ゴルフ新理論 逆パワーメソッド スウィング理論
逆パワーメソッド熟成版 逆パワーメソッド増補版 ゴルフなんでも掲示板 ゴルフなんでも掲示板過去ログ TIPSコーナー
インフォメーション バックナンバー 相互リンク
  【ゴルフなんでも掲示板 過去ログ(123)】



貴重なご意見、ありがとうございます。抜粋です。
(1がもっとも古い)
1〜4は以前開設していた「ご意見コーナー」にお寄せいただいたものです。

■目次
最新 | 194 | 193 | 192 | 191 | 190 | 189 | 188 | 187 | 186 | 185 | 184 | 183 | 182 | 181 | 180 | 179 | 178 | 177 | 176 | 175 | 174 | 173 | 172 | 171 | 170 | 169 | 168 | 167 | 166 | 165 | 164 | 163 | 162 | 161 | 160 | 159 | 158 | 157 | 156 | 155 | 154 | 153 | 152 | 151 | 150 | 149 | 148 | 147 | 146 | 145 | 144 | 143 | 142 | 141 | 140 | 139 | 138 | 137 | 136 | 135 | 134 | 133 | 132 | 131 | 130 | 129 | 128 | 127 | 126 | 125 | 124 | 123 | 122 | 121 | 120 | 119 | 118 | 117 | 116 | 115 | 114 | 113 | 112 | 111 | 110 | 109 | 108 | 107 | 106 | 105 | 104 | 103 | 102 | 101 | 100 | 99 | 98 | 97 | 96 | 95 | 94 | 93 | 92 | 91 | 90 | 89 | 88 | 87 | 86 | 85 | 84 | 83 | 82 | 81 | 80 | 79 | 78 | 77 | 76 | 75 | 74 | 73 | 72 | 71 | 70 | 69 | 68 | 67 | 66 | 65 | 64 | 63 | 62 | 61 | 60 | 59 | 58 | 57 | 56 | 55 | 54 | 53 | 52 | 51 | 50 | 49 | 48 | 47 | 46 | 45 | 44 | 43 | 42 | 41 | 40 | 39 | 38 | 37 | 36 | 35 | 34 | 33 | 32 | 31 | 30 | 29 | 28 | 27 | 26 | 25 | 24 | 23 | 22 | 21 | 20 | 19 | 18 | 17 | 16 | 15 | 14 | 13 | 12 | 11 | 10 | 9 | 8 | 7 | 6 | 5 | 4 | 3 | 2 | 1 |






過去ログ検索
カスタム検索


テンポとは? 投稿者:マトリックス 投稿日:2008/09/11(Thu) 20:54
#40 - Tempo

最初のほうは宣伝が長いので飛ばしてください。

e-Mailの質問
テレビのコメンテーターはテンポについて言及しますが、
どのような練習がテンポの習得に効果的か、説明できますか?

答え
ゴルフレッスンのなかで、テンポはゴルフゲームに決定的に重要な基準です。
第1に、良いバランスは良いテンポなしには不可能です。
第2に、ゴルフスウィングではいろんなパーツが一緒に動きますが、
悪いスウィングにはテンポにかかわりのあるキャスティングが原因になっています。
正しいテンポにすれば、クラブはオンライン、オンプレインに降りてきます。
これはゴルフのマジック・ムーブです。

いいテンポにするには、フィニッシュポジションが重要です。
小さなスウィングからはじめ、両足のウエイトを感じます。
右足から左足へ。徐々に大きくします。
最終的にトップに来ます。
バランスをとって、右足のインサイド右ヒザに力をキープして、
体重を左に移します。
フィニッシュでは、右足のかかとが上がります。
多くの人は早すぎます。

小さいスウィングを徐々に大きくするドリルをやってください。
毎ショット、少なくとも3秒間かかるようにやってください。

動画再生 YouTube 動画

ぼちぼち 投稿者:マトリックス 投稿日:2008/09/11(Thu) 20:53
書き込みありがとうございます。

>>桃さま

>レッスンプロは商売道具だから絶対に教えない!とよく言われます。

そんなことはないと思いますよ。

いまの練習を信じて、ぼちぼちやってください。


無題でござる 投稿者: 投稿日:2008/09/11(Thu) 14:31
レッスンプロは商売道具だから絶対に教えない!とよく言われます。
昨日もシングルさんから言われました。
管理人様、みなさんどう思いますか?
私はレッスンに通ってますが不信に陥ってます。

たくさん練習しましたが、今年も開眼しないまま終わりそうです。
クラブも見たくなくなってきました。
どうしたら開眼できるのかなー(ため息)


シャフト延長棒 投稿者:マトリックス 投稿日:2008/09/10(Wed) 22:22
シャフト延長棒の練習法をやってみた方、
その練習で効果があった方、などなど
書き込みをお願いします。

よろしくお願いします。


チッピン・ピッチの登場人物の分析。 投稿者:マトリックス 投稿日:2008/09/09(Tue) 21:44
前回紹介した動画を再チェックし、
シャフト延長棒(チッピン・ピッチ)を使って練習すれば、
「遅いタイミング」が習得できるか、という問題を考えます。

この動画の登場人物をみると、最初の3人は、
私見では、この調子でOKだと思います。
女性2人はあまりうまくなく、ヨタヨタしていますが、
発展途上だと思います。、

4番目の連続打ちしている人はうまいです。
「遅いタイミング」を習得していると思います。

5番目の髪の薄い人は、残念ながら、私見では、手打ちです。
この人は、チッピン・ピッチの扱いはうまいですが、
「早いタイミング」で固まっていて、
その固まった状態のまま、クラブの扱いだけが上達しています。

その次のデモンストレーターの方はうまいです(当然)。

つまり、5番目の人を事例としてみるかぎり、
チッピン・ピッチで練習すれば、「遅いタイミング」を
習得できるというわけではないことがわかります。

とくに、この5番目の人は、手打ちのスウィングが固まっているので、
そこからの脱却はむずかしいと思われます。

しかし、だからといって、この練習法を否定すべきではありません。
やはり、この練習法は普通の人には有効ではないかと思います。
最初の3人は、このままつづければ、いいと思われます。
他方、手打ちが固まった人は、どんな練習でも
手でやってしまので真の上達がむずかしくなるのです。

※勝手にスウィング批評して、申し訳ありません。
悪意はありませんので、あしからずご了承ください。

動画再生 YouTube 動画

チッピン・ピッチって何? 投稿者:マトリックス 投稿日:2008/09/08(Mon) 22:04
Chip N Pitch Golf Training Aid

シャフトを延長する練習器具チッピン・ピッチの宣伝用の動画です。
差し込むようすも、はっきりわかります。

このテの動画がたくさんあって驚かされます。

プレイのまさに20%以上は、50ヤードか、
それ以下の距離であることを理解すべきです。
それは、クリティカル・エリアです。
ドライバーが緊張するのはなぜでしょう。
これで、大きな違いを生むことができます。
……

とかなんとかいっていますので、
アプローチを上達させるという意図のようです。

私が興味をもっているのは、これによって、
インパクトの手の位置がハンドファーストになり、
「遅いタイミング」が習得できるか、という点です。

動画再生 YouTube 動画

チキンウィングストラップ 投稿者:マトリックス 投稿日:2008/09/07(Sun) 21:48
No Chicken Wing Golf Training Aid Video

「チキンウィングストラップ」という練習器具の宣伝ですが、
まあ基本と思われるので、紹介しました。

リバース・ピボットの矯正に。
より一体化したスウィングになります。
下半身からダウンスウィングします。

動画再生 YouTube 動画

腕はつねに体の前にある。 投稿者:マトリックス 投稿日:2008/09/06(Sat) 21:45
スウィング中、腕がつねに体の前にあることが、とても重要です。
チェックしてみましょう。
クラブを肩にかついで、胸を回転させ、
腕を体から押して離します。
これが、テイクバックの途中の形になっており、
腕は体の前にあります。
体の後ろではなく、前に腕があることが重要です。
このシンプルなドリルが効果的です。

動画再生 YouTube 動画

長い棒を振る。 投稿者:マトリックス 投稿日:2008/09/04(Thu) 22:16
Pole drill for golf

素人の(推定)おばさんが、長い棒を振っています。
これが、いいと思うんですよね。
いい音してます。

動画再生 YouTube 動画

ラグ・スティック、早回し。 投稿者:マトリックス 投稿日:2008/09/03(Wed) 20:19
July 29, 2008 Lag Stick Fast Forward

最初に、グリップのところから、棒(ラグ・スティック)を差し込んでいます。

インパクトで手が左にくるように注意しているようです。
スウィングはヒジを抜いた、フェード的なスウィングです。

この延長棒を「ラグ・スティック」とよんでいるわけですが、
ネーミング上の「ラグ」の意味は、
手よりもヘッドが遅れるという意味でしょう。

ラグ・スティックの動画がいろいろアップされていますので、
アメリカ人はこれをかなり練習しているようですね。

動画再生 YouTube 動画

ラグ・スティックって何? 投稿者:マトリックス 投稿日:2008/09/03(Wed) 20:17
Temp Lag Stick

なかなか、興味深い動画です。無音
グリップから延長した棒のついたクラブを振っています。
この延長棒を「ラグ・スティック」とよんでいるようです。

アウチと出るほうのスウィングでは、腹切りになっています。

その次のスウィングでは、あまり変わらないように見えるのですが、
インパクトでは手が左にあるため、
ラグ・スティックが左に逃げて、
インパクト後、手が伸びた状態になるため、腹切りにならないようです。

※無音なので推測

動画再生 YouTube 動画

腕のローテーションはボディターンと矛盾するか? 投稿者:マトリックス 投稿日:2008/09/02(Tue) 22:08
You Are Your Own Swing: Practice Drills and Dynamics

多くの人は、体でクラブフェイスをコントロールしようとします。
それで成功する人もいますが、
多くの場合、誤解を生じ、失敗になります。
フェイスをこのようにコントロールしなければなりません。
腰や肩でコントロールするのではなく、
腕のローテーションでコントロールすることを学びましょう。
タイミング??
ほとんどの人はこれを理解していません。
スロースピードでできれば、速く、強くもできます。
あなたはテクノロジーのアドバンテージを利用できます。

まず、フェイスをコントロールすることです。
ヒンジ、ヒンジの戻し、再ヒンジ。
……

(マトリックス)
このレッスンプロ氏は、アンヒンジがやや早い感じがします。

体で振るのではなく、フェイスをコントロールせよと主張しています。
これは、手打ちのすすめのようにも受け取れますが、
そういうわけではないです。

前腕のローテーションを振り子のリズムでおこなうことは、
当メソッドでもとても重要なことです。
振り子のリズムと体の動きは同期しなければならず、
これはボディターンと矛盾するわけではありません。

わかりにくいかもしれませんが、
ややこしいので、また、どこかに書きます。

動画再生 YouTube 動画

ドリルの目的 投稿者:マトリックス 投稿日:2008/08/31(Sun) 22:47
ここのところ、チッピングやピッチングの動画を紹介しています。

紹介の目的は、アプローチの上達ではありません。

こういう小さなショットのなかに、
当メソッドの第2メソッド「遅いタイミングに変える」の
コツというか、エッセンスというか、開眼のヒントというか、
そういうものがあると考えるからです。

「遅いタイミング」について考えることが
これらの動画を紹介することの目的です。

フルスウィングでタイミングの早い人は、
アプローチでも早いタイミングで振ります。
そこからいかに脱却するか、です。


ピッチングでも左手甲はフラット 投稿者:マトリックス 投稿日:2008/08/31(Sun) 22:46
Golf - Pitch Shot Variations

ここから第2ステージ、ピッチショットに入ります。
チッピングとピッチングの違いは、
ピッチングでは左手リストをコックすることです。
インパクトバッグを同じ位置にセットします。
1)ヒッティングバージョン
右前腕はテイクバックでロールさせず、
フェイスはボールのほうを向きます。??
手首はフラットで、(インパクト後)シャフトは垂直です。

2)次はスウィンギングバージョンです。
今度は、右手の4本指は旋回し、クラブフェイスは上を向きます。
ピボットモーションを使い、開いたドアを閉じて、
インパクトします。

(マトリックス)
2つのバージョンを分けていますが、その意味が不明でした。
(別の動画で説明されているのでは?)

ただ、2つのバージョンともに、ピッチングでも、
チッピングと同様にインパクトで左手甲はフラットで、
フェイスを返さない打ち方になっています。

動画再生 YouTube 動画

左ポケットに引きつける 投稿者:マトリックス 投稿日:2008/08/30(Sat) 21:49
Great Pitching Tip

なかなか当たらないとか、
距離のコントロールができないとか、
ピッチングショットにトラブルはあるとしたら、
このメソッドをやってください。
とても進歩してます…?。

スウィングを通じて、ゴルフクラブが
左のポケットの近くにできるだけ引っかけるようにします。

(マトリックス)
これは、私がいつも(口頭で)強調しているポイントです。
プロは小さなアプローチのとき、インパクト後、手が体から離れず、
体の左サイドで、体の近くに収まります。
これが、プロとアマの大きなちがいです。
アプローチだけでなく、フルスウィングも同じです。
インパクト後、体に引きつける感じですが、
これは、放り出すようなリリース打法ではできません。

動画再生 YouTube 動画

手の甲をフラットにして片手スウィング。 投稿者:マトリックス 投稿日:2008/08/29(Fri) 22:00
The Flat Left Wrist

ゴルフクラブがインパクトを迎えるとき、手の動きはどうなっているのか?
左手の甲は、とてもフラットになっています。
一般的にいって、100人中99人はこれができません。
そのためにグレイトなエクササイズがあります。

普通のグリップ(体の中心)から右手を離し、
左手の甲をアーチの形にします。(ノーマルグリップのまま)
それで、小さなスウィングをします。
スウィング中、アーチを維持します。
それで、片手でボールを打ちます。
ほとんどフルスウィングまで大きくします。これはむずかしいです。
そのときも、手首はずっとフラットです。

とても重要で、これは簡単ではありません。
これが、ゴルフでもっとも重要なポイントです。
これにより、シャフトをコントロールし、インパクトをコントロールし、
フェイスアングルをコントロールし…?
ローテーションをコントロールします。

(マトリックス)
ヘッドを返さない振り方なので、その点がちょっとひっかかります。
私はヘッドを返します。
ただ、こういうふうに返さない傾向というのは
確かにあるので、これもありかなと思案中です。
正しいタイミングで振ることができれば、
どちらも同じなので、問題はないのですが。
この振り方で、見本のようにほぼフルスウィングまでできれば、
振り子のリズムをマスターしたということであり、
かなりのアドバンテージになります。
いいドリルであることは確かです。

動画再生 YouTube 動画

インパクトバッグを使ったドリル 投稿者:マトリックス 投稿日:2008/08/26(Tue) 21:49
ゲイリー・ワイレン博士

Impact Bag Golf Swing Training Aid

インパクトバッグは、クラブがボールに当たる瞬間です。
基本的なドリルは、クラブを振って、
クラブと体がボールに当たる正しいポジションを憶えることです。
左手とクラブはストレートライン、左手手首はフラット、
右手は?? 体の中心はバッグよりも右。
体重は右から左へ移行。
バッグを強く打つのではなく、ポジションを感じてください。

バッグを強く叩くのは …聞き取りできず…

そのあと、バッグをはさんで構えるドリル、トスするドリルも
おまけ的に紹介しています。

(マトリックス)
アメリカでは、このインパクトバッグを使った練習は
けっこう一般的みたいです。
やったことがないので、はっきりわかりませんが、
下のインパクトを記憶するドリルと一緒にやれば、
いいんじゃないかと思います。

→クリックしてちょ!

動画再生 YouTube 動画

右腕、左手、頭、右足、手、肩 投稿者:ピッチング 投稿日:2008/08/26(Tue) 21:19
了解いたしました。
ありがとうございました。





Copyright © 1997-2013 ゴルフ新理論「逆パワー・メソッド」---ビッグマッスルを叩き起こせ, Tokyo Japan, All Rights Reserved.