ゴルフ新理論 逆パワーメソッド スウィング理論
逆パワーメソッド熟成版 逆パワーメソッド増補版 ゴルフなんでも掲示板 ゴルフなんでも掲示板過去ログ TIPSコーナー
インフォメーション バックナンバー 相互リンク
  【ゴルフなんでも掲示板 過去ログ(171)】



貴重なご意見、ありがとうございます。抜粋です。
(1がもっとも古い)
1〜4は以前開設していた「ご意見コーナー」にお寄せいただいたものです。

■目次
最新 | 194 | 193 | 192 | 191 | 190 | 189 | 188 | 187 | 186 | 185 | 184 | 183 | 182 | 181 | 180 | 179 | 178 | 177 | 176 | 175 | 174 | 173 | 172 | 171 | 170 | 169 | 168 | 167 | 166 | 165 | 164 | 163 | 162 | 161 | 160 | 159 | 158 | 157 | 156 | 155 | 154 | 153 | 152 | 151 | 150 | 149 | 148 | 147 | 146 | 145 | 144 | 143 | 142 | 141 | 140 | 139 | 138 | 137 | 136 | 135 | 134 | 133 | 132 | 131 | 130 | 129 | 128 | 127 | 126 | 125 | 124 | 123 | 122 | 121 | 120 | 119 | 118 | 117 | 116 | 115 | 114 | 113 | 112 | 111 | 110 | 109 | 108 | 107 | 106 | 105 | 104 | 103 | 102 | 101 | 100 | 99 | 98 | 97 | 96 | 95 | 94 | 93 | 92 | 91 | 90 | 89 | 88 | 87 | 86 | 85 | 84 | 83 | 82 | 81 | 80 | 79 | 78 | 77 | 76 | 75 | 74 | 73 | 72 | 71 | 70 | 69 | 68 | 67 | 66 | 65 | 64 | 63 | 62 | 61 | 60 | 59 | 58 | 57 | 56 | 55 | 54 | 53 | 52 | 51 | 50 | 49 | 48 | 47 | 46 | 45 | 44 | 43 | 42 | 41 | 40 | 39 | 38 | 37 | 36 | 35 | 34 | 33 | 32 | 31 | 30 | 29 | 28 | 27 | 26 | 25 | 24 | 23 | 22 | 21 | 20 | 19 | 18 | 17 | 16 | 15 | 14 | 13 | 12 | 11 | 10 | 9 | 8 | 7 | 6 | 5 | 4 | 3 | 2 | 1 |






過去ログ検索
カスタム検索


勘違い 投稿者:練習きらい 投稿日:2012/08/28(Tue) 07:15
クラブを立て体で打つ、まだ出来ていないようですね。今の打ち方では飛距離、コントロールはむずかしい。なぜって、まだ手打ちだから、ヒントは体の捻りとウチハ打ち、ラインがでなければ開眼でないです。


開眼 投稿者:マッスルB 投稿日:2012/08/27(Mon) 23:49
270さま
開眼おめでとうございます。ゴルフスイングは簡単できますよね。

アスリート指向さま
私が開眼する手前で感じていた違和感と同じ感覚ですので、勝手に親近感頂いております(笑)
是非、下のホーガンの動き感じてみて下さい。左手が何の抵抗もしないで自然に引っ張られる感じが重要だと思います。

逆パワーファンさま
私の場合、基本的なアプローチはアスリート指向さまにアドバイスさせていただいた「左手が何の抵抗もしないで自然に引っ張られる感じ」だけで、打っています。右サイドは積極的には使わないでついて行く、もしくは支えている感じです。
私もマトリックスさまの意見聞きたいです。


みなさんに質問 投稿者:逆パワーファン 投稿日:2012/08/27(Mon) 22:56
マトリックス様、皆様、
毎回楽しみに拝見させていただいてます。

以前「遅いタイミング」の練習法として、
「小さなアプローチ」を挙げてましたが、
それに変わりはないのでしょうか?

「小さなアプローチ」も同様の感覚でうつのでしょうか?

よろしくお願いします。


re:核心 投稿者:アスリート志向 投稿日:2012/08/27(Mon) 19:49
マトリックス様

>1)マッスルB打法では、手は下に降ろさない。

その通りでした。
改めて練習場で確認したところ、手を降ろす動作を意識的に行うと、うまく行きませんでした。
マトリックス様が仰っていた、
>上のほうから、一直線なので、とても簡単です。
この一直線という意味がよくわかりました。

まだ自分のものになっていないので、成功率は20〜30%です。


「左足の踏み込みで手元が引っ張られる・・・」、この書き込みを見たとき、
【Tips コーナー】の(第14回)にあるイラストを思い出しました。

「ヘッドをピンで留めるようなイメージで切り返します。」

同じことと理解して間違いありませんでしょうか?



マッスルB様

>右腰骨まで落とすとなると、手で下ろしてくる感覚になりませんか?

ご指摘ありがとうございました。
手、腕は何もしない。
手を少しインサイドに引いたら、その後は何もしない、ですね。
手を降ろす動作は、既に何かしてしまっているので、もうこの段階で全てがパーです。


ありがとうございました。
もう少し練習してみて、また何か気付いたら書き込みさせて頂きます。


まさに 投稿者:270 投稿日:2012/08/27(Mon) 19:40
先ほど打ちっぱなし行って来ました。


まさに、開眼です!!腕はトップからは何もしないで、くるっと回れば打てます!

コックを深くすると、ものすごいタメを感じ取れます。

インパクト後に腕が伸びる感じですね。

明らかにアスレチックスイングができると、体感できますね!

出来てみると簡単かもしれないです。


キーポイント 投稿者:マッスルB 投稿日:2012/08/27(Mon) 14:51
遅いタイミングに移行できるかどうかは、この辺がキーポイントになると私は思っています。ここが出来たら、ほぼ開眼。逆にここが出来ないと遅いタイミングに、たどり着くことはないと思います。

マトリックスさまが、切り返しで曖昧な不安定な感じが一瞬あるっておっしゃっていたと思いますが、このグリップエンドが、体の引っ張りによってちょっと外れる感じの事ではないかと私は勝手に解釈しております。

切り返しでクラブを立てる意識やグリップエンドをコントロールする意識を持つと、この動きを邪魔するんです。左サイドのリードが強ければ強いほど、手が前に出てシャフトが寝てくると思います。右サイドをどこで使い始めるかは、自分で探し出す事で、自分にとって一番遅いタイミングを見つけることが出来ると思います。
レイドオフ気味+出前持ちをおすすめしているのも、この動きが違和感なくできるからなんです。

トップページにある「振り遅れの練習をしなければなりません」につきると思います。


カット 投稿者:270 投稿日:2012/08/27(Mon) 11:44
>マッスルBさま

>>自分の感覚ではカットに振っているように感じるんですが、

私はクラブを腕で振る感覚は無くなったのですが、どうもつかまりがいまいちだったは、カットに振られるような感覚を嫌がっていたようです。

グリップが前に出てくるのは、腰のバンプ時点でしょうか?そこから一気に回る感じですね。

一度、自分の固定概念を捨てて打ってみます。
アドバイスありがとうございます。


切り返し 投稿者:マッスルB 投稿日:2012/08/27(Mon) 00:12
>270さま

そこで引っかかったって事は、もっと参考になるものがあります。
動画はベンホーガンなんですが、普通のレッスンだと、グリップエンドは下に向かってとか、ボールに向かって下ろすって、言われると思うんですが、自然な動きをすると、この動画のように、グリップエンドは前に出てくるんです。左サイドで引っ張るって事が大前提です。このグリップエンドが前に出てくる動きを嫌がらないで練習してみてください。

左サイドの引っ張りによってグリップが一瞬、前に浮いたように出た後、一気に右サイドを回してみてください。自分の感覚ではカットに振っているように感じるんですが、実にスクエアに遅いタイミングでボールを捉えられます。

動画再生 YouTube 動画

マッキャロイ(青木プロ風) 投稿者:270 投稿日:2012/08/25(Sat) 15:31
>マッスルBさま

下の動画と、マッスルBさまの

「切り返しからインパクトまで上半身の形がほとんど変わらないですよね。」

の説明。

ものすごくわかりやすく理解できました!本当にありがとうございます。いままでのもやもやが晴れた感じです。

あとは実践あるのみ!です。自分なりにできるようになったらまた報告します。まさに開眼できるかもです。


マキロイ&ファウラー 投稿者:マッスルB 投稿日:2012/08/25(Sat) 02:00
アスリート志向さま

右肘はほとんど上げ下げしていないように思うんですがいかがでしょうか?
前傾角+αじゃないですか?

切り返しからインパクトまで上半身の形がほとんど変わらないですよね。ホントにすごい。

動画再生 YouTube 動画

re:核心 投稿者:マッスルB 投稿日:2012/08/25(Sat) 01:19
アスリート志向さま
かなり良い感じですね。私もマトリックスさまとまったく同じところが気になりました。

>>レイドオフ+インサイドに引きながら手とクラブを少し落とす。
右肘が右腰骨にぶつかるところまで落とす感じでしょうか。
の所は、切り返しでレイドオフ+左の踏み込みが上手くできれば自分でしなくても、右肘が落ちる動きは、どうしても入ってくる動きになると思います。私の場合、振りに行く体制を作る感じで、若干、右肘が低くなるというか、右腕が締まるというかそういう感覚があります。右手の平は上のまま、クラブは水平に少し低くなります。
右腰骨まで落とすとなると、手で下ろしてくる感覚になりませんか?

>>左脚の踏み込みが始まっているのに、手をインサイドに引く瞬間があります。
上とまったく同じで、マトリックスさんがおっしゃった、左足の踏み込みで手元が引っ張られる感覚が強くなったら完璧だと思います。
私も以前、アスリート志向さまと同じ感覚があり、以前、マトリックス様に指摘されました。その時、切り返し時に一番クラブが引っ張れるタイミングや姿勢、クラブの位置を考えました。切り返しの動きは、子供の頃にやっていたスポーツなんかを参考にすれば、意外な発見があるかと思います。陸上とかだとわかりませんが、大体のスポーツは、切り返しがありますよね。ゴルフだけは別だということはないと思います。何か参考になればとうれしいです。

がんばってください。


核心 投稿者:マトリックス 投稿日:2012/08/24(Fri) 23:03
アスリート志向さま

書き込みありがとうございます。

>>ところが、手をインサイドに引くことで、遅いタイミングで打つ感覚を味わったのです。

これは、ここのところ私が書いていることの核心に触れています。
いいたいことは、そういうことです。
当メソッドの遅いタイミングというのは、
スクエアからできるのですが、習得がものすごくむずかしいです。
ところが、インサイドに引くことで、
そのむずかしい部分をすっ飛ばして、
遅いタイミングで打てるという感じがするわけです。
ですから、まさにアスリート志向さまの体感は核心に触れています。

ただ、開眼かといわれると微妙な感じもあります。
1)マッスルB打法では、手は下に降ろさない。

2)
>>左脚の踏み込みが始まっているのに、手をインサイドに引く瞬間があります。

この部分ですが、手は強く引かずに、ちょっと伸ばす程度で、
どちらかといえば、左足の踏み込みで手元が引っ張られるほうを
強調気味にしたほうがいいと思います。
下の書き込みでも書きましたが、ここがむずかしいところです。

ただ、いいところに来ていますので、
もうちょっとやってみて、また書いてください。
よろしくお願いします。



開眼でしょうか? 投稿者:アスリート志向 投稿日:2012/08/24(Fri) 19:20
マトリックス様


以前、マトリックス様がガルシアのスイングを例に取り上げられたとき、私もガルシアの真似をして思いっきりレイドオフにして打ってみたことがあります。

結果はうまくいきませんでした。

何故、うまくいかないのか・・・。
今思えば、それはトップでシャフトの向きを変えただけで、インパクトのタイミングは何も変わっていなかったのです。
いつものように手が早かったのです。

ガルシアを真似たつもりでも、トップの手の位置はスクエアでした。
スクエアの位置からタイミングを遅くするのは難しいです。
(できる人はできるんでしょうね・・・)

何でタイミングを遅くできないのか、ずーっと悩んでおりました。

ところが、手をインサイドに引くことで、遅いタイミングで打つ感覚を味わったのです。

手をインサイドに引くと、オートマチックに当るんですね、不思議と。

勿論、上体の十分な捻転と逆パワーで左肩が早く開くのを抑えることは必要です。


私の場合、
テークバック〜バックスイングで、
シャフトはスクエアもしくは若干アップライト。
トップ〜切り返しで、
レイドオフ+インサイドに引きながら手とクラブを少し落とす。
右肘が右腰骨にぶつかるところまで落とす感じでしょうか。
マキロイやファウラーのイメージでやります。

右肘が右腰骨にぶつかるところまで来たら、あとは何もせず、何も考えずに振って行きます。
手と腕をほったらかしの状態にできるとうまく行きます。
ただコックだけは緩まないようにある程度緊張させておきます。


左脚の踏み込みが始まっているのに、手をインサイドに引く瞬間があります。
下半身と上半身が逆方向に動く状態が一瞬だけあるように思います。
これが上半身と下半身の拮抗と言っているのでしょうか。
タイミングを遅くすることを自動化(簡単に)するのではないかと勝手に解釈しています。

以前、どなたかが仰っていた、男投げと女投げの違いというのは、このことでしょうか?


長くなりました。
このへんで失礼致します。


左サイドで引っ張る 投稿者:マトリックス 投稿日:2012/08/23(Thu) 21:17
270さま

書き込みありがとうございます。

書かれていることで、理解は完全に正しいと思います。

マッスルB打法は、とてもシンプルで、
切り返したら、後は一気という感じだと思います。

そのなかで、マッスルBさまへの返信で書いたのですが、
「その後、背中側に遅れたクラブを左サイドで引っ張ってから」
という、この部分がけっこうむずかしいんです。一般論ですが。

ここは、270さまとマッスルBさまが同意していた部分で、
レイドオフしたクラブをもう一度、面を起こす
と書いてあったと思います。
私のいい方では、「シャフトをプレーンに乗せる」です。
ここが、じつは一番むずかしいと思うのですが・・・
ポイントがはずれていたら、スミマセン。



国歌を聴く姿勢 投稿者:マトリックス 投稿日:2012/08/23(Thu) 21:15
ブロンズバックさま

書き込みありがとうございます。

>>国歌を聴く姿勢でしょうか(笑)
>>この時の左手の甲がフェースになると感じた・・・

国歌を聴くという表現のオリジナリティにおどろきました。
私はそういうイメージをもっているわけではないですが、
それは正しいと思います。
右サイドが突っ込まないとそういう形にはなりませんから。
がんばってください。



決定版 投稿者:マトリックス 投稿日:2012/08/23(Thu) 21:15
マッスルBさま

書き込みありがとうございます。

>>切り返しは、左への踏み込みながら、クラブ・手を遅らせます。
>>その後、背中側に遅れたクラブを左サイドで引っ張ってから、右サイドで一気に振っています。

ここに書かれている、「その後、背中側に遅れたクラブを左サイドで引っ張ってから」
という動きですね。
これが重要だと思います。
これができない人が案外、多いんです。

>>どちらも能動的には手を使えない感覚なんです。

これもすごく同意できる部分です。
私が完全開眼したと感じるひとつの理由は、
このスウィングだと自分で調整する部分がほとんどないんです。
スライスだなと思っても、自分で調整する余地は少ないです。
たとえていえば、鋳型のなかに入るようなイメージで、
もう「これしかない!!」という感じです。
で、なおかつ超カンタンなので「決定版」という感じがするんですね。



投稿者:270 投稿日:2012/08/22(Wed) 14:35
>マトリックス様・マッスルB様

貴重なご意見、拝見しておりました。私なりの解釈ですが、振り遅れるということは、インパクト時の肩の開きは、合わせうちのときより開いている感覚でしょうか?

どうしても、適正に肩を開ききる前に手をリリースしてしまうので、プッシュアウトや引っかけになるような気がします。

手をインサイドにテークバック、後はそのままリリースせずに体の右側側面でインパクト。のイメージでしょうか?


国歌を聴く姿勢 投稿者:マッスルB 投稿日:2012/08/22(Wed) 06:18
>>素手で直立し、左手のひらを右胸上部辺りに置きます、国歌を聴く姿勢でしょうか(笑)

この時の左手の甲がフェースになると感じた時、一番遅れて来るように思います。

これすごくいいですね。頂きました。

インサイド、アップライトの解釈は、難しいですね。私の場合、トップから切り返しで絶対にヘッドを体の前に持って来たくないんですよね。クラブが、手より若干インサイド。バックスイングで手は、右肘が曲がる分だけインサイドに上がり、さらに切り返しでさらに遅らせると国歌を聴く姿勢でインパクトできます。
右肘を上げる意識がないので人よりは若干インサイドでしょうか?よく言うとベンホーガンのイメージなんですが(笑)





Copyright © 1997-2013 ゴルフ新理論「逆パワー・メソッド」---ビッグマッスルを叩き起こせ, Tokyo Japan, All Rights Reserved.