ゴルフ新理論 逆パワーメソッド スウィング理論
逆パワーメソッド熟成版 逆パワーメソッド増補版 ゴルフなんでも掲示板 ゴルフなんでも掲示板過去ログ TIPSコーナー
インフォメーション バックナンバー 相互リンク
  【ゴルフなんでも掲示板 過去ログ(128)】



貴重なご意見、ありがとうございます。抜粋です。
(1がもっとも古い)
1〜4は以前開設していた「ご意見コーナー」にお寄せいただいたものです。

■目次
最新 | 194 | 193 | 192 | 191 | 190 | 189 | 188 | 187 | 186 | 185 | 184 | 183 | 182 | 181 | 180 | 179 | 178 | 177 | 176 | 175 | 174 | 173 | 172 | 171 | 170 | 169 | 168 | 167 | 166 | 165 | 164 | 163 | 162 | 161 | 160 | 159 | 158 | 157 | 156 | 155 | 154 | 153 | 152 | 151 | 150 | 149 | 148 | 147 | 146 | 145 | 144 | 143 | 142 | 141 | 140 | 139 | 138 | 137 | 136 | 135 | 134 | 133 | 132 | 131 | 130 | 129 | 128 | 127 | 126 | 125 | 124 | 123 | 122 | 121 | 120 | 119 | 118 | 117 | 116 | 115 | 114 | 113 | 112 | 111 | 110 | 109 | 108 | 107 | 106 | 105 | 104 | 103 | 102 | 101 | 100 | 99 | 98 | 97 | 96 | 95 | 94 | 93 | 92 | 91 | 90 | 89 | 88 | 87 | 86 | 85 | 84 | 83 | 82 | 81 | 80 | 79 | 78 | 77 | 76 | 75 | 74 | 73 | 72 | 71 | 70 | 69 | 68 | 67 | 66 | 65 | 64 | 63 | 62 | 61 | 60 | 59 | 58 | 57 | 56 | 55 | 54 | 53 | 52 | 51 | 50 | 49 | 48 | 47 | 46 | 45 | 44 | 43 | 42 | 41 | 40 | 39 | 38 | 37 | 36 | 35 | 34 | 33 | 32 | 31 | 30 | 29 | 28 | 27 | 26 | 25 | 24 | 23 | 22 | 21 | 20 | 19 | 18 | 17 | 16 | 15 | 14 | 13 | 12 | 11 | 10 | 9 | 8 | 7 | 6 | 5 | 4 | 3 | 2 | 1 |






過去ログ検索
カスタム検索


重いクラブ 投稿者:マトリックス 投稿日:2008/10/15(Wed) 19:27
書き込みありがとうございます。

>>Mhika さま

私自身は、重いクラブのほうがいいと感じたことは一度もないです。
クラブはとくに関係ないと思っています。

>>TOMOさま

がんばってください。


タイミング 投稿者:TOMO 投稿日:2008/10/15(Wed) 16:19
マトリックスさま、Mhikaさまありがとうございます。諦めずにトライします。ハンドファーストができるようになったらまたご報告します。


クラブ 投稿者:Mhika 投稿日:2008/10/14(Tue) 23:40
この打ち方は重いクラブの方がやりやすくないでしょうか?クラブが軽いとリリースのタイミングが早くなる事が有るように感じます。


タイミング 投稿者:マトリックス 投稿日:2008/10/14(Tue) 23:15
>>TOMOさま

書き込みありがとうございます。

ハンデ6の方にいうのは誠に失礼ですが、
やはり、ハンドファーストがむずかしいのは、
タイミングが早いからというのが
考えられる原因ではないかと思われますが…。

ハンドアップ 投稿者:TOMO 投稿日:2008/10/14(Tue) 22:57
ハンドアップの構えから、遅いタイミングにしようとすると、インパクト近辺で急激なリリースが必要となる気がします。上体が立っているためレイトにするほどクラブが遅れるというよりは上に残る気がしますが・・・。そこからはリリースなしではボールに届きません。

ありがとうございます 投稿者:TOMO 投稿日:2008/10/14(Tue) 22:52
説明が不十分でした。
自分は、平均スコア約80、ハンデ6です。アイアン、ドライバーともに弾道が高すぎて悩んでいます。9番アイアンで130ヤードがやっとです。ヘッドスピード的にはそこそこあると思いますが、ハンドファーストインパクトができずスピン量が多すぎる感じです。以前ドライバーのスピン量を計測したことがありますが、3500ぐらいありました。ちなみにロフト9.5度のドライバーです。

ハンドアップ 投稿者:マトリックス 投稿日:2008/10/14(Tue) 21:48
>>TOMO さま

書き込みありがとうございます。

タメ打ちの人はハンドダウンを好みます。
遠心力で打つ人はハンドアップを好みます。
しかし、TOMO さんの状況が不明なので何ともいえませんが、
そういうレベルの問題ではないと想像します。

一般論ですが、
ほとんどのアマはタイミングが早いです。
その場合、自分でタイミングをつくっています。
自分でつくるタイミングを捨て、
受動的なタイミングにする必要があると思います。
タイミングは自分でつくるのではなく、クラブまかせです。、

アライメント 投稿者:TOMO 投稿日:2008/10/14(Tue) 16:29
マトリックスさんはじめまして
いつもこのサイトを拝見しています
ハンドファーストインパクトをしたくて日々練習しているのですが、なかなかタイミングがつかめません。
自分の場合は、ハンドアップ目の構えなのですが、もしかしてハンドダウンの構えでないと遅いタイミングでは打てないのでしょうか?メソッドは一通り読ませていただきましたが、構えについては特に言及されていなかったと思います。


デリバリー・パスって? 投稿者:マトリックス 投稿日:2008/10/13(Mon) 21:57
Video Tip #7 'Dynamite Downswing'

何やらよくわかりませんが、新しいことをいっています。

デリバリー・パスについていっています。
日本語で何と訳すのかわかりませんが、
「通り道」としておきます。

すべてのゴルファーはデリバリーをマスターするのに苦労しています。

私たちは、新しい記述で「デリバリールーツ」をデザインします。

第1のデリバリーは同時的デリバリーです。
体を開き、ストレートラインでボールに到達します。

第2のデリバリーは順序的デリバリーです。
まず手を降ろしてから、体を開きます。
これは、カーブデリバリーといってもいいでしょう。
デリバリーの新しい定義を行い、新しい記述をおこないます。

(マトリックス)
よくわかりませんが、2つのデリバリーを区別しているようです。
ちょっと興味をひかれますが、つづきはどうなっているのか不明。

動画再生 YouTube 動画

開眼? 投稿者:マトリックス 投稿日:2008/10/13(Mon) 21:55
>>Mhika さま

いいんじゃないでしょうか。
うまく行きましたね。
開眼かもしれませんね。


無題でござる 投稿者:Mhika 投稿日:2008/10/13(Mon) 19:57
先日からコックをキープしながら打つ練習をしています。最初は手をインに引こうとして上手くいきませんでした。しかし、手を飛球線に沿って平行に動かすと、手の位置がボールを追い越して先に行った瞬間ヘッドがボールを打ってしまいます。ヘッドを振らないようにしていても飛ぶのでびっくりです。


アイアンの打ち方 投稿者:マトリックス 投稿日:2008/10/12(Sun) 22:26
David Leadbetter-Great Iron Play
グレイト・アイアンプレー

多くのアマチュアは、スクーピーに(すくい打ちで)アイアンを打ちます。
手より早くヘッドがあたります。これではソリッドなショットは打てません。
ボールにコンタクトしたとき手はクラブヘッドより先になければなりません。
やってみましょう。
左の手首はフラットで、スウィングをリードしています。
練習としては、ショートアイアンで、3/4のパンチショットします。
ボールはスタンス(中央より)後ろに置きます。
左手でボール???の感覚です。
デボットをボールの先でとります。

これがいいアイアンプレーの秘訣です。
確認すべきは、インパクト時に左手がクラブヘッドより前にあることです。

動画再生 YouTube 動画

好み 投稿者:マトリックス 投稿日:2008/10/11(Sat) 20:23
David Duval Driver Face On

デビッド・デュバル

これ、チョー好みのタイプのスウィングです。

アーリーコックだし、いいんだけどなあ。

動画再生 YouTube 動画

更新 投稿者:マトリックス 投稿日:2008/10/11(Sat) 16:07
TIPSコーナー更新しました。

女子プロについて書いてます。
よろしくお願いします。


外見で 投稿者:マトリックス 投稿日:2008/10/10(Fri) 19:53
>>Mhika さま

書き込みありがとうございます。

それが、一目瞭然というわけでもないです。

タイミングが早いのは紙一重の場合も多いと思います。

また、アマゴルファーのなかでも一生懸命練習している人はたくさんいます。
みなさん、日々の練習のなかでフォームをきれいに整えていますし、
またリラックスして、リキまないように振る努力をつづけています。
ですから、表面上、問題は見えにくくなります。

タイミングを早くするのは簡単で、
ヘッドが重いため、指一本の小さな動きでも
リリースははじまります。

練習を積み重ねることによって、
小さな動きでリリースするようになると、
外見からはなかなかわかりにくくなると思います。


無題でござる 投稿者:Mhika 投稿日:2008/10/10(Fri) 08:23
ご回答ありがとうございました。難しいのですね。
マトリックス様が見れば、できているかどうかは一目瞭然なのですね。

水平素振り 投稿者:マトリックス 投稿日:2008/10/09(Thu) 22:21
Jeff Goble Slicers Drill

スライス対策として、水平素振りをやっています。
テイクバックでフェイスは上を向いていますが、
フォローではフェイスは下を向きます。

これは、私(マトリックス)が「クラブを返す」といったり、
「前腕のローテーション」と書いたりする動作です。

これを自分でやるのではなく、自然にできることが
ひとつの重要な要素だと思います。

動画再生 YouTube 動画

なぜか、むずかしい。 投稿者:マトリックス 投稿日:2008/10/09(Thu) 22:08
>>Mhika さま

書き込みありがとうございます。

>>レッスンを受けたら、いずれは遅いタイミングで打てるようになるでしょうか?

それが、なかなかむずかしいのです。
なぜ、むずかしいのか、私は10年以上、考えつづけているのですが、
その理由ははっきりとはわからないです。

技術も、体力も、精神力も不要です。
ただ、タイミングを遅くするだけです。

それが、ものすごくむずかしいのです。
しかも、それはできる人には「当たり前」で、
何も考えなくてもできるものなのです。

プロはそんな努力はしていないと思いますし、
そんなことはまず考えていないと思います。




Copyright © 1997-2013 ゴルフ新理論「逆パワー・メソッド」---ビッグマッスルを叩き起こせ, Tokyo Japan, All Rights Reserved.