

  管理人様へ
いつもお世話になっております。
ご無理であれば結構ですが、お願いがあります、チョイスに掲載された逆パワードリルの全部がHPに記載されていない(と思う)ので、残りのドリルをご紹介いただければ幸いです。
チョイスに掲載された逆パワードリルは管理人様に著作権があると思います。
私から紹介する訳にはいかないと思いますが、許可を頂ければ私のHPにアップしても構いません。(私のチョイスのスクラップしたドリルの部分をデジカメで撮ってアップするだけなので手間は掛からないと思います。)

珠玉の逆パワードリルの全てをこのHPにご紹介頂ければ、最近新しく取り組み始めた人も多いし皆さん喜ばれると想像されます。


  パクセリ子様へ
>腕は、降ろすのか、落とすのか?
*これは7/19に管理人様から話題を提供頂き、私も非常に関心を持ったところです。
結論はプロ様の「個人差があるところ」で一概に言えないところかと思います。
性急に自分で速く降ろしすぎる人には、「ゆっくり重力で落とせ」で、ゆっくり降ろしすぎている人は「積極的に速く降ろせ」の正反対のアドバイスが人それぞれ正解になるのでは。
自分の場合は、後者があてはまったような気がしてます。

>ダウンの勢いは、縦の動きを含むのか、それともリリ−ス部分にスピ−ドのポイントをおくのか?です。
*ダウンの勢いの意味を、「体の力の入れ方」と勝手に解釈していいですか?
わたしは、メソッドに忠実に背中のビッグマッスルで上体の開きをこらえるのを基本に、腕は永遠に縦振り、をポイントに置いてます。
リリースで意図的にヘッドを走らせようとする体の動き(腕の横振り、返しetc.)は、ここのメソッドに反し、ヘッドが走るのは逆パワーで自然発生的に起こるもの私は理解していてます。
答えになっていない場合は、もう一度ご質問ください。

>アッ子より若くて小さいです。いろいろ想像して楽しんでください。笑!!!
*よっちゃん様にも怒られてしまいますた(謝)。
レディに対しても思った事を、短絡直球で言ってしまう性格は海外にいても直りません、よっちゃんの藍ちゃんイメージ賛成OK?。

みんな、逆ぱわーで打てたら・・・、 投稿者:河童のよっちゃん 投稿日:2004/08/27(Fri) 20:28
打てたら凄いな!!

皆様へ
プロ様は、ご自分の愛する、ゴルフに厳しく、正直で、いつでも超〜真剣なんだと思います。

ですから・・・、絶〜対!妥協はできない!!

逆パワーを発生させた、本物レイトヒットを習得するには・・・、
体力が無いと無理!!トレーニングの重要性!!を、ずっと注意して下さいました。

トレーニングを、やるかやらないか?
絶対やった方がいいわけです。
体力も筋力も無いより、あった方がいいわけです。

しっかし、一度だけ、その人なりの逆パワーも「あり」で、逆パワーによるスイングは、「身体に優しいスイングだ」と、おっしゃられた事があります。

ご年配のローハンデの方が低目の鋭い切り替えしから、タメの効いた無理の無いスイングで、曲がりようの無い、美しいボールを打つのを見たことがありませんか??
あのイメージだと思うのですが・・・?

自分には無理!などと思わずに!!
勇気を出して!
入り口は「ここ」です。。

今までの振り方じゃ、駄目なのです。

飛距離が伸びるだけでなく、、再現性の高い、距離の打ち分け、高低、フック・スライス・アプローチ迄、簡単正確になる
「 Reverse Power Method 」で、大好きなゴルフをもっと、楽しくしましょう。。

小手先・小細工でいくら調整しても、明日になればアレ?アレ!?アレー!!泣。。と、なりますよね。
何度、繰り返しても無駄です。

河童も長い間、ゴルフ雑誌・レッスン書・ビデオを買い漁り、何度開眼を繰り返しても、1歩前進1歩後退の繰り返しでした。。

まずは、ここ!からスタート!!です。
入り口は他にはありません。

スイングの根であり、幹になる、最重要かつ不変の部分です。。
自分の物にすれば、必ず世界が変わります。

管理人様がおっしゃるように、解かる時は、「パッ」と、世界が変わり広がります。
過去に読んだレッスン書も、この「部分」の事を言っていたんだ!と解かります。

変えるのは、今!です。
一日も早く、スタートしてみては、いかがでしょうか。。

小手先の特効薬ではなく、大手術に挑戦してみましょう。。
過去は一度忘れて、信じて、勇気を出して挑戦してみましょう。


パクセリ子様
ねえさん、やり過ぎには注意して下せ〜。。

お礼は、プロ様と管理人様に。。
河童にはホッペにチュー!? (^^)

頑張りましょう。。

ゴルフが今より、もっと楽しくなったら・・・、
プロ様も、管理人様も、みなさんも、大喜びで大祝福してくれると思いま〜す。

サンキュ! 投稿者:パクセリ子 投稿日:2004/08/27(Fri) 14:51
河童兄さん、早速のアドバイスありがとう。お礼も言わないで、アドバイスだけ聞いてトレ−ニングするねんて、厚かましいたらありゃしない!ごめんね。ありがとう。

もしかして、、、、。 投稿者:パクセリ 投稿日:2004/08/27(Fri) 14:44
戸惑う40台様

どういたしまして。全く気にする性格では
ございません。それより、わざわざご丁寧にありがとうございます。

昨日、面白がって 西日が射す時間から
9時頃までしつこく打ったので今日は背中がパンパン。練習はお休みしますが、河童兄さんのアドバイスをイメ−ジトレーニングしています。
 どこにもよどみなく、なめらかで鋭いスイングが想像できます。 プロのそれと似ているのかな?(周りのシングル親父と全然違う!!)
 管理人様の伝えたいイメ−ジが、想像ではあるけれど 身近な感覚に思えます。

球を打たなくても、練習した気分。
河童兄さん、どうもでした。
(先は長そうなのが、すでに予測されますが、が、が、頑張るぞお-っ!!!)

失礼しました^^; 投稿者:戸惑う40代 投稿日:2004/08/27(Fri) 12:37
河童のよっちゃん様にかぶりました^^;

パクセリコ様、はじめまして。
最初の書き込みで通りすがりかと思いましたが、こちらのメソッドの実践されてる様子。大変失礼しました。
河童のよっちゃん様から的確なご指導がありましたので、頑張って下さい。

ありがとうございます。 投稿者:戸惑う40代 投稿日:2004/08/27(Fri) 12:18
某プロ様

はじめまして、これから色々とお聞きすると思いますが、是非宜しく御願いします。
確かに世界のスポーツ祭典であるオリンピックも、見方によっては昨日のレスリングの様に運や偶然によって左右されたり、未だにドーピングまでしてメダルを欲する国もあるのかと、色々と考えさせられます。

河童のよっちゃん様

はじめまして、やはりストレッチですね!以降、宜しく御願いします。
でも、やはり皆様も一度は腰を患ってらっしゃるのですね。
切り返しのイメージは逆ですが、目指す方向は同じです。
かなりスィングテンポが早い方なのでしょうか?

逆パ信様

>恐れ入りました。
いえいえ、単なる自己流です^^;
腰を切る動き(コマネチ?)は若林氏の理論で、グラハムマシューも実践したそうです。
体重異動時の切上げは、長年やってきてたテニス(腰先行・肩が開かず・手はついてくる)に共通しており、パーシモン時代の最後にゴルフを覚えた為、比較的スムーズでした。
四股踏みですか、やってみます。メソッドのドリルは既に手に入らないチョイスに出ているのでしょうか?

サンプラス様

はじめまして、おこがましいですが、以下の点だけ意識されると宜しいかと思います。
(1)肘が常に地面を差す
(2)クラブは常に建てたまま
右肩の前から左肩の前までこのイメージでゆっくり腰を回転させてください。(肘の引けが消えます)
実際に球を打たれる場合は、以下のイメージを追加してください。
(3)左のグリップはグリップエンド、右のグリップはヘッドの方向に力を入れる
縦ぶりが実践できます^^

とっしー様

はじめまして。
方向性は良いと思います。
細かな点は、某プロ様・諸先輩に御願いして・・・。
でも良かったですね、早い時期にこうした本流のスィング理論に出会えて羨ましいです。
小手先での調整は続きませんので、ここで一緒に上手くなりましょう。

祝!盛況!! 投稿者:河童のよっちゃん 投稿日:2004/08/27(Fri) 11:11
プロ様
いつもありがとうございます。

野口の金より河童の70台のほうが感動的・・・では!? (^^)


ウンチ!タイム!?は早すぎず・遅すぎず!?と、赤でメモしておきます。アレレ ・・・(^^)

心の管理にも充分注意し、お言葉胸にしっかり刻み、パープレイを達成します。。(これくらいの意気込みで行かないと、2回目の70台が来ません!!)

先日初めてご一緒したローハンデの方、お二人に色々アドバイスを頂きながらラウンドしました。勉強になりました。

相反する部分もあり、一瞬迷いましたが、「力まず・鋭く・太く・強い逆パワー」を、もっとしっかり焼き付ければ、問題無し!と結論にしました。

より一層・楽しく・悩みながら、励みます。
メンタルはデリケートそうで、難しいですね。。

ありがとうございます。 




サンプラス様
祝!再出発!!

「ご助言」などと、とんでもございません。
「おい、よっちゃん、どうだ?」的にお願いいたします。

河童は、こちらで勉強させていただくまで、行き当たりばったり、無理矢理加速腕振スイングで、大好きなゴルフに振り向いてもらえず、本当に悔しい思いを何度もしました。

管理人様のメソッドを読み、掲示板でプロ様に、もったいない程のご指導を頂き、なんとかゴルフがゲームらしくなってきた今日この頃です。120%プロ様のご指導により、変われました。

少しでも、プロ様・管理人様にご恩を、お返しできないかと・・・、自分に教えていただいた事を、ゴルフが大好きなのに、河童と同じく悔しい思い・悲しい思いをされている方のヒントしていただければと、「冷や冷や」しながら書き込みしております。。

下半身のスタートを早めますと、タイミング・フォーム・球筋、すべて変わってしまい、背筋にも負担がかかると思います。
習得されるには、勇気!と根気!と体力!が必要かと思います。

しかし、自分のものとなれば、まさしく!ピンポン玉のように、ボールが飛び出します。手打ちとはまったく、違った感じです。そしてオートマチック!!に。。

頑張りましょう。。




逆パ信
河童はパープレイを目標に頑張りま〜す。汗。。




とっしー様
初めまして、河童のよっちゃんです。
よろしくお願いします。

最初は、ほとんど、みんな、スライスですよね。

一点、
>>コップ型のように右腰に向けて腕を下ろすのは当然ですが、

トップから右腰に向けて腕を振ってしまうと、みんな大嫌いな、手打ち!かもかもです。笑。

右腰前あたりに腕は降りてきますが、降りてくる狙いは、もっと後ろで、結果的に右腰の前に来る感じの方がよろしいかと、思います。。

降ろす・降りる。微妙なニアンスの違いですが、スイングを考える上で大きな違いになると思います。。

一度、、
腕の振り・手首の返し、を変えず・使わずに、フック目の球が出るよう練習されると
すんごい!進歩されると思います。

逆パワーを発生させ、腕は振らずに縦のイメージで、しっかり振り遅れれば、自然とフック目の球が出ると思います。

お時間があれば、掲示板過去ログの昨年梅雨あたり、某プロゴルファー様!登場!!あたりから読まれると、よろしいかと思われます。

頑張りましょう。。



パクセリコ様
河童は、藍ちゃんをイメージしておりました。が・・・。。(^^)

逆パ信先輩は外国生活が長いのに、レディーに対する、姿勢がなってない!!(^^)


>>腰を廻して、腕だけ立て(下)でしたね。

ダウンはそうです。

ますは、切り替えしに注意してみて下さい。
ハーフスイングのトップ、左腕水平で、下は既に、ダウンをスタートして、上下引っ張り合いで、腕が水平で止まるイメージが良いと思います。
上がった腕を止めるではなく、下半身との引っ張り合いで止まる感じです。
その捻られた状態を、ずっとそのまま持っていくのです。

腕を「振る・落とす」と、解け易いので、一度、まずは腕は忘れて、捻ったまま、リリースせずにインパクト!! 
トップ目のボールが多くなれば正解だと思います。

力まず、ミドルアイアン位で、ティーアップしてポーンと、フック目の球が出れば、良い感じだと思います。

トップの修正については、また。

頑張りましょう。。

逆パチャレンジ初日報告 投稿者:パクセリ 投稿日:2004/08/27(Fri) 10:20
こんにちわ。お兄様方、早速お返事くださってありがとうございます。 たいへんうれしく思います。
みなぎる勇気とあふれるパワ-を頂き、鼻息荒く早速、練習場へ行ってきました。
河童兄さんのアドバイスによりハーフスイングを心掛け、不利遅れとコップのイメ−ジで頑張りました。
始めはコップの底の部分と下半身の関係がうまくいかず訳が、わからん状態でしたが、手の動きを意識しすぎていることに気がつき、下半身でコップの底をイメ−ジして振ってみました。
  結論   
      結構いい感じ!

ただ今までの先生は腰を開くと軌道が外からになるから、平行、もしくは閉じなさい、と言われてきたので抵抗はありましたが。切り返すときに腕が右の方に残っている感じがして気持ち悪かったです。
体の前へ戻そうとすると絵に描いたように肩から引っ張り込み、左のフェンス直撃です。コップの最初のたてのラインですね。
腰を廻して、腕だけ立て(下)でしたね。
超、むずかしい!

先輩方に質問です。
腕は、降ろすのか、落とすのか?とダウンの勢いは、縦の動きを含むのか、それともリリ−ス部分にスピ−ドのポイントをおくのか?です。
次の練習のテ−マにしたいと思います。よろしくお願いします。
ちなみに私は アッ子より若くて小さいです。いろいろ想像して楽しんでください。笑!!!

質問です 投稿者:とっしー 投稿日:2004/08/26(Thu) 22:44
はじめまして。某ゴルフサイトでここのサイト情報を拝見し、もうすでに逆パ理論のトリコとなっております。

ワタクシ、ゴルフ暦は4年でスコアは100が切れそうで切れないくらいです。
自分なりにこの一月ほど試行錯誤しておりまして、すこしずつ成果が上がってきました。具体的には、キャリー210くらいだった飛距離が240くらいに伸び、万年スライサーがストレートかフェードと呼んで恥ずかしくない程度の曲がりになりフェアウェイキープ率が格段にアップしました。
これだけでも自分としては大満足なのですが、なにぶんにもメソッドやTIPSやドリルを自分なりの解釈で消化して練習してるので、方向性が合ってるのかなあ、と自信がなくなるときがあります。それで、質問というか僕がスイング中、注意しているポイントがおかしくないか、諸先輩方に意見してもらえたらと思い、投稿しました。

テイクバックの注意点
1.背骨の後ろに軸がある意識で体を回していき
2.右ひざは捻転を作るため流れないようにその位置をキープ

トップ位置
シャフトクロスしないように左手首が折れないように注意してます。それ以上は意識してる時間ありません。(^_^;

ダウンスイング−インパクトの注意点
コップ型のように右腰に向けて腕を下ろすのは当然ですが、それ以外に
1.左足の踏み込みと同時に左腰を回していく。その際、左ひざは流れないようにする。
2.手が浮かないようにする
3.頭はテイクバックで右に動いた位置をキープ

フォロー
勝手にクラブが動いてるので、あまり気にしてません。

まあ、毎スイング全部意識してるのは無理なんでひとつひとつオートマチックにできるよう練習に励むつもりです。

ただ、ミス無くうまくいくと260yd以上飛ぶので、これってすごい快感ですね。前回のラウンドで初めてロングの2onに成功して嬉しいおまけがついてきました。

まだまだ、逆パの練習始めたばかりなのでわからない部分もありますが、よろしくおねがいします。m(_ _)m

アウト・インとスコア揃えるのは 投稿者:逆パ信 投稿日:2004/08/26(Thu) 21:51
本当難しいですよね、よっちゃん様。
揃い始まったら、70台ですね。


プロ様へ

メンタルとゴルフの関係の他では聞けないお話、ありがとうございますm(_ _)m。
オリンピックをTV観戦しながら、プロ様はそういう事をお考えだったですか、、敗者と勝者は運や偶然だけではないと教えられました。
柔道の井上選手は、「ほんの何か」で逆にマイナス方向へ行ってしまったんでしょうね、残念至極、、、。
「ほんの何か」の正体を知って日常生活までコントロール出来てその道の達人ですか、深く道は遠し、、、。

  戸惑う40代様へ
>ところで切り返しのイメージですが、逆パワーの肩を一瞬待つ動作のところ、当方左に踏み込み(バンプ)ながら、右腰を更に後ろに切上げるイメージを取り入れています。
この結果、肩の開きを抑えて腕が後から落ちてくる状態を作ってますが、これが腰痛の原因かと心配してました^^;

*この動きと合わせて腕を落とすのが出来ているとは、恐れ入りました。
腰痛の原因かどうかは断定できませんが、急な動作でこの動きをやると危ないかもしれませんね。
私はこの動きを目指して逆パワー・メソッドのドリル(四股踏み等)に取り組み、偶然か逆に腰痛が良くなってきました。
ドリルのゆっくりした動きで今まで使わなかった広背筋を鍛えたのが、逆に腰痛防止に役立った可能性があるやも、、、。

サンプラス様へ
>とにかく左肘の引け、引っ張りこみはみっともないといつも思っておりました。

*はじめまして、ゴルフ再開がんばりましょう!
写真拝見しました。
プロ様なら何とおっしゃるか、、、のめってないし、ウーン、判りません(笑)。
5枚目:「左肘の引け」は軽症では?、、よっちゃん様に賛成です。
手打ちの証明「左肘の引け」は、私も以前悩まされて肘を意識しても直らずいったん諦めた覚えがあります。
しかし、ここの逆パワー・メソッドと左手一本素振り&ボール打ちに取り組んで、スライス系からドロー系に変わった頃、「左肘の引け」は意識しないのに完全に消え、「急がば回れ」が良いかと思います。

  パクセリ子様へ
>今のゴルフを捨てる決心をしました。棄てなきゃ先に進めないもの!

*はじめまして、心意気に拍手、拍手で天晴れです。
逆パワーのフィーリングを掴んでくれば、女子プロの飛ばし屋並みの飛距離は固い!(わたしが保証してどうする)、がんばって下さい。
(文面から和田ア〇子姐御のお顔が浮かんだのは私だけだろうか?、、、和田〇キ子は好きな芸能人なので、笑って許して♪m(_ _)m)。

おばんです! 投稿者:某プロゴルファー 投稿日:2004/08/26(Thu) 17:47
皆さんやってますな〜!逆パ信、よっちゃんはじめ新入生も頑張ってね!
 それにしても今年のオリンピックは盛り上がってますなあ。特に野口のマラソン金には感動しますたな。まあ以前にもメダルラッシュの時はありましたが、これはゴルフをプロレベルでやってる者としては分かるような気がします。
 アテネで闘ってる連中はもうこれ以上鍛えようがないとか、これ以上上手くならない同士の闘いをしているわけで、「ほんの何か」で順位が変わってしまいます。ゴルフでもそうですよ。人によっては体調だったり、メンタルだったりしますが、このへんの良い波が日本に向いたのだと思いますね。特にメンタル的なものはゴルフに多大な影響を与えますから皆さんも研究すると良いですね。例えば・・スタートぎりぎりでコースに到着したとします。その人は到着前から遅刻したらいけないとあせって運転するわけです。そのあせった気持ちっていうのは場合によってはその日一杯続く事になります。ショットに良い影響はありませんね。また、ぎりぎりに着くよりはいいのですが、あまり早く着きすぎるのも考え物です。2時間も前では皆さんでは早すぎます。やることが2時間でちょうど良いテンポであればいいのですが、そうでなければ小1時間余ってしまいます。それがダレた気分にさせたり、適度な緊張があがりになったりもします。多分みなさんは1時間かチョイ前かな。もし早く着きすぎるのならコース手前のコンビニかなんかで時間をつぶしてから到着しましょう。フロントでサイン→ロッカー→練習場で1カゴ→パッティンググリーンってな具合でちょうど良くティショットでしょう。これがあと1時間あると練習場で5カゴも打つ暴挙をしたり、クラブハウスでビールの誘惑になるわけです。もし風呂場で入念にストレッチをするのであれば別ですが・・これらが当日の行動ですが、アメリカのあるプロなどは試合の数日前から歩くのも食べるのもなにもかもゆっくりやる人もいるくらい気を遣うのですよ。当日の朝夫婦喧嘩は最悪ですな。サラリーマンなら試合前日に部下を酷く叱るのは控えましょう。叱られるより叱るほうがストレス大きいのですぞ。社運がかかってるのなら別ですが、たしなめるくらいにしましょう。そして試合が終わったらきっちりシバイてあげてくださいな(笑)

ご助言ありがとうございます 投稿者:サンプラス 投稿日:2004/08/26(Thu) 17:36
河童のよっちゃん様
はじめまして!50を過ぎて再出発です。
アドバイスありがとうございます。ゴルフの上達はあきらめて、8年前にテニスに切り替えましたが、このホームページを見てまたやり始めた次第です。スコアはあまり気にしていませが、ゴルフはフォームだと思っています。とにかく左肘の引け、引っ張りこみはみっともないといつも思っておりました。判っているので直そうとするのですが、デジカメは正直です。直したつもりでも現実があの連続写真です。
再スタートをはじめて1週間毎日練習場通い、今日は撮影係を連れて打ちに行きます。
助言いただいた
>左への体重移動のスタートは、テイ
  クバックで腕が水平あたりで始め
  る位で、調度良いかと思います。
このアドバイスを今日実験してみます。
肘がたためるとよいのですが!
今後ともよろしくお願いします。

→クリックしてちょ!

方向性良好!! 投稿者:河童のよっちゃん 投稿日:2004/08/26(Thu) 15:10
まだ右に向いてしまう、ケースがありますが、コースでも良い感じです。

前半40・後半49でした。
後半はご一緒したハンデ5下の方(2人)からレッスンしていただきながらのスコアです。えらく!勉強になりました。。



戸惑う40代様
河童のよっちゃんと申します。
宜しくお願い、いたします。

河童も3年前にギックリを、やってしまいますた。
こちらで勉強させていただきましてから、背筋への、負担は大きくなっているようです。いつも張りがあるような。。
河童もストレッチで、なんとか、乗り切っております。

河童は「切り替えし」よりかなり早く、腰をスタートさせて、早く回し切ってしまう事に集中しております。
バンプ(腰の平行移動と理解いたしまして。)に関しましては、自然発生!?と考え、特に意識はしておりません。
今後も、よろしくお願い、いたします。



パクセリ子様
初めまして。。
可愛く「よっちゃん」とお呼び下さい。笑。

>>ゴルフ暦5年、HD18。

凄い!


>>D220Y5I155Y

凄い!!


>>>3年2組から2年2組にどうしても移りたくて、今のゴルフを捨てる決心をしました。棄てなきゃ先に進めないもの!

凄すぎ!!!

180°スイングを変えても、今まで築かれた、大きな土台や、様々な引き出しは、、必ず!好影響をもたらすと思います。

プロ様が教えて下さった、ハーフスイングで、逆パワー凝縮の練習をされれば、よろしいかと・・・。河童には凄く効果がありました。。

パクセリ子様の心意気に惚れました!背筋が伸びる思いです。
頑張りましょう!!(惚れっぽい?笑。)



サンプラス様
初めまして。。
河童のよっちゃんと申します。
よろしくお願い、いたします。
河童も昔、、テニスが好きでした。
サンプラス!大好きでした。

画像をアップされて・・・、プロ様がいらっしゃれば、素晴らしいアドバイスをいただけたと思います。

ちょっと呼んでみましょう。。『プロ様〜っ!!』

まだ山奥にいらっしゃるのでしょうか・・・?


・・・以下、河童の一人言です。。
一枚目
 力みのないカッコイイ、トップです。
    
    多分、、ここで下半身は体重移
    動を開始して腰は順回転を始め
    ていたほうが、良いかと思い
    ます。
    (上半身と下半身の捩れが発生
     していたほうが良いと思い
     ます。)
  左への体重移動のスタートは、テイ
  クバックで腕が水平あたりで始め
  る位で、調度良いかと思います。
  河童も始めは、えらい早くて、忙しい  思いをいたしました。

上記を行うと、
    肩が一緒に回る。
    腕が前に出てしまう。
    クラブが寝てしまう。等の動き
    が出ていまいます。
     
切り替えし〜腕は止めておくつもりで・・・。
永遠に縦にのイメージが、よろしいかと思います。

と、5枚目の左肘の引けも無くなるかと思います。。


などと、生意気を申し上げ、失礼いたしました。(すべて、プロ様に教えていただいた内容の「つもり」です。)

今後も宜しくお願いいたします。

ありがとうございます。 投稿者:戸惑う40代 投稿日:2004/08/26(Thu) 12:46
逆パ信様、北逆パ様

早速のレスありがとうござました。
先輩方の書き込みを見て、腰痛悪化の心配は一安心しました。
因みにインソールは、シダス?だったと思いますが、足の疲労対策に4・5年前から使っています。

ところで切り返しのイメージですが、逆パワーの肩を一瞬待つ動作のところ、当方左に踏み込み(バンプ)ながら、右腰を更に後ろに切上げるイメージを取り入れています。
この結果、肩の開きを抑えて腕が後から落ちてくる状態を作ってますが、これが腰痛の原因かと心配してました^^;

昨年故障して半年以上クラブを置くはめとなり、おそるおそる再開すると、再発を恐れてか右腰の切上げは弱くなりました。
現在は、ドライバーで20〜30y、アイアンで10〜15y減となり、仲間内ではドラコン最右翼から蚊帳の外になりました。(どうにか、再発には至ってないのが救いです^^;

ストレッチが有効とのこと、以前の飛距離とスコアアップに向け、股関節の柔軟性アップと背筋の強化で、逆パワーに取り組みますので、皆様宜しく御願いします。

毎日練習場です。 投稿者:サンプラス 投稿日:2004/08/25(Wed) 17:52
振り遅れの練習毎日がんばっています。なかなか感じがつかめません。ゴルフボールがピンポン玉に変身するのを夢見て!!今日も2時間ほど仕事をサボり特訓!→クリックしてちょ!

素人の趣味には違いないねんけど。 投稿者:パクセリ子 投稿日:2004/08/25(Wed) 12:49
こんにちわ。始めまして。長いことかかって、やっと過去の書き込みを読ませていただきました。いろいろと熱心な方達のご意見はとっても参考になりました。付いていけないレベルのところも多々ありましたが、、、。最近、自分のスイングというか、ゴルフの内容に疑問を持ち始めていたところでこのぺ−ジに出会い、とりつかれたように読み漁っていました。こんな書き込みをするのは初めてで少し不安ですが、誰にもわかってもらえないもどかしさの中で練習するのは本当に苦痛なのでつまらない愚痴になるかも知れませんがだれかに聞いてもらえたら、、また誰かに励ましてもらえたら、、なんて甘っちょろい泣き言を、そっとここをお借りして吐き出しちゃえ!と考え、お便り致しました。少しだけ 愚痴にお付き合いくださいませ。私はゴルフ暦5年、HD18。初めからレッスンプロに習いましたので、もしかしたら多小、80台後半のスコアに到達するのは早かったかもしれません。(2年)でも、いくら頑張っても90前後で80台前後のゴルフではありません。それ以上伸びず、素人の限界かなあ、なんて言い分け気分で自分なりに、つまらないけどまいいか、の心境で過ごしていました。が、やはり生来の負けず嫌いの性格が年甲斐もなくムクムクと目覚め始め、ついにマンネリゴルフに決別して、また一からやり直そうって心境になったところで、このぺ−ジを知りました。飛距離はD220Y5I155Y、女の割りに飛ぶほうです。これが災い?して70台が可能な数字に誘惑され、3年2組から2年2組にどうしても移りたくて、今のゴルフを捨てる決心をしました。棄てなきゃ先に進めないもの!
ところが、レッスンプロはあいてにしてくれません。所詮、素人の趣味、スコアがよかったらええやん!と言う考えでここから先の(逆パワ-)については、鼻で笑って無理!といわんばかりです。スコアは落ちるし、周りもびっくりするし、先生の評判も落ちるし、、。とにかく私一人での戦いです。寂しく不安に思うことも多々ありますが、やる!と決めたらとことん納得するまでやりぬかなきゃ気がすみません。高度過ぎて結局、無理かもしれませんが、やってみてからあきらめるのも悪くはないはず。とりあえずへっぴり腰の先生はクビにして心意気がマッチョな先生探します。スコアにこだわるのもいいけど、こんな変わったゴルフを楽しんでる人がいてもいいんじゃない?結果より経過を楽しんでいます。結果なんて後から付いてくると信じています!でなければ努力が足りないだけ。簡単に答えがでてきます。いつも一緒にならってるYさん。いつまでたってもへたくそなのはあんたの努力が足らんからや!教え方が悪いんと違う!あんたが悪いんや!私は先に行くで-っ!あ-スッキリした。(ちなみに私はご想像通り、ごついです。ゴルフは自分との格闘技だと思ってる。)また、心が迷ったらお便りしてもいいですか?つまらない愚痴にお付き合いくださってどうもありがとう。

投稿者:北逆パ 投稿日:2004/08/25(Wed) 09:26
野球はどうして、、、、、(泣、諦)

僕はお医者ではありませんが、ビックマッスルの強化は、腰痛の改善に良いと思います。ぎっくり腰になりやすかった僕の場合、当メソッドに取り組むにあたり、懸念したのは腰痛の再発ではないかと思ったのですが、結果は逆で腰の上の背骨の周りの筋肉を鍛える事になり、ぎっくり腰の発生のない方向のように思えています。

野球が・・・ 投稿者:逆パ信 投稿日:2004/08/24(Tue) 23:53
日本選手、感動をありがとー(泣)、、だけど球技がちょっと不調かー(再泣)。

  戸惑う40代様へ
>ところが昨年腰を痛めてスィングに迷いが生じました。
>皆様の切り返しの腰のイメージはいかがでしょうか?

*初めまして逆パ信と申します、よろしくお願いします。
私も長年腰痛持ちなので、同情申し上げます。
しかし、この一年位は近年にないほど腰の調子が良く、勉強して以前と変えたのは以下で、ご参考になればと思います。
1. ストレッチを真面目にやってる
2. 寝る時にうつぶせで、腹の下に枕をいれる
3. ゴルフシューズに最近流行りのインナーソールを入れる
 (これは良い!ラウンド終わりでも足が疲れず、腰が楽)
4. 腹筋と背筋を少し真面目に鍛えている

自分の感覚では、上の順番に効いたかな、という感じです。
腹筋と背筋は若い頃、もっと一生懸命やったのに、腰痛は変わらなかった覚えがあり、ランクは低いです。

逆パワー・メソッドは腰に対してどうなのか、私も他の人の体験等を知りたいところで、戸惑う40代様も逆パワー・メソッドに本格的に取り組むべきか思案中なのでしょう。
我が身を振り返れば、逆パワー・メソッドを始めて2年位になりますが、それを機に腰痛の悪化はありませんでした。

ヘッポコのイメージで恐縮ですが、切り返しの腰は、左足を戻してバンプして、その後はひたすら腰の回転を止めないようにしてます。
バンプは、ブッチハーモンの「王者のドリル」に詳しく書いてあって、そのとおりやっている(つもり)ですが、腰痛は悪化しませんでした(笑)。

はじめまして 投稿者:戸惑う40代 投稿日:2004/08/24(Tue) 18:43
40台の細身長身ゴルファーです。
2週間ほど前にこちらのHPを見つけ、とても正しい動きを正確なドリルで書かれており、時間を見ては膨大な過去ログから読破させて頂きました。
某プロゴルファー様や管理人さんは勿論、常連の皆様の書き込みに頷きながら、是非、逆パワーの末席に加えて頂きたく、書き込みました。(長文御赦しください)

当方ゴルフ暦は15年になりますが、学生時代のテニスの影響かどフック打ちでゴルフを始め、OB地獄からスィング改造に着手し、若〇プロのZ打法を参考にスィングを作りました。(手を使うと曲がるので、手の動きは使っていません。)
最初に購入したクラブは直ぐに吹け上がる様になり、DGのS400のマッスルバック、浮気でカーボンのプロキャビティ(5鉄で410g)、ライフル6.5のプロキャビティを経て今はDGのX100を刺したプロキャビティを使っています。
2〜3年前まではHSは52前後でドライバーで290y、7鉄で170yを打ってました。ベストは76です(パットAve36^^;)。

意識として、トップは右肩の上当り(シャフトは水平の手前、11時辺り)で右腰を逆回転させながら左足で踏み込み、左手を伸ばし一瞬待って下りてくるグリップを左手の3本(特に小指)でシッカリ握ってクラブを縦に維持したまま左の股間におとし、気が付けばフォローで首を叩くスィングです。
膝の高さを維持したまま、腰の動きと左手の握りに緩みが出なければ、ストレートないしややドローが打てます。

ところが昨年腰を痛めてスィングに迷いが生じました。
某プロ様の書き込みに日々のトレーニングがありましたが、この20年以上トレーニングらしいトレーニングもせず、逆パワー(偽かも^^;)を駆使した結果か、はたまたスィング自体が故障(腰のバンプ?)を生み易いのか、定かではありません。
そこでひとつ教えてください。
皆様の切り返しの腰のイメージはいかがでしょうか?

方向性抜群! 投稿者:河童のよっちゃん 投稿日:2004/08/23(Mon) 22:34
pinka様
調子か良い様で、なによりでございます。

オリンピックも凄いですね〜。金20個は、厳しいでしょうか?


今日は、スタンスの大調整!?慣れるように、練習してまいりました。
練習場では、とても良い感じでしたが、コースでは、どうなる事やら…。

プロ様
やっぱし…、大!スカタン!!です。
もっと、早く気付けば。…。
ありがとうございます。

メダル22個です〜。凄すぎる。 投稿者:pinka 投稿日:2004/08/22(Sun) 18:15
オリンピック…、凄すぎる〜。(^^)/
メダル数は何と22個ですよ。毎日感動〜。(T_T)

河童のよっちゃん 様

>調子は、いかがですか?

スイングの基本から再度やり直しています。(現在進行形)
自分のスイングの見直す事により色々な所に欠陥がある事が気付きました。

1.重心の位置(つま先より => 土踏まず)
2.テイクバック(右足つま先で蹴り上げていた => 土踏まずで左へシフト)
3.インパクトで肩が開く
4.フォロースルー(左肘が体から離れる)
5.スイングをオンプレーン上で走らせる。(力むと外れる)

以上の事が分かりました。
これにより、ダフリがなくなり安定した球筋が打てています。そして、飛距離も全体的に15y位延びました。(^^)v
不安定だった理由は'1'が原因だったみたいです。
つま先で蹴り上げた為に頭が上下へ移動して、トップやダフリが発生した模様です。

そうそう、報告です。(^^)/
今日ドライバーの練習して…いい感じでホンの数打打てました。…全く安定していない。(T_T)
気を付けた点
1.グリップを緩く握る。(自分はiと同じ位握っていました)
2.トップの位置での右手手首の角度を変えずにインパクトまで維持
3.思いっきりヘッドを走らせる

この3点を意識して打ちましたらボールが真っ直ぐ飛んで行き180y先のネットまで届きました。(^^)/
でもでもでも…、飛んだと時の感覚は掴みましたので、素振りで練習して毎回打てるように頑張ります。

次回のコースでは、ドライバーで一発。友達に見せ付けてやります。(^^)

色々と有難うございます。
また、ご指導の程宜しく御願いします。

涼しくなってきた〜 投稿者:河童のよっちゃん 投稿日:2004/08/22(Sun) 10:56
ちょっと寂しいような・・・、行ってしまう夏を追いかけて・・・。

スコアと飛距離も追いかけよう!!




わらじ職人様

>>何とか80だけは打つまいと

凄い!!レベル高いですね!


>>それでも強打して曲げたら元も子もないですから、今は我慢です。

この辺が・・・、スコアメイクを考えたら、大切なのでしょうね。。

河童はいつも気持ち良く振ってしまいます。
先日もロングの2打目。
240残りでグリーン周りは、バンカー・林・崖で囲まれ狭いのに、スプーンで・・・、ほんのちょびっと、引っかかり、ピン真横の林へ、木がスタイミーで、結局・・・等々。

アイアンだけで回った方が、多分スコアは良いアベレージが残せると思います。。ストレスかかるでしょうね。

全英での、ハミルトンのゴルフは凄かったです!?(タイガーやエルスとは、違う意味で、すっごい!格好良かったです。。)

河童は、一打を楽しみ、ゲームを楽しんでないのでしょうか・・・?


>>腰を切るだけで全てがリンクするはずだったのに。

この感覚は、なんとか維持出来ていると思います。

河童の場合はやっぱり、切り替えし〜 腕を止めるテイストが基本で、 + 腕を縦に降ろすテイスト + 肩の動きに注意したり。。で、行ったり来たりしているつもりです。

最近、赤で書いた!連続素振りのテンポ!!にも、再再再度、注意しております。
(プロ様 ありがとうございます。。)


>>微妙な違いが大きな違いを生むものですね。

河童もイメージを変えるのが怖いです。

本当に、毎日球を打っていても微妙に、身体の感じ(捻る・解ける・追い越す。。)、インパクトの感じ、距離・・・、違いますね。。

意識をする場所を変えただけでも、ビックリする程、変わります。。不可解な・・・


河童は、スタンスに注意して・・・、DGが悲鳴をあげるような、痺れるインパクト!?を、追求し、、スコアと飛距離を、追いかけてみたいと思います。


pinka様
おはようございます。
調子は、いかがですか?
      (^^)

おっ!わらじ職人様 投稿者:河童のよっちゃん 投稿日:2004/08/21(Sat) 14:49
おひさしぶりです。

ありがとうごさいます。

目印を忘れて、ターゲットにスタンスを決めないと駄目なんですよね。
(厳密に言うと、ターゲットの、ボールとスタンス迄の距離分、左!に向いてスタンスを取らないと。。)

しっかし・・・、プロ様は、判っていたのかもしれません。
誰も書き込みしてないのに、スタンス・アドレスの向きに注意!!を、何度も書き込みをしていただいたような・・・。恐るべし。。

調子はいかがですか。

河童は自己流「行ったり来たり」で逆パワーに、ちょびっと!変化を加えながらテイストで、何とか、ショットは悪くない状態を保っている!?と、思っております。

スタンスの向きを直して、、70台!と、行きたいところです。

ありがとうございます。

横からですが。こんな方法はいかが 投稿者:わらじ職人 投稿日:2004/08/21(Sat) 13:28
落とし所を見ながら足を開けば右向かないっすよ(注;足を見ながらしない)
それでも駄目なら、頭(首)を左に傾がせたままの状態でスタンス取りをすればば右を向きにくいです。
いろいろ混ぜ出すとどっちに向いてるかわからなくなる弊害がありますが、セットアップの方法ですから試すだけなら何も失うものはありませんので、モノは試しでいかがでしょう?

右向きに構える原因・・・? 投稿者:河童のよっちゃん 投稿日:2004/08/21(Sat) 12:16
プロ様
いつもありがとうございます。

右向きに構える原因が解かったような気がします。。

いつもボール後方から、ターゲットを決め、そのライン上、ボールの前方30cm〜1m位の間に目印を見つけ、目印に合わせ、アドレスを取ります。(コースでも練習場でも一緒です。)

今までは・・・、
(1)まず、クラブフェイスをボールに。
(2)フェイスを目印のライン直角に合わる。
(3)右足内側をフェイスのラインと合わせる。
(4)左足内側を右足からボール一個分離して決める。(これでボールの端が左踵ライン上に。)
(5)右足をクラブなりに開く。
(6)全体を確認しながら、ワッグル。
(ここまで目印しか考えておりませんですた。)
(7)ターゲットを確認。
(8)スタート。
と、いった感じだったのです・・・。

目印に向かってアドレスしているため、スタンスがド!エライ、右向きになってしまう!?のが原因だと思います。

スタンスの方向は目印の真横で、ボールとスタンスの距離と同じく離れていなければ、いけないのにーっ!・・・。トホホ・・・。

気付けば当ったり前すぎて・・・。
自分で!大スカタン!!!!
情けないっす。。

ありがとうございます。


なんだか、方向性が、モノスッゴ〜ク!良くなりそうです・・・。

もう本当にイヤ〜ン。。大泣。。
もう一回!大!スカタン!!です。

スクエアに構える、「雰囲気!!」も自分の物にしま〜す。

本当に、いつもありがとうございます。

まだ?長野でしょうか??




Copyright © 1997-2013 ゴルフ新理論「逆パワー・メソッド」---ビッグマッスルを叩き起こせ, Tokyo Japan, All Rights Reserved.