ゴルフ新理論 逆パワーメソッド スウィング理論
逆パワーメソッド熟成版 逆パワーメソッド増補版 ゴルフなんでも掲示板 ゴルフなんでも掲示板過去ログ TIPSコーナー
インフォメーション バックナンバー 相互リンク
  【ゴルフなんでも掲示板 過去ログ(191)】



貴重なご意見、ありがとうございます。抜粋です。
(1がもっとも古い)
1〜4は以前開設していた「ご意見コーナー」にお寄せいただいたものです。

■目次
最新 | 194 | 193 | 192 | 191 | 190 | 189 | 188 | 187 | 186 | 185 | 184 | 183 | 182 | 181 | 180 | 179 | 178 | 177 | 176 | 175 | 174 | 173 | 172 | 171 | 170 | 169 | 168 | 167 | 166 | 165 | 164 | 163 | 162 | 161 | 160 | 159 | 158 | 157 | 156 | 155 | 154 | 153 | 152 | 151 | 150 | 149 | 148 | 147 | 146 | 145 | 144 | 143 | 142 | 141 | 140 | 139 | 138 | 137 | 136 | 135 | 134 | 133 | 132 | 131 | 130 | 129 | 128 | 127 | 126 | 125 | 124 | 123 | 122 | 121 | 120 | 119 | 118 | 117 | 116 | 115 | 114 | 113 | 112 | 111 | 110 | 109 | 108 | 107 | 106 | 105 | 104 | 103 | 102 | 101 | 100 | 99 | 98 | 97 | 96 | 95 | 94 | 93 | 92 | 91 | 90 | 89 | 88 | 87 | 86 | 85 | 84 | 83 | 82 | 81 | 80 | 79 | 78 | 77 | 76 | 75 | 74 | 73 | 72 | 71 | 70 | 69 | 68 | 67 | 66 | 65 | 64 | 63 | 62 | 61 | 60 | 59 | 58 | 57 | 56 | 55 | 54 | 53 | 52 | 51 | 50 | 49 | 48 | 47 | 46 | 45 | 44 | 43 | 42 | 41 | 40 | 39 | 38 | 37 | 36 | 35 | 34 | 33 | 32 | 31 | 30 | 29 | 28 | 27 | 26 | 25 | 24 | 23 | 22 | 21 | 20 | 19 | 18 | 17 | 16 | 15 | 14 | 13 | 12 | 11 | 10 | 9 | 8 | 7 | 6 | 5 | 4 | 3 | 2 | 1 |






過去ログ検索
カスタム検索


追伸 投稿者:練習 投稿日:2013/05/22(Wed) 23:17
現在のイメージでいいと思います。開眼してて脇道にそれてしまう場合が多々ありますので私の意見はあくまで補助にして下さい。


いとう様 投稿者:練習 投稿日:2013/05/22(Wed) 23:02
長年ゴルフをしているとスイング改造は本当に難しいと思います。自然にできるまで時間がかかるでしょう。挫折と開眼を往復しながら少しづつ進歩するんですね。

スコアーが進歩のバロメーターと言いますが、ある程度になるとラフからのロブショットやフェードのコントロールを試したくラウンドします。進歩の過程では非常に有効で、自信になります。

脇道にそれましたが、右に傾かないように・・・・そう思います。重心移動はありますが右腰がアドレスの位置より低くならないためには右のライン(膝・腰・肩)は大切でしょう。

開きとリリースを我慢していくとドロー系の球筋に変わります。これを腰の開きで調整して行けば強いフェードも打てます。右肩の開きで左腕を止めてダウンブローに打ててもフケる球になります。

捻じりを解かない意味は身体の回転にフェースが同調してくることですが、TBで両肘の間隔を維持したままTOPから切り返しにかけても肘の距離は変えないようにしています。イメージでなんとなく分かると思いますが軸に対して身体の回転に三角形が一定の間隔を保ち身体の正面にあることでしょう。

右腰に右肘がくっついている感覚になるでしょうが、あくまで両肘の間隔を前提に自然にそうなると思います。

不安定とは今の感覚でいいと思います。意識しないことが不安定をつくっています。右足の上に両手でモリを刺す感じで一度試すと分かります(笑)、無意識に出来れば開眼?かも。

先日の同伴者の方もみんな手打ちでした。250Yは飛んでましたが、やはり内のパワーで飛ばしたいですね。失礼しました。


練習様 投稿者:いとう 投稿日:2013/05/22(Wed) 20:53
>目標のスコアはクリアー出来ませんでした。


私のような低レベルゴルファーが言うことではないとは思うのですが、非常に残念に思いましたし、ゴルフの難しさを痛感しております。
練習様のようなレベルの方でもコースに出ると思うようにいかないことが難しさでもあり、ゴルフの楽しさでもあるのですかね?
(ずうずうしく、一人前のようなコメントをしてしまい申し訳ありません。)


過去の掲示板を読んでいて、ここに投稿し始めた時よりも皆様の文章を理解することができるようになってきたように思います。マッスルB打法とマトリックス打法の違いとか・・・これも成長の一つでしょうか?
(自意識過剰のような・・・すみません笑)

素振りだけの確認ですが、100%開眼とまではいきませんが自分ではだいぶ掴めてきたものと思っています。

切り返しでの右に傾かないように左への踏込、開きとリリースを我慢しながら、右を向いたままの意識で右腰で押し込む(右腰打法??)
この二つを意識するだけで、グリップ・クラブがどういう動きをしているか分かりませんが、右腰の位置からシャフトが体の前を平行移動しているように見えて、左サイドにヘッドが抜けていきフィニッシュで左足1本で立てます。
その間は左脇が締まったままです。
右腕は、正直分かりません。右ひじが90度のまま右腰にくっついている、中指と薬指で必死にヘッドが落ちるのをこらえているような感じです。
腰は開いているのに、グリップは右腰の辺りでヘッドは右肩の辺りにある感覚。一瞬のことでイメージはそんな感じですが、妄想かもしれません(笑)


100%開眼ではない?の部分ですが、切り返しで不安定に感じることがないのです。
切り返しの瞬間は↑のように拮抗・脱力・回転だけを意識しているので手やグリップに意識はありません。
腕の重さを感じているので、腕は右肘が右腰の高さまで落ちている感覚があるのですが、手やグリップが落ちている感覚は???といった感じです。マトリックス様や練習様がおっしゃられる不安定とも違った感じです。
不安定感を探そうとすると手に意識がいってしまい余計な力が入ってしまうので、考えないようにしているとでも申しましょうか。

長文で明確な文章にできなくて申し訳ありません。
お忙しいところ申し訳ありませんが、ご指摘願えればと思います。




いとう様 投稿者:練習 投稿日:2013/05/21(Tue) 22:45
5/20 8:54
目標のスコアはクリアー出来ませんでした。レンジでの300Yは妄想(笑)で平均260Y前後でしょうか、すこし肩の開きが早いと早く右にフケます。収穫は風に強い重い球が少し打てたことですかね(マグレ)。次回まで克服します。

09:40
ラウンド後自宅で練習しましたが、いいときは、肩が開かず、左へシフト、重心がのり押し込む動きがありました。いとう様の感覚は正解です。押し込む動きは右を下げたらできませんねやはり・・・。

弾くのではなく、圧力でしょうか(プロ)、左肘の使い方、例えば肘を終始下向きにすればの研究もいいと思います。基本の直角は変わりませんが、我慢して我慢して腰を開き肩が回転…閉じたままの助走もありでしょうかね。(反省)


右腰 投稿者:いとう 投稿日:2013/05/20(Mon) 11:56
過去の掲示板を読みながらあれこれ試行錯誤していました。

マトリックス様の「手が右腰まで下りてきたときに右腰をぶつけていくイメージ」について。


切り返しで左への踏込と左腰の回転だけ(同時に拮抗)を意識すると、その瞬間腕は自重落下しますが、それだけでは左肩もついていき、リリースが早くなっていました。
そこで、手が右腰の辺りで右腰を押していく(マトリックス様の「ぶつける」イメージだと右踵が浮いてしまうので、押し込むイメージでやってみました)と、コックを保ったままフィニッシュまで振りきれます。
上体は右を向いたまま、右腰で押し込む。
キャスティングもなく、体がスローモーションで動いているように感じます。(変??)

ボールを打つというより、体で押し込んでいく感じです。



RE:振られる 投稿者:いとう 投稿日:2013/05/20(Mon) 09:40
以前、振られる感覚を模索してスイングをフラットにしようかと試みましたが、クラブに振られる意識が強くなり、右膝が流れてオーバースイングが強くなってしまうので諦めました。

グリップが腰の高さまでは胸とフェースが直角、この高さでコックも始まるくらいの意識を持たないと、体幹ではなく腕振りになってしまいます。
左脇が適度に締まって物足りないくらいのコンパクトなトップに感じますが、良い感じで打てていた時は、左腕が肩の高さくらいで収まっていたことを思い出します。
それでも、体の捻じれやクラブの位置は思っているより大きいのだろうと思います。
(あくまでイメージです)

飛ばす・振る意識やミスが増えて思ったようにいかなくなるとクラブヘッドに意識がいってしまいますが、ヘッドの重さではなく腕の重さを感じなければならないのでしょうか?なんとなくそう感じます。

腕を振るとか力を入れるではなく、体の内側から力を絞りだし、切り返しで腰を回しながら腕が腰あたりまで自重落下→体が回転する。
これだとキャスティングも出にくくなります。

まだまだ腰を開くのがうまくできていないので、たまに腰が早く止まってリリースも早まることがありますが、腰を回転し続けると右腰から、途中押し込む感じがあって一気にフィニッシュまでいけます。

いつも感じやイメージばかりで分かりにくいかと思いますが、私にとってはまたまた良いヒントをいただきました。

ありがとうございます。

しばらくは、この感覚を大事に素振りに励みたいと思います。


RE:振られる 投稿者:いとう 投稿日:2013/05/20(Mon) 08:54
練習様

お疲れ様です。
私も公私ともになんだか忙しく、相変わらず1日30分程度の素振りしかできていません。

ドライバーで300Y!!
私も見入ってしまうと思います。
たぶん、練習様の打席の2つ後ろの打席でじっくり観察しながら、こっそり盗み見しているかと(笑)

私は、良い手応えで220Yネットの中段より上、手打ちがひどいとキャリーで200Y(泣)
アイアンは打球が上がりすぎ。
リリースが早く、インパクトで左手首が甲側に折れ曲がっているせいです。
まだまだ、まだまだ未熟者です・・・

目標スコア70の達成、頑張ってください!


振られる 投稿者:練習 投稿日:2013/05/19(Sun) 22:05
いとう様
田植えとトマトの植え付けが忙しく、昨日と今日久しぶりにレンジに行きボールを叩いてきました。私は50〜100くらいしか打ちませんが、人が見だしたらやめます。つい調子にのり打つてしまうからです。

自宅ではほとんどドライバーの練習はできませんが350Yのレンジで確認しました。少し打ち下ろしですが、300Y平均は出ていました。(笑い)

夏場は飛距離が出ますので、明日コースで確認します。

何が言いたいかと申しますと、腕が振れるというか振らされる態勢が必要ではないかと思います。

切り返しから体に引き付けることにより遠心力で飛ばすことができます。アイアンも同じことだと思いますが、常に中心を意識して努力すれば飛距離と方向性は限りなくプロに近づくと思います。

具体的に申しますと肩が開く前にヘットが自然に腕が振られていることです。明日は70を目標にします。



いとう様 投稿者:練習 投稿日:2013/05/17(Fri) 22:53
どう返答していいか非常に迷いました。手打ちをどこで判断するかは非常に微妙だと思います。意識はしませんが、重くなるというか利用しなければゴルフにならないでしょう。

体だけでも振れないことから互いに連携しし合っているように思います。


練習様 投稿者:いとう 投稿日:2013/05/15(Wed) 07:50
私は、切り返しの張りを左脇腹で感じていました。
私的見解ですが、たぶん、左脇腹だと抵抗しきれないんだと思います。背中側、腰の上で感じなければならないのではないかと・・・
左ばかり気にすると右がおろそかになってしまい、バランスが良くないのかなと考えます。
練習様の感覚を感じ取れたらと思います。

>上げたら下ろすだけ
やっぱりここが難しいところですね。

超易しい感覚が分かったと思っても、どこかで手・腕の操作が入り、タイミングが合ってしまっていたんだと思います。
まだまだ手打ちの部類ですね。


>は 投稿者:練習 投稿日:2013/05/14(Tue) 22:00
両肘の間隔をTOPから捻れに同調させるですかね、個人的な感覚ですが、切り返しの張りは腰の上辺りだと思います。9時から3時だと思いますが、上げたら下ろすだけの重心の位置でしょうか。


左への踏込 投稿者:いとう 投稿日:2013/05/14(Tue) 08:55
下の投稿について、再度素振りで確認しましたが、どうも切り返しの後に左膝内側で受け止められず上体が右に傾いているような感じがし、荒療治で、頭の位置を変えないように左の踏込と同時に上体を左にほんの少し傾ける(沈み込む?)ように意識すると、左足もめくれず、フィニッシュも左足一本で立てるようになります。
今まではクラブヘッドが下から入る煽り打ちの感じでしたが、肩口の辺りから落ちて来て体の左側に抜けていく感じといいましょうか・・・

TBからTOP・切り返しでの抵抗ばかりに気を付けていましたが、

>『体も傾かないで捻れも解かないで』

この意味がようやく理解できたと思います。(たぶん・・・)

間違っていましたら、またご指摘をお願いいたします。


練習様 投稿者:いとう 投稿日:2013/05/14(Tue) 08:06
ご意見をいただきましてありがとうございます。

私自身、憶測や感覚での表現しかできなく、練習様や今までご意見をいただきました方たちの頭を悩ませてしまって申し訳なく思っています。

>クラブの慣性とか重さをスイングん活かすにはそれをいかに利用するかでしよう。ヘッドに体と腕が引かれるのを感じ取れなければタダの棒切れを振り回しているのに過ぎないと思います。

確かにその通りだと思います。
今の私のスイングはこれだと思います。

以前の「超易しい」感覚と違って、トップ・インパクト・フィニッシュと、ダメだった時の感覚しか残りません。
いろいろ考えすぎているのかも・・・

>フェースと胸が直角

アドレスからこれを意識して上げます。
シャフトが8時〜9時の位置で手首がコックされながらフェースが慣性によって開いていくと思います。そのままヘッドに引っ張られて動画のようなフラットなトップの完成。
トップもコンパクトになり、捻じり戻しも操作なしで行う。(拮抗は意識しますが)

あくまで素振りのみで打感・打球の方向・勢いは分かりませんが、この動きが現段階では余計なことを考えずに、自然な動きのように思うのですが、シャフトが8〜9時でフェースが開いていく段階で、フェースと胸の直角が維持できないと思うのです。

シャフトが9時から3時までの間で「フェースと胸が直角」を維持できれば、再現性も良くなるのかなと考えています。
この部分がしっかりできれば、9時以降、3時以降は人それぞれの動き(アップライトであったりフラットであったり)になるのかなと。
まだまだ未熟者の私なりの見解ですので、これが正解だとは思っていませんので、ご指摘していただければと思います。

長文、失礼いたします。





いとう様 投稿者:練習 投稿日:2013/05/13(Mon) 22:04
TBの話はいとう様のスイングに対してではなく私自身の考えを述べさせていただきました。誤解を生んだらすみません。

ビデオを見せていただきましたが、間違ってはいないと思います。TBの動きには個人差があると思いませんか、それはどこを原動力にするかで決まると思います。プロの動画を見ると人其々ではないでしょうか。

土の上から打つとすぐにスイングの結果が表れます。ターフを取りすぎたらダフリなんですね。乾いた音で薄く取るか、トップボールを打てるかで判断しています。

アップライトがいいとかフラットがいいとか私の今のレベルでは誤解を生むだけなので申しません。

聞き飽きたかも知れませんがフェースは直角で、クラブを自ら振るるのではなく、振られるように体を使わないといけないとは思います。遠心力を生かさない手はありませんよね。

クラブの慣性とか重さをスイングん活かすにはそれをいかに利用するかでしよう。ヘッドに体と腕が引かれるのを感じ取れなければタダの棒切れを振り回しているのに過ぎないと思います。いとう様に申して言ったいるのではなく私の私見です。

ビデオについての見解はもう少しお待ち下さい。すみません


追記 投稿者:いとう 投稿日:2013/05/13(Mon) 20:33
連続素振りをしていると、TB時、ヘッドの勢いでフェースが自然に開く→そのまま左肩が引っ張られTOPの感覚です。
腕や手首を使ってフェースを開くことはありません。(無意識にやっているつもりですので、操作はしていないつもりです。)


RE:RE:訂正 投稿者:いとう 投稿日:2013/05/13(Mon) 20:27
練習様

度々のご指導、ありがとうございます。

素振り(連続やスプリットハンドも含め)をしながらまたまた試行錯誤していますが、TB〜TOPにかけて、動画(掲示板過去ログ121)のようにフラットに上がる方が切り返しでクラブが巻付く、グリップが落ちる感覚を得ます。(マトリックス様がフラットとおっしゃっていますので、フラットなスイングと解釈しました)


皆さんがおっしゃる「縦に上げ縦に下す」に反しているような気もしますが、「縦に上げ下げ」の意識を持つと右手親指と人差し指側に力が入ってキャスティングや、脱力・拮抗も感覚がありません。むしろ、腕の力で上げるような感じも出ます。

マトリックス様の動画に対するコメントは読ませていただきまして、これを勧めないとも取れるのですが・・・
(マトリックス様、超未熟者の発言ですので間違っていたらお許しください。)

お時間の空いた時で構いませんので、練習様の見解をお聞かせ願えればと思います。

→クリックしてちょ!


RE:訂正 投稿者:練習 投稿日:2013/05/12(Sun) 21:24
体の動きは前傾姿勢を維持しながらフェースが常に胸と直角の動きでしょう。そこからいとうさまの感覚でいいと思います。

>の誤解は意識的に右肘を絞ってをも手打ちなんですね、切り返しはあくまで超不安定なんですねグリップエンドをどこに向けてという動作はないです。

一度フォローでグリップエンドをへそから離さない意識で上体を残して振ってみたらいかがでしょう。





Copyright © 1997-2013 ゴルフ新理論「逆パワー・メソッド」---ビッグマッスルを叩き起こせ, Tokyo Japan, All Rights Reserved.