ゴルフ新理論 逆パワーメソッド スウィング理論
逆パワーメソッド熟成版 逆パワーメソッド増補版 ゴルフなんでも掲示板 ゴルフなんでも掲示板過去ログ TIPSコーナー
インフォメーション バックナンバー 相互リンク
  【ゴルフなんでも掲示板 過去ログ(164)】



貴重なご意見、ありがとうございます。抜粋です。
(1がもっとも古い)
1〜4は以前開設していた「ご意見コーナー」にお寄せいただいたものです。

■目次
最新 | 194 | 193 | 192 | 191 | 190 | 189 | 188 | 187 | 186 | 185 | 184 | 183 | 182 | 181 | 180 | 179 | 178 | 177 | 176 | 175 | 174 | 173 | 172 | 171 | 170 | 169 | 168 | 167 | 166 | 165 | 164 | 163 | 162 | 161 | 160 | 159 | 158 | 157 | 156 | 155 | 154 | 153 | 152 | 151 | 150 | 149 | 148 | 147 | 146 | 145 | 144 | 143 | 142 | 141 | 140 | 139 | 138 | 137 | 136 | 135 | 134 | 133 | 132 | 131 | 130 | 129 | 128 | 127 | 126 | 125 | 124 | 123 | 122 | 121 | 120 | 119 | 118 | 117 | 116 | 115 | 114 | 113 | 112 | 111 | 110 | 109 | 108 | 107 | 106 | 105 | 104 | 103 | 102 | 101 | 100 | 99 | 98 | 97 | 96 | 95 | 94 | 93 | 92 | 91 | 90 | 89 | 88 | 87 | 86 | 85 | 84 | 83 | 82 | 81 | 80 | 79 | 78 | 77 | 76 | 75 | 74 | 73 | 72 | 71 | 70 | 69 | 68 | 67 | 66 | 65 | 64 | 63 | 62 | 61 | 60 | 59 | 58 | 57 | 56 | 55 | 54 | 53 | 52 | 51 | 50 | 49 | 48 | 47 | 46 | 45 | 44 | 43 | 42 | 41 | 40 | 39 | 38 | 37 | 36 | 35 | 34 | 33 | 32 | 31 | 30 | 29 | 28 | 27 | 26 | 25 | 24 | 23 | 22 | 21 | 20 | 19 | 18 | 17 | 16 | 15 | 14 | 13 | 12 | 11 | 10 | 9 | 8 | 7 | 6 | 5 | 4 | 3 | 2 | 1 |






過去ログ検索
カスタム検索


右腰打法 投稿者:マトリックス 投稿日:2012/06/30(Sat) 00:38
マッスルBさまの書き込みで、
とても考えさせられるところがありました。

マッスルBさまは、私のいう右腰打法がスタンダードだといっています。
たしかにそうかもしれないという気がしてきました。

私は右腰打法ではないですが、
右腰打法の人を想像すると、
後ろのほうで引っかけて打つような感覚ではないかと思います。
(ただ、子どものときからそれで打っている人には特別な感覚はないと思います)

その形でインパクトすると、左腕の前腕が自然にややロールして、
フェイスがかぶさった状態になりやすいのではないかと思います。

ですから、クリンと返すという感じではなく、
インパクトで左腕をややロールさせる感じではないかと・・・
※想像です。すみません。

いいたいことは、皆さん、
右腰打法を練習してくださいということです。


遅いタイミング 投稿者:マトリックス 投稿日:2012/06/30(Sat) 00:28
逆パワーファン さま

書き込みありがとうございます。

決定打はないのですが、小さなアプローチをやって、
それを徐々に大きくしていくのがいいと思いますが。

小さなアプローチでは、ヘッドをぼとんと落とさないように
注意してください。

あと、マッスルBさまの意見が気になっていて、
右腰打法もいいんじゃないかといま思っています。



遅いタイミングを見つける練習法 投稿者:逆パワーファン 投稿日:2012/06/29(Fri) 23:21
遅いタイミングをつかむいい練習法はありますいか?

シャフトの中心付近をもってグリップが体に当たらないように素振りする練習法がありますが、これはいかがなもんでしょうか?




誤解なきようお願いします。 投稿者:マトリックス 投稿日:2012/06/29(Fri) 22:12
誤解があると申し訳ないので、もう一度書きます。

遅いタイミングに変えると、クリンとヘッドが返ります。
ですから、返りがシャープになって、早く返ります。
そのタイミングを発見することが必要です。

私のイメージでは、早いタイミングで振ると
ぼよーんとヘッドが返ります。
それは、「振り急ぎの振り遅れ」です。

そこからなかなか抜けだせないので、
その悪循環の克服の重要性がいいたいわけです。

誤解された方にはほんとうに申し訳ないです。


返す/返さない 投稿者:マトリックス 投稿日:2012/06/29(Fri) 22:01
ダボさま

書き込みありがとうございます。

ヘッドはやはり返さないとダメだと考えています。
インパクトのところで返さないと、
シャフトが生きません。

「振り遅れの練習」というのは、
遅いタイミングにすると、自然にクリンと返るタイミングがあるので
結果的に早く返るという意味です。

そのタイミングを発見するための練習です。

返さないのがいいというわけではないです。
遅いタイミングにするとかえって早くヘッドが返るという意味です。

なので、
返したほうがいいと思いますよ。
誤解があれば、申し訳ないです。あやまります。


前腕のローテーション 投稿者:マトリックス 投稿日:2012/06/29(Fri) 21:55
アマの一人さま

書き込みありがとうございます。

前腕のローテーションは力でローテートするのではなく、
タイミングです。
自然にローテートするタイミングがあります。
多くのアマは、それより早いタイミングで振ろうとします。
しかし、もうちょっと後に、タイミングがあります。

マッスルBさまがいうように
多くのアマは「振り急ぎの振り遅れ」です。



振り遅れについて 投稿者:ダボ 投稿日:2012/06/29(Fri) 11:23
いつもお世話になります。お蔭様で少しましな球が打てるようになりました。
自分が最近気をつけていることはヘッドを出来るだけ下げないように、振らないように、返さないように努力しながら体を回転することです。しかしいくら頑張ってもフォローのどこかで返ってしまうという感じです。
この感覚は誤っていますか?


Re:腕を 投稿者:アマの一人 投稿日:2012/06/29(Fri) 00:58
>スライス⇒早いリリース⇒またスライス
というように悪循環にはまります。
>それを抜け出すには、まったく逆に
遅いタイミングに変えなければなりません。

全く異論はございません。
まぁ「腕を振ってしまう」ということなのでしょう。
振り遅れを感じるから間に合わせようと手、腕で何とかしようする。結果クラブ、ヘッドは走りませんね。

よく、ローテーションって言います。
「手、腕をこねる」ということではないです。当たり前ですが。

身体の動きさえ正しければ、ローテーションは自然に起きるものだとお考えでしょうか?


右腰打法 投稿者:マトリックス 投稿日:2012/06/28(Thu) 17:52
>>マッスルBさま

書き込みありがとうございます。

理解しました。
私のいう右腰打法です。
それが自然にできるのは、マッスルBさまの特殊な才能だと思います。
普通の男子は、それは振り遅れではないかと恐れて、
できないです。

>マトリックスさんがおっしゃる振り遅れって
>どちらかといえば振り急ぎですよね。
>振り急いで振り遅れたって事でしょうか?
>ってことは、振り遅れ続けたら振り遅れないですよね。

まさしくこういうことです。
ほとんどの男子アマは、「振り急ぎの振り遅れ」です。
ですから、本サイトの表紙にも書いていますが、
アマは「振り遅れの練習をしなければならない」というのは、
マッスルBさまのように振れという意味でもあります。

というか、もっと正確にいうと、
振り遅れではないかと「恐れる」というよりも、
タイミングを動かすこと自体がむずかしいのだと思います。

マッスルBさまのように振れるのなら、
この世の中に振り遅れの悩みはなくなるはずですが、
実際にはその悩みはとても多いです。

男子プロで、私のいう右腰打法は、藤田寛之プロです。
で、藤田プロは、昔からずっとあのタイミングで、
タイミングは不動です。
ですから、マッスルBさまのタイミングもまた
それは生まれつきのものだと思います。


佐伯三貴 投稿者:マッスルB 投稿日:2012/06/27(Wed) 22:08
なぜ、この方のスイングを右腰打法なんて特別視されるのか少しわかりません。私には、スタンダードなスイングにしか見えませんが・・・
何十年も昔からこれがスタンダードと認識されていると思っていました。

これも右腰打法でしょうか?

動画再生 YouTube 動画

佐伯三貴って 投稿者:マッスルB 投稿日:2012/06/27(Wed) 21:07
こんなスイングする日本人いるんですね。
ここまでのタメは作れませんが、クラブの使い方、ボールをとらえる感覚はまったく同じで間違いないと思います。

欧米の選手はこのクラブの使い方のような気がします。




佐伯三貴ちゃん 投稿者:マトリックス 投稿日:2012/06/27(Wed) 17:52
手は遅れています。
こういうのを私は「右腰打法」とよんでいます。
手が右腰に近く、右腰で打っているようなイメージです。
そして、腰が完全に開いています。

当メソッドでは「右腰打法」を推奨しているわけではありません。
ですが、このインパクトの感じが素晴らしいと思います。

こういうのじゃないといわれそうですが、
こういうのでないのなら、実際に見ないことには
イメージできないんですよね。
すみません。

動画再生 YouTube 動画

佐伯三貴ちゃん 投稿者:マトリックス 投稿日:2012/06/27(Wed) 17:47
>>マッスルBさま

佐伯三貴ちゃんのスウィングです。
トップからダウン〜インパクトにかけて、手の位置はややインサイド。
バイタルエリアで、手の位置が右腰にきわめて近く、
手と体の一体感が見事です。

手ははっきりと遅れた状態でインパクトしています。

こういうのでもないですか?

動画再生 YouTube 動画

腕を・・・ 投稿者:マトリックス 投稿日:2012/06/27(Wed) 17:42
>>アマの一人 さま

すみません。
ボケていました。
腕を振るじゃないですね。

ただ、腕を使うに変更したとしても、同じことで、
腕の使い方というのは何もないです。

最近はじめた「熟成版」にも書いていますが、
ゴルフスウィングはむずかしいものです。
ほとんどのアマゴルファーはスライスで、振り遅れです。
で、それを治そうとして、早いリリースを試みると
それでますますスウィングが悪化します。
スライス⇒早いリリース⇒またスライス
というように悪循環にはまります。
それを抜け出すには、まったく逆に
遅いタイミングに変えなければなりません。
これが、イメージと逆のことをやるため、勇気がいることで、
ほとんどの人は、この境地に入ることができないと考えています。
こういう考え方が基本にあって、
「熟成版」でも書いていますし、
サイト内のほかのところにも何度も書いています。


右足体重 投稿者:マッスルB 投稿日:2012/06/27(Wed) 02:28
正直申しますと欧米のプロが腰を捻ったり、回してスイングしているようには見えないんですよね。遼君はそうしているように見えます。
ゴルフだけの体の動きっていうのも無いような気がします。野球のピッチングでも腰と肩の回転差は作りますし、タイガーやマキロイは剛速球投手ややり投げの選手のように見えます。

加瀬秀樹プロの場合、右足体重というよりは上も下も右軸のように見えますね。この動きどうやって作ってるんですかね?こういう動きの場合、他のスポーツにあてはまらないですよね。

右脚で押したり、蹴ったりできる限り右脚に体重がありますから、私の場合、間違いなく右足体重です。誤解を生みそうですが、左軸、右足体重です・・・

欧米のプロは、ほとんどそうしているように見えますし、一気に左に乗ってしまったら、手を振らないとクラブを戻せないような気がしますが・・・

やはり振り遅れって無いんじゃないですか?マトリックスさんがおっしゃる振り遅れってどちらかといえば振り急ぎですよね。振り急いで振り遅れたって事でしょうか?ってことは、振り遅れ続けたら振り遅れないですよね。
邪道かどうかはわかりませんが、やはり私のスイングでは、振り遅れなんてないですね。遅ければ遅いほどいいからです。切り返し以降、左肩も積極的に解放して、振り遅れてます。
ボールを打つ感覚がないのでゲームにより集中できます。



マトリックスさまへ 投稿者:アマの一人 投稿日:2012/06/27(Wed) 00:15
腕を振るとは言っていないです(苦笑)気を使って腕の使い方といってます。
>クラブを振るのであって、腕を振るのではないです。
>「腕を振る」という言葉が出るということは、
>もしかしたら、横振りではないかと懸念します。

はい。クラブを振るのであって腕を振るのではない・・賛成です。
足や、腰や、ましてはボディターン・・などではドンドンドツボの入り口ですよ。と言うことを言いたかったわけです。

右足体重にしても、感覚的に右足にやや残りながら「インパクトまで」はありでしょう。



動画 投稿者:マトリックス 投稿日:2012/06/26(Tue) 18:22
すみません、貼り忘れました。

動画再生 YouTube 動画

振り遅れとは何か? 投稿者:マトリックス 投稿日:2012/06/26(Tue) 18:21
で、当メソッドでは右足体重は邪道だと考えています。
岡本綾子プロのは、右足体重ではなく、正統派です。
誤解なきよう、付け加えます。

次に、振り遅れとは何かという問いについては、
この議論に関連して、次のように考えます。

切り返しで肩が開くから振り遅れます。
肩が開かなければ、振り遅れません。

いいかえると、ダウンで腰が先行して肩が遅れている形ができると
振り遅れません。

さらにいいかえると、ダウンで腰と肩の回転差がキープできると振り遅れません。
ダウンで肩が腰と一緒に開くと、振り遅れます。

腰と肩の回転差をつくることが、ゴルフスウィングの真髄です。
これが、野球と違うところです。
これができたら、グリップエンドから突っ込んでも大丈夫です。

ただし、肩が開かないといっても、右足体重は邪道だと考えています。
マッスルBさまがそれに該当するのか、あるいは岡本綾子プロのように
正統派なのか、見ていないのでわかりません。
すみません





Copyright © 1997-2013 ゴルフ新理論「逆パワー・メソッド」---ビッグマッスルを叩き起こせ, Tokyo Japan, All Rights Reserved.