ゴルフ新理論 逆パワーメソッド スウィング理論
逆パワーメソッド熟成版 逆パワーメソッド増補版 ゴルフなんでも掲示板 ゴルフなんでも掲示板過去ログ TIPSコーナー
インフォメーション バックナンバー 相互リンク
  【ゴルフなんでも掲示板 過去ログ(165)】



貴重なご意見、ありがとうございます。抜粋です。
(1がもっとも古い)
1〜4は以前開設していた「ご意見コーナー」にお寄せいただいたものです。

■目次
最新 | 194 | 193 | 192 | 191 | 190 | 189 | 188 | 187 | 186 | 185 | 184 | 183 | 182 | 181 | 180 | 179 | 178 | 177 | 176 | 175 | 174 | 173 | 172 | 171 | 170 | 169 | 168 | 167 | 166 | 165 | 164 | 163 | 162 | 161 | 160 | 159 | 158 | 157 | 156 | 155 | 154 | 153 | 152 | 151 | 150 | 149 | 148 | 147 | 146 | 145 | 144 | 143 | 142 | 141 | 140 | 139 | 138 | 137 | 136 | 135 | 134 | 133 | 132 | 131 | 130 | 129 | 128 | 127 | 126 | 125 | 124 | 123 | 122 | 121 | 120 | 119 | 118 | 117 | 116 | 115 | 114 | 113 | 112 | 111 | 110 | 109 | 108 | 107 | 106 | 105 | 104 | 103 | 102 | 101 | 100 | 99 | 98 | 97 | 96 | 95 | 94 | 93 | 92 | 91 | 90 | 89 | 88 | 87 | 86 | 85 | 84 | 83 | 82 | 81 | 80 | 79 | 78 | 77 | 76 | 75 | 74 | 73 | 72 | 71 | 70 | 69 | 68 | 67 | 66 | 65 | 64 | 63 | 62 | 61 | 60 | 59 | 58 | 57 | 56 | 55 | 54 | 53 | 52 | 51 | 50 | 49 | 48 | 47 | 46 | 45 | 44 | 43 | 42 | 41 | 40 | 39 | 38 | 37 | 36 | 35 | 34 | 33 | 32 | 31 | 30 | 29 | 28 | 27 | 26 | 25 | 24 | 23 | 22 | 21 | 20 | 19 | 18 | 17 | 16 | 15 | 14 | 13 | 12 | 11 | 10 | 9 | 8 | 7 | 6 | 5 | 4 | 3 | 2 | 1 |






過去ログ検索
カスタム検索


カット素振り 投稿者:マトリックス 投稿日:2012/07/02(Mon) 21:18
タイガーのカット素振りがヒントになったというのは、
興味深い話ですが、よくわからないところですね。

>>シャフトを軸にヘッドが回る事自体が無くなりました

というのもすごいですね。

ほかにも思いつくことがあったら、書いてください。
よろしくお願いします。


手が高めの位置から腰を回す 投稿者:マトリックス 投稿日:2012/07/02(Mon) 21:05
>>マッスルBさま

書き込みありがとうございます。

きのうの時点で、マキロイの動画をみて、
自分としては、ビビビと来ました。

私のいい方に変換すると、
わりと手が高めの位置から、
ムリムリ、体を一気に回転させると、
手は勝手についてきて、自動的に処理されるという感じです。
ですから、スウィングが簡単になります。
手を意識することはないです。

で、ダウンのやや上のほうでそれをムリムリおこなうのですが、
腕が水平のとき、腕と肩の三角形も水平です。
それをやや右側を下げたいような気分になり、
そこから手がやや落ちてた時点で、
三角形の窓を飛球方向に向け、その窓を
体で引っ張って腰で回転する感じです。
そうすると、三角形がめくれ返って、
勝手に処理されます。
わりと上のほうでそういう動作をやるので、
それがベン・ホーガンみたいな感じになります。
なるほど、これがベン・ホーガンかと納得。
ベン・ホーガンは、結局、
私のいい方では、上のほうから、
体を回転させているという感じです。
右腹というか、極端にいえば、右胸打法というか・・・。

素振りしただけで、球を打っていないのでわかりませんが、
暫定的に、このやり方にスウィング改造しようと思います。

この掲示板をご覧になっている方も、
ぜひ、チャレンジしてみてほしいと思います。
うまくいったかどうか、書いてほしいと思います。

ほんとうにありがとうございます。


返さない? 投稿者:マトリックス 投稿日:2012/07/02(Mon) 21:01
>>ダボさま

書き込みありがとうございます。

ヘッドを返さないというのは、正直よくわからないんです。
すみません。

あと、タイガーがなぜ、ああいいう素振りをしているのか、まったく謎です。
が、私の超・勝手な解釈では、
グリップエンドを左コマネチゾーンに引きつけて、返しているように思えます。
※そんなことはぜったいないと思いますが。
左に引き付けるというのは、じつは返すための動きだと思うんです。

引きつけて⇒返す だと思うわけです。すみません。

正直、よくわからないところがあるので、
また、表現を思いついたらどんどん書いてください。


Re:カットの動き 投稿者:マッスルB 投稿日:2012/07/02(Mon) 20:56
ジャックニクラウスのイメージだと私のスイングイメージは、ダボさんに悪影響を与えるかもしれませんので聞き流して頂いた方が良いかもしれません。

私の場合、立て振りスイングに問題を抱えていた為、そこからの脱却が目的でもありましたので、聞き流して頂いた方が良いかと・・・




Re:カットの動き 投稿者:ダボ 投稿日:2012/07/02(Mon) 19:13
マッスルBさんありがとうございます。とても参考になりました。
自分の場合も切り返し後右脚で右腰を押して行く感じもまったく同じです。その時にクラブがグリップエンドから縦に下ろしてくる感じがありますがクラブに負荷をかけていないので無重力で振っている感じというか遠心力の無い状態でヘッドが返らないように体を回転させています。
格好が良すぎますがジャックニクラスの動画のイメージに近いです。


動画再生 YouTube 動画

カットの動き 投稿者:マッスルB 投稿日:2012/07/02(Mon) 14:15
私が意見していいものか迷ったんですが、カットの話が出たので私なりの意見を・・・

カットには振らないんです。振るってなると手もクラブも意識の中にあると思うんですが、それとはちょっと違っていて、体だけカットに振る時のように回転させるんです。初心者の時にスライスが出た人は、一番気持ちがいいリピータブルな動きだと思います。右肩が出るとかスライス・引っかけになるなどの理由で普通はやってはいけないとされている動きです。

この動きでつかまっても左に来ないボールを打つには、切り返しでクラブ・手を自分の中で限界まで遅らす事=下半身リードが必要だと思います。

私もヘッドを返す意識はありません。切り返した後は右脚で右腰を押して体をカット打ちのように回転させるだけで本当に何もしないんです。そもそもシャフトを軸にヘッドが回る事自体が無くなりました。以前とは違う道具でゴルフしてるくらい感覚が違います。

ダボさんやマトリックスさんが初心者の時にフック打ちだったら、この動きが体に合うかはちょっとわかりません。



Re:見つけました。 投稿者:ダボ 投稿日:2012/07/02(Mon) 09:19
動画見せていただきました。自分もこのイメージでカットに振って(特にインパクト辺りでヘッドを走らせないように)以前と真逆にスイングしたところ今までに無い球筋のボールが出ています。
そしてヘッドを返す意識がまったくありませんがこの辺が自分の今後の課題です。


マキロイ 投稿者:マッスルB 投稿日:2012/07/01(Sun) 23:59
>>ダウン前半で腕の三角形がかなりつぶれています。

この後、手は固めておいて、捻転差などは気にせずにカットなイメージで一気に回転してみてください。完全自動でボールが打てると思います。


見つけました。 投稿者:マッスルB 投稿日:2012/07/01(Sun) 23:44
55秒くらいにやっている素振りです。
私の場合、切り返し後、このイメージで一気に回転することで別世界へ行けました。

タイガーの実際のスイングと違いすぎるので、何かあるとは思っていたんですが、このような形で役に立つとは思いもしませんでした。
今見ても、自分がやろうとしていた事とは真逆なんですよね。なぜ「これだっ!」と思ったのか今でも不思議です。


動画再生 YouTube 動画

マトリックス 投稿者:ダボ 投稿日:2012/07/01(Sun) 23:17
お返事ありがとうございます。
何度も同じ質問いたしまして申し訳ありませんでした。
やり方がまずいのか自分の場合シャフトを出来るだけ撓らないようにそして返さないように振ると方向性も飛距離も少しましな球が出ています。
実際にはインパクトからフォローのどこかで我慢していても返ってしまってるという感じです。
そういえばグリップをグリップエンドの方向に能動的に手で振ってがまんしているのが悪いのでしょうか。
もう少し試行錯誤し精進してみます。状況がわかりにくいと思いますがまたヒントがあればよろしくお願いいたします。




マキロイ2 投稿者:マトリックス 投稿日:2012/07/01(Sun) 22:54
マキロイの動画をみて、素振りをしてみたら、
できる!!!!!!!!!と思いました。
ボールを打っていないのでわかりませんが・・・。

これはやってみると簡単ですね。

一見、不可能そうにみえましたが、
これがスウィングを簡単にするポイントかもしれません。

ビビビと来ました。


マキロイ 投稿者:マトリックス 投稿日:2012/07/01(Sun) 22:48
マキロイはたしかに、手が遅れていますね。

ダウン前半で腕の三角形がかなりつぶれています。
これで振れるというのが、すごいと思うのですが、できないかもしれませんが、
試す価値がありますね。

動画再生 YouTube 動画

タイガーのカットに振る素振り 投稿者:マトリックス 投稿日:2012/07/01(Sun) 22:37
>>マッスルBさま

詳しい書き込みありがとうございます。

いやあ、興味深い話ですね。

「タイガーのカットに振る素振り」
というのがひとつのポイントになっていますが、
それはYouTubeにもありますか?
見ていないものですみません。


開眼 投稿者:マッスルB 投稿日:2012/07/01(Sun) 01:02
巻き付いてくるって言いたいところなんですが、それほど柔らかさが無くストレートな感覚です。マキロイがアイアンを打っている時のダウンがイメージそのままなんですが、伝わりにくいでしょうね。

開眼を説明して他人には伝わるか自信がないですが・・・
こちらのメソッドをみて遅いタイミングを練習していたときに、マトリックスさんの8時の快速電車より遅い電車があるのを、本能的に感じていたのでそこを目指して練習していたっていうのが大前提かもしれません。

遅いタイミングを練習し始めてからベンホーガン
とマキロイの切り返しをずっと研究していたんです。目をつけたのは沈み込み+ループです。
(あからさまにループには見えないけどループしている切り返しは必要不可欠なような気がします。この動きはかなり練習してほぼ出来るようになっていました。)
その切り返しからクラブが遅れたまま、体がきれいに回転するとストレートに近いドローボールになることは何となくわかっていたんですが、クラブを後ろに保ったまま回転するのって難しく、クラブもどう捌いたらいいかもわからなかったんです。

そこからは突然なんですが・・・
ラウンド当日の朝、全米オープンの中継を見ていたら、タイガーが例のカットに振る素振りをしていたんです。以前からかなり気になっていたんですが、その日はなぜか、その動きで間違いないって感じたんです。
訳わかんないですよね。一見逆の動きですし・・・

沈み込みで丁寧に切り返した後、先ほどの、タイガーの素振りの動きで一気に回転すると、不思議な動きでボールをとらえたんです。
少し外からボールに向かう感覚なんですが、なぜか間違いないと感じました。練習場じゃなく実践で開眼できたのがラッキーでした。
切り返したら、ガバッと廻るだけで水平移動するかのようにねじれのないボールが打てるんです。アイアンなんか、バウンスが体の一部になったかのように地面を感じるんです。ドライバーでも海外の選手のようにティーが飛ばないんです。本当に感動しました。後日、ビデオに撮ってみると、長年悩んでいた、手の浮きが最小限になっていました。
ただ、切り返しで手が落ちないと確実に引っかけます。

切り返しの手の落としが大きく、体を閉じて使う人は、佐伯美貴プロのような右腰打法になるんじゃないでしょうか?
低く落としてからの巻き付きの解放(クラブが前に倒れてくる感覚)は、気持ちいいですが、私はそこまで低く落とさないで回転した方が安定感があるので、右脇腹打法って感じです。

関係あるかどうかわかりませんが、体重移動や沈み込み、捻転、解放その他諸々のタイミングは、セットアップからのピッチングフォームとまったく同じにしました。


動画再生 YouTube 動画

レイトヒット 投稿者:マトリックス 投稿日:2012/06/30(Sat) 22:19
>>マッスルBさま

書き込みありがとうございます。

>>体の回転でクラブ全体が背中側から前に倒れてくる感覚です。
少しわかるような気もします。
巻き付いてくる感じじゃないかと思っていました。

>>ダウンスイングでシャフトは立てたら駄目です。
これも少しわかるような気がします。
私が、右腰打法を区別しているのは、
それはタメ打ちじゃないと考えているからです。
「遅遅」の振り方だと思っています。
(遅いタイミングで、その中でもさらに遅い)
(タメ打ちは「遅早」または「遅中」)

どうやって開眼したのでしょうか、
説明していただけるとありがたいのですが・・・

よろしくお願いします。


スナッグゴルフの普及 投稿者:スナッグゴルフ 投稿日:2012/06/30(Sat) 18:34
はじめまして、突然の書き込み大変失礼します。

スナッグゴルフの普及活動をしております。
New stye の鈴木と申します。

スナッグゴルフの魅力を沢山の方に伝えたく、書き込みさせて頂きました。

お子さんにゴルフをやらせたい方、これからゴルフをはじめようと考えている方には一度スナッグゴルフを体験してみてほしいです。

これからのゴルフがより楽しくなると思います

詳しくはホームページをご覧ください。
http://www.snag-golf.

→クリックしてちょ!


レイトヒット 投稿者:マッスルB 投稿日:2012/06/30(Sat) 03:22
マトリックスさん色々考えていただいてありがとうございます。

私が開眼したスイングの感覚では、ヘッドが回転する感覚は一切ありません。完全にボディリリースです。以前に書きましたが、体の回転でクラブ全体が背中側から前に倒れてくる感覚です。

後ろのほうで引っかけて打つような感覚にかなり近いですが、もっと体に近いというか、低いというか手がほとんど動かないし消える感覚なんです。

一般論とは真逆になりますが、ダウンスイングでシャフトは立てたら駄目です。立てるとインパクト直前で振り遅れになり、つまってスライスするか手で合わせるかになると思います。下半身手動で切り返せばシャフトは自然に寝ると思いますので、怖がらずに思い切って寝かせてあげたらいいかと思います。
切り返しで寝たシャフトを体の回転で起こしながら打ってみると何か不思議な感覚を得られるかもしれません。
振り遅れる前に振り遅れる事が振り遅れの無いスイングの唯一の方法かもしれません。
気付きさえすれば、単純な動きなので簡単だと思います。




きっかけ 投稿者:かみねこ 投稿日:2012/06/30(Sat) 01:06
5秒目あたりで右の掌が体の外側を向いてるのを見た瞬間に気づいてしまいました。
投球フォームから右腕が伸びると手首が勝手に返る事を客観的に教わりました。

このサイトを見ていたからこそこの動画で遅いタイミングに気づけたのだと思います。

ありがとうございました。

動画再生 YouTube 動画




Copyright © 1997-2013 ゴルフ新理論「逆パワー・メソッド」---ビッグマッスルを叩き起こせ, Tokyo Japan, All Rights Reserved.