ゴルフ新理論 逆パワーメソッド スウィング理論
逆パワーメソッド熟成版 逆パワーメソッド増補版 ゴルフなんでも掲示板 ゴルフなんでも掲示板過去ログ TIPSコーナー
インフォメーション バックナンバー 相互リンク
  【ゴルフなんでも掲示板 過去ログ(157)】



貴重なご意見、ありがとうございます。抜粋です。
(1がもっとも古い)
1〜4は以前開設していた「ご意見コーナー」にお寄せいただいたものです。

■目次
最新 | 194 | 193 | 192 | 191 | 190 | 189 | 188 | 187 | 186 | 185 | 184 | 183 | 182 | 181 | 180 | 179 | 178 | 177 | 176 | 175 | 174 | 173 | 172 | 171 | 170 | 169 | 168 | 167 | 166 | 165 | 164 | 163 | 162 | 161 | 160 | 159 | 158 | 157 | 156 | 155 | 154 | 153 | 152 | 151 | 150 | 149 | 148 | 147 | 146 | 145 | 144 | 143 | 142 | 141 | 140 | 139 | 138 | 137 | 136 | 135 | 134 | 133 | 132 | 131 | 130 | 129 | 128 | 127 | 126 | 125 | 124 | 123 | 122 | 121 | 120 | 119 | 118 | 117 | 116 | 115 | 114 | 113 | 112 | 111 | 110 | 109 | 108 | 107 | 106 | 105 | 104 | 103 | 102 | 101 | 100 | 99 | 98 | 97 | 96 | 95 | 94 | 93 | 92 | 91 | 90 | 89 | 88 | 87 | 86 | 85 | 84 | 83 | 82 | 81 | 80 | 79 | 78 | 77 | 76 | 75 | 74 | 73 | 72 | 71 | 70 | 69 | 68 | 67 | 66 | 65 | 64 | 63 | 62 | 61 | 60 | 59 | 58 | 57 | 56 | 55 | 54 | 53 | 52 | 51 | 50 | 49 | 48 | 47 | 46 | 45 | 44 | 43 | 42 | 41 | 40 | 39 | 38 | 37 | 36 | 35 | 34 | 33 | 32 | 31 | 30 | 29 | 28 | 27 | 26 | 25 | 24 | 23 | 22 | 21 | 20 | 19 | 18 | 17 | 16 | 15 | 14 | 13 | 12 | 11 | 10 | 9 | 8 | 7 | 6 | 5 | 4 | 3 | 2 | 1 |






過去ログ検索
カスタム検索


背骨のエンジン 投稿者:マトリックス 投稿日:2010/12/08(Wed) 23:18
Spine Engine golf swing

背骨の動きを説明しています。

背骨をベンドして(曲げて)、なおかつスナップします。

この動画の説明のようにスナップを入れるためには、ひねりをキープすることが必要で、それを解放することで、パチンとスナップが効きます。つまり、スナップの手前でひねりをキープする力が必要で、投稿者はそのことについては、とくに触れていません。当メソッドの考え方では、そのひねりをキープする動きが「逆パワー」ということになります。

動画再生 YouTube 動画

切り返し(野球とゴルフ) 投稿者:マトリックス 投稿日:2010/12/07(Tue) 20:53
Scapula moves baseball vs golf

無声で説明がないので、投稿者の意図はわかりません。

タイトルにある「Scapula」は肩甲骨のことであり、肩甲骨を比較したいようです。

野球のピッチャーとゴルフのスウィングを比較しています。

野球では左足を踏み込んで、グッと踏ん張って、肘を返すところを何度も再生しています。ゴルフでも、左足を踏み込んだところをリピートしています。

これは、当メソッドでいう「逆パワー」を出している瞬間です。この瞬間こそが投球でも、ゴルフでも重要だということだと思います。

動画再生 YouTube 動画

ベースボールドリル 投稿者:マトリックス 投稿日:2010/12/07(Tue) 00:19
Baseball Driving Drill

ベースボールドリルといっていますが、当サイトのいい方では、1本足打法といってもいいでしょうね。

動画のインストラクターは、よく腕が脱力されています。

動画再生 YouTube 動画

2大ドリル 投稿者:マトリックス 投稿日:2010/12/05(Sun) 21:18
下に1本足打法のドリルを投稿しました。

この動画では、ダイナミズムはありませんが、もっとダイナミックにドライバーで素振りしてみてください。

逆パワーを意識してこれをやります。

もうひとつは、その下に投稿したパイプを振るドリルです。

こちらは、棒に固有のタイミングがあることを理解するためにおこないます。棒のタイミングについていきます。自分のタイミングは捨ててください。

この2つのドリルが2大ドリルですね。
前者は逆パワー、後者は遅いタイミングの習得を目的としています。


ベースボールドリル 投稿者:マトリックス 投稿日:2010/12/05(Sun) 21:13
Golf Tips Magazine: The Baseball Drill

ベースボールドリルを紹介します。

ターンして、左足を引き上げ、腰を回します。

そこから、スウィングの前にステップします。

ターンして、右足1本で支え、順序立てて、ダウンスウィングし、下半身でボールをドライブします。

動画再生 YouTube 動画

イチローの打撃 投稿者:マトリックス 投稿日:2010/12/05(Sun) 01:29
「イチロー イチ流 打撃の極意 野球の常識が変わる」

ピッチャーのほうに胸を見せない、また、グリップを後ろに残すという。

動画再生 YouTube 動画

野球部の練習2 投稿者:マトリックス 投稿日:2010/12/04(Sat) 22:24
打撃 竹の棒を振る

動画再生 YouTube 動画

野球部の練習 投稿者:マトリックス 投稿日:2010/12/04(Sat) 22:23
加治木中 素振り練習 塩ビパイプを振る

野球の練習で、塩ビの長いパイプを振っています。身長ぐらいあるように見えます。

こういう振り方です。

野球の場合、ヘッドの返る位置が遅いですが、それは腰とともに肩も開いているからです。いいスウィングです。こういう振り方です。
ヘッドの返るタイミングを手で早めようとしてはいけません。

ゴルフでは、切り返し時の逆パワーによって、肩の開きを抑えます。

あと、この動画よりもゆっくり振ってください。

左利きで右足をステップしていますが、これもいいです。

腰も完全に回しています。

動画再生 YouTube 動画

無題でござる 投稿者:x 投稿日:2010/12/04(Sat) 17:51
<ヨッシャー>佐々木恭介が「人間<失格>ゴルフ」で絶体絶命

元近鉄監督で元阪神コーチの佐々木恭介が、第59回関西シニア選手権の決勝(2009年9月30日から2日間)で、
18ホール中15ホールで、ボール移動のズル行為をして失格になる。そしてスポニチ専属評論家もクビになる。

「深いラフに入ったボールの上にタオルを置き、それを拾い上げて汗を拭きながら出てきて、セミラフに投げる。
もう一度タオルを拾うと、下からボールが現われる」

ショートホールのグリーンでは、いきなりボールを拾い上げた後に、ゴミを取るような動作でマークを置く。
マークは1メートル近くカップに近づいていたという。

「同伴競技者が近づくと、佐々木さんは気が散るから寄るな≠ニ怒り出す。どう見ても確信犯。
同じゴルファーとしていわせてもらいますが、人間失格ですね」

週刊ポスト 2010年3月5日号
http://megalodon.jp/2010-1204-1320-53/www.seospy.net/src/up2506.jpg

週刊ポスト見出し
http://megalodon.jp/2010-0413-0136-57/www.zassi.net/mag_index.php?id=51&issue=27137
関西シニア選手権は関西シニアアマチュアゴルフの最高峰

平成21年度  関西シニアゴルフ選手権 決勝競技
失格 佐々木恭介 聖丘所属
http://megalodon.jp/2010-0413-0132-22/www.kgu.gr.jp/data/kyougi/2009/result/re20091001.pdf



小さなスウィングから大きなスウィングへ 投稿者:マトリックス 投稿日:2010/12/03(Fri) 22:21
Long Golf (longgolf.com) swing learning exercises for the downswing and backswing

この人はアマだと思うのですが、小さなスウィングから徐々にそれを大きくしていく素振りをやってみせています。

この動画について、コメントが1件寄せられています。そのコメントは、この人のスウィングのインパクトの形が悪いと指摘しているようです。右腕がインパクトで伸びているのがダメということみたい。

たしかに、その通りですが、タイミングはこれでいいと思います。

皆さんはどう思われますか?


動画再生 YouTube 動画

流行りかな? 投稿者:ダブルボギーでも僕よりいい 投稿日:2010/11/24(Wed) 16:02
http://dbo.co.jp/
こういうサイトがあるの知ってましたか?
自分の地方のゴルフ場や練習場が出てくれないか
楽しみです。

問い合わせで希望すれば出してもらえますかね?!


ブロックしない 投稿者:マトリックス 投稿日:2010/11/23(Tue) 17:12
遅いタイミング さま

書き込みありがとうございます。

実際に見ないと確かなことはいえませんが、勘で、次のように思います。

下半身を踏ん張る必要はなく、ブロックもせず、普通にした状態で、下半身は回転させます。

下半身を完全に回すことが大切です。

それで、腕が自然に返るタイミングを待ちます。

試してみてください。


遅いタイミングとは 投稿者:遅いタイミング 投稿日:2010/11/21(Sun) 09:10
長いドライバットは上半身の力を抜いて振っていると、足が自然に踏ん張ります。その踏ん張った反動で腕が返ります。遅いタイミングとは最後まで腕を返さずにクラブを振っていって、下半身のブロックで腕が自然に返るのを待つことなんですか?


スィング 投稿者:いち 投稿日:2010/11/15(Mon) 15:31
初めまして いちと申します。
このホームページに出会って早5年。
ゴルフのスィングと野球のピッチャーの投球フォームは、根本(上下動の引っ張り合い)が同じではないかと考えています。


無題でござる 投稿者:遅いタイミング 投稿日:2010/11/08(Mon) 17:39
マトリックス様 
私が何故ドライバーを苦手としているかわかりました。
他のクラブはそこそこ打てて、ハンディキャップも少ないですが、はっきり言ってドライバーは嫌いです。
そのクラブのタイミングではなくて自分のタイミングで打っているのですね。


長い棒 投稿者:マトリックス 投稿日:2010/11/08(Mon) 03:11
>>遅いタイミングさま

書き込みありがとうございます。

とかいいつつ、長さは重要です。

ゴルフというのは不思議なもので、ドライバー以外は自分でタイミングをつくるような打ち方でも、なんとか打つことは可能だと思います。ところが、ドライバーだけは自分でタイミングをつくっていては打てません。

自分でつくるタイミングがたまたまドライバーに合っているというだけではダメです。クラブの動きにタイミングをまかせるということが大切です。いうならば、「受動的タイミング」です。クラブの動作からタイミングを感知するという受身のセンサーを体内にもつことです。

そういう振り方をするには、まず、自分がタイミングをつくっていて、それは悪動作であることことを理解することが必要です。それを理解するために、長い棒を振ります。


レッスンに良い動画 投稿者:レッスン中 投稿日:2010/11/08(Mon) 01:19
最近ゴルフを始めたばかりです。
何かレッスンに良い動画があったら
教えてください。

http://www.youtube.com/watch?v=9A5iBWeXwBs&feature=player_embedded


ドライバット 投稿者:遅いタイミング 投稿日:2010/11/08(Mon) 00:05
マトリックス様 ご回答ありがとうございました。45インチも50インチでも部屋の中で振れないのが欠点ですが・・・・ドライバットは竹製で結構しなるそうです。50インチを買ってみます。





Copyright © 1997-2013 ゴルフ新理論「逆パワー・メソッド」---ビッグマッスルを叩き起こせ, Tokyo Japan, All Rights Reserved.